page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ハノイ発 海外ツアー」の見どころ情報

ハノイ発 海外ツアーに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ハノイ発 海外ツアー」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ハノイ発の子供服ブランド「Copenhagen
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホイアン 
お店の方にお話を伺うと、こちらはハノイ発の子供服ブランドで、ハノイ在住のデンマーク人夫妻がデザインされているそう。3人の子供を連れ、ハノイに家族で住み始めた時に子供に着せたい良いデザインや高品質の子供服が見つからなかったことから、2010年にハノイをベースに発足したブランドだそう。

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

カパリーシュワラ寺院
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/チェンナイ(インド) 
2019年10月27日、ANAの成田ーチェンナイ間の直行便が就航しました。南インドに位置するチェンナイは、自動車産業などが盛んで最近は日本企業の進出も増えてきました。ANAでは、西部の都市ムンバイに続くチェンナイへの直行便となります。今までの南インド訪問は、ムンバイか首都のニューデリーで飛行機の乗換えをしなければならなく、乗り換えは長時間かかるゆえにあきらめる人もいたかと思います。チェンナイからは南インドの他都市へのアクセスも良く、コーチン空港へは約1時間のフライトです。コーチン空港からのアクセスが多いインド伝承医学のアーユルヴェーダトリートメントの施設に、行きやすくなりました。2020年1月現在、成田ーチェンナイ間は週に3便運航していて、成田を午前中に出発しチェンナイに夕方到着します。

この記事の続きを見る


夜はビーチフロントに並んだレストランはにぎわう
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/コバラム 
「南インドで人気のビーチ、コバラムへ行こう!」その3からの続きです。コバラムでの過ごし方はというと、人それぞれ(笑)。60代以上の年配の西欧人旅行者たちは、昼間はビーチのチェアで、夜はビーチフロントのシーフードレストランで余暇を楽しんでいます。レストランの前に氷で冷やされた魚介類が並んでいる様子は、世界のビーチリゾート共通。食べたい食材を選んで、調理法を言って調理してもらいます。

この記事の続きを見る


ニチイル アーユルヴェーダ ナーシングホーム外観
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/インド/コーチン(インド) 
筆者の元へ友人から「流水りんこさんの描いた漫画読んだんだけど、南インドに良いアーユルヴェーダ医師がいるみたいだよ。」とメッセージが入ってきたのは2017年1月。流水りんこ氏は南インド人の旦那様を持つ漫画家で、旦那様の遠い親戚でもあるこのアーユルヴェーダ医師の元へ行き、実際の体験談を漫画に描いていて、このドクターは青山圭秀氏の著書にも登場すると友人の談。呼吸器系が冬になるとちょっと落ち着かなくなる筆者は、早速ドクターに連絡を取って2月1日から10日間の泊り込みでトリートメントが決定しました!

この記事の続きを見る


本場スリランカのアーユルヴェーダ体験で日頃のストレスから解き放たれたいですね。
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/ワドゥワ 
美容に敏感な女性の間で今や知らない人はいないほど日本でも浸透している「アーユルヴェーダ」。今回は、本場スリランカの本格施設で日帰り体験から受けられる、本格「アーユルヴェーダ・リゾート」をご紹介したいと思います。まずは「アーユルヴェーダ」について。日本では、美容エステやオイルマッサージの手法として捉える方も多い「アーユルヴェーダ」ですが、本来はインド亜大陸(主に南インド・スリランカ)の伝承医学と考えられています。およそ5000年の歴史を持つ世界最古の医学とされていて、「中国医学」、アラブ・イスラムの医学の「ユナニ医学」と並ぶ世界3大伝統医学のひとつです。「アーユルヴェーダ(Ayurveda)」の語源は、サンスクリット語で《寿命、生気、生命》を意味する「アーユス(Ayuh)」と、《知識、科学》を意味する「ヴェーダ(Veda)」で、それらが合わさった複合語です。そのまま、「生命の科学」などとも言われます。

