page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ノー」の見どころ情報

ノーに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ノー」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果83

1 2 3 4 5 末尾 次へ


蘭州は、滞在延長手続きにかかる日数が比較的短い都市のひとつ。写真は、蘭州を東西に流れる黄河にかかる中山橋
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/中国/楽山(ラーシャン) 
中国を旅行中、入国から15日目になる前に滞在の延長手続きをしなくてはいけません。その日が近づいてくると、本当にドキドキです。突然、何らかの事情で手続きができなくなりませんようにと、お祈りでもしたい気持ち。2019年11月現在、日本人が中国を旅行する時、15日以内ならばビザは免除されています。16日以上ならビザを取っていくのがベスト。東京、大阪、名古屋にある中国ビザ申請サービスセンターで手続きをすることができます。観光用のLビザの場合、料金は8000円。手続きから取得まで4営業日かかるなど、費用も時間もかかります。中国領事館指定の旅行代理店で代理申請をしてもらうと、もっと費用がかかります。それならノービザで入国し、中国で滞在の延長手続きを取ったほうが費用が安くあがるので、この方法で入国する旅行者がいます。私もその一人です。

この記事の続きを見る


クレッペンのおたのしみがぎっしり詰まった雑誌は写真だけでも必見
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/ダーラナ 
暗い夜も12月の冬至を境に夏至までは日々昼間の時間が長くなる。昼夜の長さが大逆転する日もいつかはやってくる。だからこそ、今この冬の季節をエンジョイしよう、という意図なのか、この冬も雪にまつわるイベントが全国的にあちこちで企画されている。もちろん、スノースポーツは苦手、というスウェーデン人もいるけれど。時にはマイナス20度にもなることもあるこの季節、寒い寒いと家の中に閉じこもらずに、冬ならではのアクティビティに挑戦してこそ、この国本来の自然をたのしめるというものだ。スウェーデンには、「悪い天気はない、外の条件に適さない服装があるだけだ」という言葉がある。これは、寒いのなら、それにふさわしい服装を整えれば、マイナス20度だって最悪の天気ではない、という意味あいだという。

この記事の続きを見る


日本未上陸!ガーリーなスキン・ボディ・バスケアグッズの専門店
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シアトル 
いつも帰国するたび、いつになったら日本に上陸するだろう?と本気で期待していました。しかし残念ながら、とうとう私が引っ越しする今日までその情報を目にすることはなかったのですが...。こんなにいい香りで、香りの持続性も良く、乾燥肌の私でも大満足の、肌馴染みが良く、しっとりと潤いのあるお肌に持ち直してくれるお気に入りのボディクリームたち。デザインもとってもかわいく、女性や女の子が大好きに違いないキラキラしたキュートでアメリカンな商品がお店の棚や、季節に合わせた素敵なかわいらしいディスプレイに目移りするほどたくさんの種類が並びます。

この記事の続きを見る


そのあと向かったブカレストの町。のんびり平和な雰囲気
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ルーマニア/ブカレスト 
「偽警官」に関しては、ヨーロッパの国々を旅行する際に気をつけるべきこととして、よく聞く話のひとつですね。警官を装った者が観光客に声をかけ、携行品をチェックするふりをして金銭を盗んだり、言いがかりをつけて賄賂を要求したりするなど手口はいろいろのようです。私がルーマニアの首都、ブカレストに行くときも、事前にそんな実例をネットで読んでいました。今、あらためて調べてみても、ブログなどで個人の体験談があるほか、ルーマニア政府観光局や外務省・海外安全ホームページなど、メジャーなところでも注意を呼びかけています。それらを読んで私は先の自分の経験を思い出し、あれは何だったのだろうと今さらながら気になってきました。

この記事の続きを見る


チベットゲストハウスのフロント
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
今回紹介する「チベットゲストハウス」は、カトマンズのツーリストの中心地区タメルにあり、1980年代後半に創業された老舗のゲストハウスです。その頃のツーリストの中心地区はタメルではなく、ダルバール広場近くのジョッチェン地区でしたので、タメルでは、かなりの老舗になります。3棟の建物に91室を擁し、スイートルーム、キッチン付きルーム、ノーマルルームなど、旅のスタイルに合わせた選択ができます。タメルのチェトラパティ地区にあり、メイン通りから100メートルほど奥まった場所にあるので、ロケーションは抜群ながら、静かな環境です。また、トラベルデスク、レストランも完備しています。

