page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「バリ 2カ国 周遊」の見どころ情報

バリ 2カ国 周遊に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「2カ国 周遊」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


イグアスの滝の上流にある巨大発電所
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ブラジル/イグアス 
世界三大瀑布のひとつであるイグアスの滝の上流は、「パラナ川」につながっています。この川はブラジルとパラグアイの国境であり、そこには世界第2位の出力(1400万キロワット)を誇る水力発電所「イタイプー・ダム」があります。この発電所は2か国共同で運営され、それぞれの国側にビジターセンターがあります。今回私はブラジル側のイタイプー・ダム・ビジターセンターへ行ってみました。場所はイグアスのバスターミナルからバスで1時間ほどです。

この記事の続きを見る


友情にヒビが!二度と一緒に旅行したくないと思った、その訳は?
  • テーマ:
  • 語学
誰と一緒に海外旅行へ行きますか。恋人や家族という方もいると思いますが、私は友達と一緒することが一番多いです。一人旅も好きですが、ツアーなら一人参加は料金が高くなり、個人旅行にしてもホテルのシングルの部屋は割高になります。金銭的なメリットもありますが、旅で得られた感動を共感できる人と一緒だと、良い思い出になりますから。ただし、おんぶにだっこ状態の友達とは2度と一緒に旅行したくないと思いました。責任がすべて自分にかかってきて、疲れてしまいました。友情にヒビが入らないためにも、ポイントは旅行スタイルの合う友人と行くことでしょう。

この記事の続きを見る


レイルパスを使って東から西へ。鉄道で旅するヨーロッパ
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/フランクフルト 
ヨーロッパの国々は陸つなぎ、陸の移動で周遊旅行ができます。飛行機で移動時間を短縮する方法もありますが、国ごとに移りゆく風景を楽しみながらの鉄道の旅行も楽しいものです。そんな旅の味方が、レイルパスとよばれる電車チケット。これを持っていれば、切符売り場に並んで毎回切符を買う手間がなくなります。各国ごと、隣国との2カ国タイプ、欧州24カ国に対応タイプなど種類があります。行きたい国、都市、期間に応じて、自分の旅に合うレイルパスを探してみませんか。外国人旅行者向けのパスなので、現地での購入は少し面倒のため、日本からの購入をお勧めします。

この記事の続きを見る


フランスの中のベニス アヌシ−の春を告げるカ−にバルは、本場さながらの衣装を身にまとった方々が可愛らしい旧市街を大行進します。参加者が自分で用意した衣装は、とっても素敵でうっとりしちゃいます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ベネチア 
モンブランのお膝元シャモニ−は、スイスやイタリアからのアクセスも抜群に良い場所に位置しています。パリからは、時間帯にもよりますがパリリヨン駅よりフランスの中のベニスと称えられるアヌシ−、または美食の町リヨン乗換えで来るのが主流です。スイスのジョネ−ブ国際空港からは、バスに乗れば直通で来ることが可能。また、スイスのマルティ二からは、モンブランエキスプレスで直通で来る事も可能です。そして、イタリアのミラノ、北イタリア第二の都市トリノからは、SAT社のバスを使い、アオスタ、クールマイヨールで乗り換えて同日中に着くことも可能です。

この記事の続きを見る


「バリ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

水だしコーヒーや窒素コーヒーも作ってくれるバリスタロボット
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
バリスタロボットがコーヒーをいれてくれるサンフランシスコのキオスク「Cafe X(カフェ・エックス)」。フォーブス誌など、さまざまなメディアで取り上げられて話題になっている。ここはエスプレッソなどが1杯3ドルという、リーズナブルな価格設定。人件費がかからないために、実現できた低コスト。「コーヒーを買うのに長い列に並ばないといけない。それにうんざりしていました」。こう話すのは、Cafe Xの開発に挑んだヘンリー・フーさん。ここなら、オーダーしてから1分以内でドリンクを出してくれる。