この記事の続きを見る


エクスプレス・アヴェニュー・モール外観
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/チェンナイ(インド) 
チェンナイでショッピングするなら、エアコンの効いたショッピングモールがオススメ。最新のフェニックスモールが一番人気がありますが、エクスプレス・アヴェニュー・モールは市中心部にあり規模もこじんまりしていて、ツーリストの皆様にはこちらのほうが便利かなと思います。それでは、早速まずはエントランスを入ってすぐ左側にある「ライフスタイル」に入ってみましょう! 1階は化粧品、時計、香水、バッグ、サンダルなどを取り扱っています。2階は紳士服売り場で、色や柄など日本ではないようなおしゃれなインドのシャツなど、興味のある方は是非チェックしてみてください。3階は婦人服と子供服の売り場で、最新のデザインでのインドの伝統的なパンジャビドレスなど、インドでしか手に入らないようなものもいっぱいあるので、ゆっくりチェックしてみてくださいね。

この記事の続きを見る


リゾート所有のハウスボートで、静かなバックウォーターの入江をのんびりと航行するサンセット&イブニング・クルーズもおすすめ
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/インド/コーチン(インド) 
2013年の夏、南インドのケララ州にアジアンリゾートの最高峰、バンヤンツリーがお目見え予定です。バンヤンツリー・ケララが位置するのは、コーチン国際空港から車で約1時間の、ケララ州アレッピー地区にあるネディヤトゥルトゥ。バックウォーターと呼ばれる、ヤシが繁茂する水郷地帯に浮かぶ小島を丸ごとリゾートに。ビーチ・運河・熱帯の樹木の密林など、南インドならではの自然に抱かれた環境です。そして、いちばんの看板ポイントはスパで名高いバンヤンツリーの手掛ける本格派アーユルヴェーダ施設でしょう。

この記事の続きを見る


黒い蟹バーガーを求めて
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
今回はSNSで気になっていた黒い蟹ハンバーガーを求めて、チャッツウッドにある「CHIMICHURI」というカフェへ行ってきました。最寄りのチャッツウッド駅から徒歩で5分ほどのところにあります。

この記事の続きを見る


重厚な外観のニュー・サウス・ウェールズ州立美術館
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
オーストラリアの人気都市シドニー。世界遺産であるオペラハウス周辺からタウンホール周辺は、地元の人々からシティーと呼ばれるエリアです。ほとんどの観光客が訪れるエリアですが、観光やショッピングの合間にぜひ足を運んでみてほしいのが美術館。今回紹介するニュー・サウス・ウェールズ州立美術館とオーストラリア現代美術館は、シティ中心部に位置するので、観光のついでに立ち寄るのに便利ですし、物価の高いシドニーで入場無料なのも嬉しいところ(一部期間限定の企画展示のみ有料となっていることもあります)。アート好きな人はもちろんですが、そうでない人も、美術という視点からオーストラリアを眺めてみるのも面白いのではないでしょうか。

この記事の続きを見る


「Arter」の外観。軽めのランチとして、オリーブオイルベースの冷菜をオーダー。明るく広々とした店内で、食事が楽しめる。日替わりメニューもあり。
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
以前に本記事で、カフェが素敵なイスタンブールの美術館をご紹介した、『厳選!カフェが自慢の美術館は「いっぷく」処の穴場なり』(2017年4月17日掲載、リンク:https://www.ab-road.net/europe/turkey/istanbul/guide/13905.html)。今回は、その続編です!まずは、2019年秋に移転オープンしイスタンブールで今一番ホットな、近代美術館「Arter」をご紹介しましょう。元々新市街Taksimタクスィムの目抜き通り、Istiklalイスティクラル通りにあった「Arter」が、今度はDolapdereドラップデレでリニューアルオープン!地上5階建て、地下2階というゆったりした空間に、国内外からのアーティストの作品が展示されています。もっとも新しい空間で非日常世界にどっぷり浸った後は、トルコの老舗飲食業ブランド“Bistro by Divan”カフェレストランでランチやお茶などはいかが?

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ハノイ発 海外ツアーに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介