この記事の続きを見る


建物が古いのでちょっとレトロな雰囲気の店内
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/ブダペスト 
世界で3番目に大きなシナゴーグ(エルサレム、ニューヨークに次ぐ)がブダペストにある。この辺りには第二次世界大戦までユダヤ人の居住地ゲットーがあり、そこは戦後の社会主義時代に不法占拠者やヒッピー族の溜まり場となって荒廃した地域だった。ベルリンの壁崩壊後から整備が始まり、徐々に新しく生まれ変わっていく。そして今、若者たちが集う最もクールな場所になっている。とりわけ食事処や飲み屋が多く、治安も問題ないので観光客でも気軽に訪れることができる。かつてゲットーの中心通りだったドブ通りDob utca には小洒落たレストランやバーが並んでいる。その一つ、ドブ通り16番地のスペイン料理の店を紹介しよう。店が入っている建物は20世紀初頭に建設されたパッサージュ、ゴズドゥー・ウドゥヴァルの東側の入口でもある。

この記事の続きを見る


レストランエリアの西にあり、静けさに満ちたメインプール
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/エルニド(フィリピン) 
パラワン島の南シナ海に面したエルニド諸島に展開するエルニド・リゾーツのうち、最もハイエンドなプロパティがこちら。スモール・ラクシャリー・ホテルズの一員でもある、エコ・リゾートです。エルニド・リオ空港近くの桟橋からボートに乗ること約25分。“太陽の島”と呼ばれるパングラオ・アイランドは、750メートルも白砂ビーチがのびています。そして背後はジャングル。ビーチとジャングルのコントラストが美しい島です。水面下には200種ものサンゴが生息し、リゾート内を散策中に大きなトカゲを見かけることも。大自然に抱かれた、優雅なリゾート空間なのです。

この記事の続きを見る


ワインやライブバンドの演奏が楽しめるギャラリーも
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ポートランド 
ファースト・サーズデイ・アート・ウォーク(First Thursday art walk)は、1986年からパール地区とダウンタウンを中心に開催されている月例のアートイベント。毎月第1木曜日の17時頃から21時ごろまで、この地区のギャラリーはもちろん、美術大学「パシフィック・ノースウエスト・カレッジ・オブ・アート(PNCA)」やホテル、建築事務所、広告代理店なども新しいアート展を企画し、来場者に無料でワインやスナックを提供します。普段はちょっと敷居の高い小さなギャラリーや一般開放していないオフィスなどにも気軽に立ち寄り、ポートランドの最も旬のアートシーンを体感できるチャンスとあって、大人気のイベントです。

この記事の続きを見る


期間限定だから見たくなる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
観光地には、いつ行っても見られる史跡や絶景もありますが、その時でなければ見られない季節限定のものもあります。その最たるものが、「花を見に行く旅」でしょう。花は種類によって咲く季節が決まっており、咲いてもたいてい2週間ほどで枯れてしまいます。段階的に咲いても、その花の咲く期間はせいぜい3〜4週間。満開の時期ともなれば、2週間ほどでしょう。しかしだからこそ、その季節に行きたくなるのです。今回紹介するのは、春を代表する花のチューリップと、そしてその本場オランダの花の話題です。

この記事の続きを見る


ガティノパークのウィンタートレイル、スノーシューはレンタル可
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
ガティノパークのトレイルは冬の間アクセス不可になる所も多いのですが、それでも全60kmにも渡る14のトレイルでスノーシューを楽しむ事が出来ます。初心者から上級者用まで様々ですが、Visiter Centerからは2つの簡単なトレイルにアクセスする事が出来ます。ガティノパークでスノーシューを楽しむにはまず公園へのデイリーパスをVisiter Centerで購入。(2017-2018シーズンは大人8ドル)そこでスノーシューのレンタルも可能です。月曜〜金曜は9:00〜14:30、土日9:00〜15:30の間、大人9ドル(1時間当たり)で借りる事が出来ます。デイリーパスやレンタル料金は子供料金やシニア、学生などの設定もあり、また各トレイルのコンディションは天候によって変わりますので共に下記記載のHPで確認してくださいね。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ノーに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介