page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ニューヨーク 59丁目」の見どころ情報

ニューヨーク 59丁目に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ニューヨーク 59丁目」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


セントラルパークといったらこの風景。芝生から見る摩天楼は最高
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
ロンドンのハイドパークやパリのブーロニュの森など、大都会に暮らす人々にとって公園は、都会の喧騒を癒せる場所でしょう。ニューヨークでそれに当たるのは、セントラルパークです。映画やテレビドラマで、目にした方もきっといるのでは。音楽ファンなら、有名なコンサートが行われた場所と記憶している方もいるでしょう。今回は、セントラルパークがどんなところなのか、どんな映画に登場したのか、そして時間のない方でも観光できるような、いくつかのポイントを紹介していこうと思います。

この記事の続きを見る


高級住宅街として知られるアッパーウエストサイド。ここはジョン・レノンとオノ・ヨーコも住んでいたダコタアパート
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
ニューヨークはマンハッタン島の真ん中に南北にのびる公園、セントラルパーク。その西側の、通りで言えば南の59丁目から北の110丁目までは、「アッパーウエストサイド」と呼ばれるエリアです。今では高級住宅街で知られる地域ですが、1950年代までは一部は庶民や低所得者層が住むアパートも多かったといいます。とくに映画『ウエストサイド物語』の舞台にもなった、現在リンカーンセンターがある南側のエリア(60丁目付近)は、映画撮影当時はスラム化していたそうです。

この記事の続きを見る


大きい地下鉄の駅だと、乗り換えでホーム間を歩くのは日本と同じ。サインに従って行き先ホームへ移動しよう
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
「ニューヨークの地下鉄利用法 その4」からの続きです。ニューヨークの地下鉄では、同じ路線でも「各駅停車 Local」と「急行 Express」では路線名が異なります。たとえば「42丁目」駅から「14丁目」駅へ移動する場合、共に急行停車駅なので4、5、6の路線が使え、番号はあまり気にしないで大丈夫です。しかし途中の各駅停車しか停まらない「23丁目」駅で降りようと思うと、各駅停車の6号線に乗るしかありません。確認せずに来た列車にうっかり乗ってしまうと、自分の降りたい駅を通過してしまうことも。私の場合は、セントラルパーク西にある「アメリカ自然史博物館」に向かおうとして、乗り換え駅の「59丁目/コロンバスサークル」から、うっかり北行きの急行に乗ってしまったことがありました。

この記事の続きを見る


橋と高層ビルの間を抜けての空中散歩
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
NYを舞台にしたドラマや映画に度々登場する「ルーズベルト・アイランド・トラムウェイ(Roosevelt Island Tramway)」。マンハッタンとイースト・リバーに浮かぶ中洲ルーズベルト島をつなぐロープウェイです。有名どころでは映画「スパイダーマン」でも登場しました。私は映画「レオン」のラストシーンで小さなマチルダが、このトラムに乗って川を渡るシーンを見て以来、トラムの大ファンです。映画のワンシーンがそのまま体験できるので、映画を見てから乗ると、感動が倍増しますよ。

この記事の続きを見る


50丁目付近の高層ビルからの見た花火。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
7月4日の独立記念日には各地で花火大会が予定されています。中でも最大級のものが、ここニューヨークで行われる、老舗デパートのメイシーズが主催する花火大会。今年で36回を迎え、毎年恒例のイベントとなっています。会場は、2009年にイーストリバーから移動して以降、引続きハドソンリバーです。花火は隅田川花火大会の2倍、4万発以上!1分間に1,500発が高さ300メートルまで打ち上げられます。開始は9時20分頃で約26分間のみ。日本であまり見ない短時間で一気に打ち上げるスタイルは、迫力満点。

この記事の続きを見る


コロンバスサークルの76階建てのツインビル。マンハッタンでは珍しい複合施設には高級店が軒を連ね、安売りのお店はありません。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
セントラルパーク南西角の59丁目に、背の高い全面ガラス張りのツインタワーがあります。それは76階建ての「タイムワーナーセンター」で、有名ブランド店、高級ホテル、高級コンドミニアム、高級レストラン、ジャズクラブ等、ニューヨークで選ばれし店?が入居する”高級複合施設”。400〜600ドルのコースが人気の超高級寿司店や、予約が数ヶ月先まで取れないという超高級フレンチレストラン、上階にはホテル・マンダリンオリエンタルなどがあり、セレブが多いニューヨークなら有り得る商業ビルとなっています。

この記事の続きを見る


NYの12月は、イルミネーションがとっても綺麗で豪華です!最近は省エネのLED電飾になっています。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
アメリカでは11月末の感謝祭(2009年は11月26日)が過ぎると、一気にクリスマスの準備に入ります。クリスマスツリーが点灯し、街中にはクリスマスソングが流れ、もみの木の良い香りが漂い、クリスマスセールで賑わい・・・毎年恒例の風景ですが、それは厳しい寒さも吹っ飛ぶくらい楽しい気分にさせてくれます。中でも高級店が立ち並ぶマンハッタン5番街の、光り輝く豪華なイルミネーションは見もの! 12月初旬から始まるクリスマスイルミネーションは1月初旬まで続きます。(1月8日ごろがクリスマスとなる宗派があるため)

この記事の続きを見る


NYは夜景だけじゃなく、夕日も綺麗に見えるんですよ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今年は3月9日に、アメリカはサマータイムに切り替わりました。そのため日没はだいたいディナータイムに差し掛かるあたり。赤、オレンジ、黄、ときどき紫にも変化する夕焼けを眺めてみませんか。ニューヨークの夜といえば…輝く夜景が浮かびがちですが、意外や意外、夕日も美しく眺められる場所なんですよ。

この記事の続きを見る


「ニューヨーク」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

気楽なGRAB
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
BTSナーナー駅から徒歩7分ほどの場所に、2019年1月にオープンしたSOHO PIZZA。店の周辺は夜遅くまで賑わう繁華街とあって、早朝4時までと営業時間が長いこと、さらには気軽にテイクアウトができるGRAB and GOスタイルでのピザ販売が外国人在住者や観光客に好評を博しています。

この記事の続きを見る


チェーン店だけど、、、
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回紹介したい筆者のおすすめコーヒーショップは、チェーン展開するLe Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン)です。チェーン展開されていても各店舗ごと、フードクオリティや店舗・空間デザインがしっかりしていてどこに行ってもハズレがない印象が強いブランドカフェです。またフードに使用されているものは、塩胡椒やはちみつ、ジャムに至るまで全てオーガニックにこだわったオーガニックカフェとしても有名です。ジャムやはちみつは、店頭でも購入可能ですよ。元々はベルギーでスタートしたカフェですが、今ではイタリア、スイス、フランス、オーストラリア、カナダ、クウェート、ロシア、スペイン、トルコ、イギリス、アメリカ(都市部のみ)で展開されているそうです。テイクアウトも充実していますが、今回はイートインしてきました!

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ニューヨーク 59丁目に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介