page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「バスク」の見どころ情報

バスクに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「バスク」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果55

1 2 3 4 5 末尾 次へ


日本人居住地域にひっそりと佇むカフェ
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
今回ご紹介する「Truly Scrumptious(トゥルーリー スクランプシャス)」は、バンコクのなかでも特に日本人が多く居住するエリア、プロンポンにある一軒家パティスリーカフェ。通りから少し奥まった場所にあるからか、どこか隠れ家的な雰囲気が漂う店です。元々はオンラインでの注文販売からスタートしたそうですが、人気の高まりを受けて2019年2月に実店舗をオープン。その後もグルメ好きなタイの人々のあいだで更なる評判を集め、休日ともなれば多くの人が集まる人気店として知られています。

この記事の続きを見る


「Arter」の外観。軽めのランチとして、オリーブオイルベースの冷菜をオーダー。明るく広々とした店内で、食事が楽しめる。日替わりメニューもあり。
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
以前に本記事で、カフェが素敵なイスタンブールの美術館をご紹介した、『厳選!カフェが自慢の美術館は「いっぷく」処の穴場なり』(2017年4月17日掲載、リンク:https://www.ab-road.net/europe/turkey/istanbul/guide/13905.html)。今回は、その続編です!まずは、2019年秋に移転オープンしイスタンブールで今一番ホットな、近代美術館「Arter」をご紹介しましょう。元々新市街Taksimタクスィムの目抜き通り、Istiklalイスティクラル通りにあった「Arter」が、今度はDolapdereドラップデレでリニューアルオープン!地上5階建て、地下2階というゆったりした空間に、国内外からのアーティストの作品が展示されています。もっとも新しい空間で非日常世界にどっぷり浸った後は、トルコの老舗飲食業ブランド“Bistro by Divan”カフェレストランでランチやお茶などはいかが?

この記事の続きを見る


伝統的なトルコ家庭料理を、ひとひねり。材料や組み合わせなど、目からウロコの新鮮さ。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
イスタンブールの港町の一つBesiktasベシクタシュは、交通の要所なので人の往来が激しく、いつも賑わっています。ここには大きな商店街がありますが、昔ながらの店構えを守る古い店々の中に、ここ数年若者をターゲットにしたカフェやバー、ブティックが点在するようになりました。今回はそんな新旧交わるベシクタシュで、いつも長蛇の列のお客でいっぱいの大人気店舗を三店ご紹介しましょう。今回筆者をナビゲートしてくれたのは、トルコ刺繍オヤ講師でありアクセサリーデザイナーである姫りんごさんです。まずはランチタイムに行ってみたい、お惣菜イートインカフェ「ELDE BOREKエルデ・ボレキ」です。お昼時には近辺で働く若い人々でごった返し、長蛇の行列が出来るので、開店12時きっかりに入店するのが待たずに座れるコツです。カウンターの料理を選んでレジで購入し、テーブルまで自分で運ぶセルフサービスシステム。ショーウィンドウに並ぶ色とりどりのお惣菜達に、思わず目移りしてしまいます。お勧めはスープと、オリーブオイルをたっぷり使ったヘルシーな野菜料理。トルコの野菜って美味しい!

この記事の続きを見る


アストゥリアス地方で自然を満喫
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/オビエド 
スペインの北にあるアストゥリアス地方は、緑豊かな山々に囲まれていてアウトドアアクティビティに持って来いの場所です。バスク地方のビルバオからは車で2時間程なので、私も週末に訪れたりします。今回は美しい自然の中をのんびりと歩くハイキングコースをご紹介します。

この記事の続きを見る


スペインを代表する現代美術館
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マドリード 
スペインの首都、マドリード。この歴史ある都市には多くの見どころがありますが、今回紹介するのはマドリード三大美術館のひとつ「ソフィア王妃芸術センター」です(他の2つはプラド美術館とティッセン・ボルネミッサ美術館)。この3つの美術館は、マドリードの陸の玄関口となる鉄道のアトーチャ駅北側のエリアにあります。プラド美術館が中世から19世紀までの王家のコレクションを基にしているのに対し、このソフィア王妃芸術センターは、19世紀末から現代までのモダンアートが主。なかでも20世紀前半のスペイン出身の画家たちの作品が目玉になっています。

この記事の続きを見る


樽の中で出来上がった?!
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/ビルバオ 
バカラオ・アル・ピルピルに使うのは鱈、オリーブオイル、にんにくの3つの材料のみ!鱈を低温でゆすりながら調理するのですが、このレシピ、漁船で鱈を樽に入れて運んでいる間に船が揺れ、その動きでバカラオ・アル・ピルピルが出来たという説があります。本当かどうかは分かりませんが、船に揺られるように長時間ゆすり続けるのでかなり忍耐のいるレシピです。

この記事の続きを見る


ローカルイベントが盛りだくさん
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/ビルバオ 
セマナ・サンタは年によって日にちは変わりますが、日本でいうゴールデンウイークのように大型連休となるところがほとんど。旅行へ行く人も多いですが、地元に残ってローカルイベントを楽しむのもおすすめ。もちろん地元の人だけではなく、観光で訪れた人も楽しめるイベントがたくさんあります。

この記事の続きを見る


自然の中でリラックスするにはカサ・ルラル
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/ビルバオ 
宿泊先を選ぶ際に優先するのは場所という人も多いと思います。観光スポットから徒歩圏内のホテルはとても魅力ですが、せっかく自然溢れるバスク地方に来たのならカサ・ルラルに泊まってみてはいかがだろうか?小さな田舎町や山の中、海岸沿いとカサ・ルラルは自然の中にあるホテルです。とってもアットホームな雰囲気でのんびりとした休暇を過ごしたい人におすすめです。

この記事の続きを見る


子供から大人まで楽しめる水族館で雨の日も満喫!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/サンセバスチャン 
雨の日だって海の中なら大丈夫!タツノオトシゴやクラゲに熱帯魚。サメが頭上を泳ぐ水中トンネルと、様々な種類の海の生き物を見られるのはもちろん、こちらの水族館では色々なイベントも開催されています。

この記事の続きを見る


バスクの伝統行事「サント・トマス」
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/ビルバオ 
クリスマスの少し前、12月21日に毎年開催されるのが「サント・トマス」のマーケットです。地元の特産品がたくさん集まり、「チョリソー」やバスク地方の屋台料理「タロ」、これまたバスク地方名産の白ワイン「チャコリ」などを楽しむことが出来ます!手作りのチーズやパン、スイーツまで美味しいものがたくさん並びます。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。バスクに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介