page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「バリ」の見どころ情報

バリに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「バリ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果200

1 2 3 4 5 末尾 次へ


コーヒー豆の選定から丁寧に
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/メルボルン 
センソリーラボの人気の秘密はなんといってもコーヒー豆にあります。世界中のコーヒー農場を回り、「世界で一番のコーヒー豆」をメルボルンに持ち帰ってくることをミッションとしているほどコーヒー豆にはこだわっています。そのコーヒー豆で作られただけあって、まろやかでスッと喉を通るのが特徴です。

この記事の続きを見る


南国フルーツを使ったジャムが大人気
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/バリ島(インドネシア) 
KOU CUISINEは、有名オーガニックソープ専門店「KOU」の姉妹店にあたる食材店。KOU同様、余計なものを極力加えていない自然派商品を販売しているのが特徴です。主力商品はインドネシア産のフルーツから作られたジャムと、バリ島・クサンバ村産の天然塩ということですが、観光客にはフルーツの自然な甘みを楽しむことができるジャムの人気が特に高い模様。マンゴーやパッションフルーツなど、南国ならではの果実を使ったジャムは日本へのお土産にぴったりですよね。

この記事の続きを見る


まとめてストリートアートが見られるのがこのスポット!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
街の中心の通り、グラフトンストリートのメインストリートアーケードの脇にはちょっとした小道があり、そこを入るとカラフルなアートが壁面いっぱいに!ケアンズの街で1番たくさんのアートがまとまって見られるスポットです。複数のアーティストさんが手がけた壁面なのですが、今ではインスタ映えするスポットとして写真を撮るために訪れる方もいるほど♪

この記事の続きを見る


シンプルながら、日々のコーディネートに一味加えてくれるオリジナルデザイン。ネックレス、ピアス、ブレスレッド、アンクレットまで揃います。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/プノンペン 
ワンポイントでファッションを格上げしてくれるアクセサリーは、旅先でもつい手に取ってみたくなるアイテム。ただ、海外旅行中に購入したアクセサリーを帰国後に着けようとすると、なぜかしっくりこないという経験はありませんか?リゾート気分で購入したアクセサリーは、普段着に合わせると少し浮いてしまうことも。今回ご紹介するのは、日常的に使えるアクセサリーをお探しの方におすすめのブランド「Penh Lenh」。ゴールドを基調とした上品なデザインは、大人の女性にぴったり。色とりどりのタッセルやビーズで遊び心を演出した製品も充実しています。

この記事の続きを見る


水だしコーヒーや窒素コーヒーも作ってくれるバリスタロボット
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
バリスタロボットがコーヒーをいれてくれるサンフランシスコのキオスク「Cafe X(カフェ・エックス)」。フォーブス誌など、さまざまなメディアで取り上げられて話題になっている。ここはエスプレッソなどが1杯3ドルという、リーズナブルな価格設定。人件費がかからないために、実現できた低コスト。「コーヒーを買うのに長い列に並ばないといけない。それにうんざりしていました」。こう話すのは、Cafe Xの開発に挑んだヘンリー・フーさん。ここなら、オーダーしてから1分以内でドリンクを出してくれる。

この記事の続きを見る


めちゃくちゃ甘いけど、辛いものと実によく合うタイティー
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
ミルクティーというと、ベージュっぽい色をしているのが普通です。が、タイのローカルドリンクスタンドや市場の屋台でミルクティーを頼むと、オレンジ色の飲み物が出てきます。これが、いわゆる「タイティー」と呼ばれるタイならではのミルクティー。タイ語では、「チャーイェン」と言います。オレンジ色なのは、着色料が入っているからで、南国タイではもっぱらアイスでいただくのが一般的です。そして、これ、とんでもなく甘いのです。どれだけ甘いか言葉で表現するのが難しいのですが、最初の一口飲んで、オーダーしたことを後悔するであろうほどの甘さです。砂糖をスプーン山盛り5杯くらい入れたのかというくらいの甘さと、バニラっぽい独特の匂い。この甘さと香りは好みが分かれるところのようです。

この記事の続きを見る


6、シカゴ3大名物の1つ「シカゴドッグ」とは!?
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シカゴ 
最後にご紹介するのはシカゴを代表するローカルフードの中でもこれは絶対に外すことのできない「3大名物の1つ」として数えられるその名もずばり「シカゴドッグ」です。シカゴといえば、あのフランスの具沢山のパイ料理、キッシュのような深皿で、じっくりと焼成する独特の個性的な風貌の「ディープディッシュ・ピザ」が、最近では日本でもかなり認知度の高い「シカゴ名物」として有名になったのではないでしょうか?今回は、これでもかとトマトソースとチーズをふんだんに使用し、深皿でじっくりと時間をかけて焼き上げたそのディープディッシュ・ピザ…ではなく、まだまだアメリカ国外では認識の低い「シカゴドッグ」を、シカゴ在住の誰もが王道として名指しする、シカゴドッグの老舗チェーン店「Portillo's」からご紹介します!

この記事の続きを見る


妓楼そのものの雰囲気がおすすめの上林旅館
  • テーマ:
  • 物語のあの場所
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
この遊郭っぽい妖しさがたまらない! 私は、北京に行くと「上林旅館」に泊まることにしています。かつての遊郭で、しかも遊郭の雰囲気が、今も残っているお宿なんて、なかなかありません。中国では、遊郭と言うより妓楼と呼ぶのですが、上林旅館は、中国人なら誰でも知っている妓女が籍を置いたことがある高級妓楼でした。上林旅館がある八大胡同は、江戸の吉原のようなところです。八大胡同の中でも上林旅館がある陝西巷は「清吟小班」と呼ばれる高級妓楼が集まっていました。そんな場所に泊まっているのに、私は、うっかり見落としていました。帰国後、八大胡同について書かれた本を読んでいる時に、重要な妓楼址があったことを知りました。

この記事の続きを見る


これがステンドグラスとは……!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/高雄 
高雄の美麗島駅は、MRT紅線(レッドライン)と橘線(オレンジライン)が交差する乗り換え駅として、地元の人が日々利用している地下鉄駅です。旅行者の間では、この駅はその美しさで有名ですね。アメリカのトラベルウェブサイト「PolicyMic」で、「世界で最も美しい地下鉄の駅」の第2位に選ばれています(2012年)。この駅を訪れれば、素晴らしい装飾に誰もがうっとり。けれども、ここは高雄にとって、ひいては台湾にとって大きな意味を持つ場所なのです。

この記事の続きを見る


人気のプレッツェルクロワッサン。他にもヴィエノワズリー(イースト発酵させたパン生地やペイストリー生地を焼いた菓子パンの総称)、全粒粉のパンがおすすめ
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
お気に入りのパン屋さんを聞くと、たくさんの人たちが声をそろえるのが「Rockenwagner Bakery Cafe(ロッケンワーグナー・ベーカリー・カフェ)」。カフェメニューも豊富だが、パンを買いにくる地元客も多い。オーナーシェフのハンス・ロッケンワーグナーさんがドイツ出身で、中欧の影響を受けたプレッツェルやクロワッサンが、とても人気。なかでも、プレッツェルとヘーゼルナッツ・クロワッサンを融合したプレッツェル・クロワッサンはイチオシ。さくさく感やヘーゼルナッツの香りなどバランスが絶妙。「最近は、革新的な技術を使ったものがよく出ているが、私が好んで食べるのは、素材を生かしたシンプルで家庭的な味」(ロッケンワーグナーさん)。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。バリに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介