この記事の続きを見る


めちゃくちゃ甘いけど、辛いものと実によく合うタイティー
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
ミルクティーというと、ベージュっぽい色をしているのが普通です。が、タイのローカルドリンクスタンドや市場の屋台でミルクティーを頼むと、オレンジ色の飲み物が出てきます。これが、いわゆる「タイティー」と呼ばれるタイならではのミルクティー。タイ語では、「チャーイェン」と言います。オレンジ色なのは、着色料が入っているからで、南国タイではもっぱらアイスでいただくのが一般的です。そして、これ、とんでもなく甘いのです。どれだけ甘いか言葉で表現するのが難しいのですが、最初の一口飲んで、オーダーしたことを後悔するであろうほどの甘さです。砂糖をスプーン山盛り5杯くらい入れたのかというくらいの甘さと、バニラっぽい独特の匂い。この甘さと香りは好みが分かれるところのようです。

この記事の続きを見る


妓楼そのものの雰囲気がおすすめの上林旅館
  • テーマ:
  • 物語のあの場所
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
この遊郭っぽい妖しさがたまらない! 私は、北京に行くと「上林旅館」に泊まることにしています。かつての遊郭で、しかも遊郭の雰囲気が、今も残っているお宿なんて、なかなかありません。中国では、遊郭と言うより妓楼と呼ぶのですが、上林旅館は、中国人なら誰でも知っている妓女が籍を置いたことがある高級妓楼でした。上林旅館がある八大胡同は、江戸の吉原のようなところです。八大胡同の中でも上林旅館がある陝西巷は「清吟小班」と呼ばれる高級妓楼が集まっていました。そんな場所に泊まっているのに、私は、うっかり見落としていました。帰国後、八大胡同について書かれた本を読んでいる時に、重要な妓楼址があったことを知りました。

この記事の続きを見る


これがステンドグラスとは……!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/高雄 
高雄の美麗島駅は、MRT紅線(レッドライン)と橘線(オレンジライン)が交差する乗り換え駅として、地元の人が日々利用している地下鉄駅です。旅行者の間では、この駅はその美しさで有名ですね。アメリカのトラベルウェブサイト「PolicyMic」で、「世界で最も美しい地下鉄の駅」の第2位に選ばれています(2012年)。この駅を訪れれば、素晴らしい装飾に誰もがうっとり。けれども、ここは高雄にとって、ひいては台湾にとって大きな意味を持つ場所なのです。

この記事の続きを見る


人気のプレッツェルクロワッサン。他にもヴィエノワズリー(イースト発酵させたパン生地やペイストリー生地を焼いた菓子パンの総称)、全粒粉のパンがおすすめ
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
お気に入りのパン屋さんを聞くと、たくさんの人たちが声をそろえるのが「Rockenwagner Bakery Cafe(ロッケンワーグナー・ベーカリー・カフェ)」。カフェメニューも豊富だが、パンを買いにくる地元客も多い。オーナーシェフのハンス・ロッケンワーグナーさんがドイツ出身で、中欧の影響を受けたプレッツェルやクロワッサンが、とても人気。なかでも、プレッツェルとヘーゼルナッツ・クロワッサンを融合したプレッツェル・クロワッサンはイチオシ。さくさく感やヘーゼルナッツの香りなどバランスが絶妙。「最近は、革新的な技術を使ったものがよく出ているが、私が好んで食べるのは、素材を生かしたシンプルで家庭的な味」(ロッケンワーグナーさん)。

この記事の続きを見る


イニシュマンの工場併設ショップはディスプレイもおしゃれ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アイルランド/イニシュモア島 
「アラン諸島観光攻略ガイド」その3からの続きです。イニシュモア島の隣にあるのがイニシュマーン島(Inis Meain)です。「Meain(aは上にアキュート・アクセント)」は「真ん中」を意味するので、日本語だと「中島」と言ったところでしょうか。ここでの見どころは大きく2つ。アイルランド土産として大人気のアランセーターの工場と直売所があること。そして、アイルランドを代表する劇作家ジョン・ミリントン・シングゆかりの観光スポットがあることです。イニシュマーン島はイニシュモア島と違い、宿泊施設はかろうじて1つあるだけ、レンタサイクルはなしと観光の難易度は一気にあがりますが、それを補ってあまりある、昔ながらの風景をより楽しめる魅力的な島です。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。バリ 2カ国 周遊に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介