page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「バルセロナレストラン」の見どころ情報

バルセロナレストランに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「バルセロナレストラン」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


サンツエリアに位置するLa
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
タパスはスペインの小皿料理(おつまみ)で、ワインなど飲みながら何品か注文して皆でシェアーしてたべます。これまでの伝統的なタパスだけではなく、美味しいタパスが味わえるレストラン、こだわったお料理が食べられるレストランはガストロ・タパスバルと呼ばれ最近バルセロナには増えてきています。今回ご紹介するサンツ地区にあるLA MUNDANA(ラ・ムンダナ)も美味しいTAPASが食べられるレストランとして今話題のレストランです。

この記事の続きを見る


スペイン名物パエリア。バルセロナでは、いつ、どこで食べるのがベスト?
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
スペインに行ったら絶対食べたい料理No.1は、パエリア(パエリャ)でしょうか。バレンシア地方発祥で、スペイン人も大好きな米料理です。さて、バレンシアまで行かれない人は、どこでパエリアを食べたらいいのでしょう。「マドリードのパエリアは美味しくない」と以前は言われていましたが、それは昔の話。美味しいレストランもあります。レストランでも食べられますが、南スペインでは、パエリアもタパス(小皿料理)文化に組み込まれています。バルの黒板に「今日のタパス」にパエリア書かれていることも。小皿サイズで食べることができるんです。

この記事の続きを見る


邪道!? いえいえ美味しければいいんです。バルセロナで中華バイキング
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナには“自称”日本食レストランが雨後のタケノコのように増えています。「Restaurante Japones」と看板に書いてはあるものの、そのほとんどは中国人によって営まれている“なんちゃって日本食屋”で、シャリがいまひとつの寿司やだしの利いてないぬるい味噌汁など、日本人がわざわざお金を払ってまで食べる気にならない料理ばかり。そんなレストランがスペイン人で賑わっているのを見ると「あれを日本料理だと認識しないでもらいたい」と思うばかりです。スペイン人が大好きな、生の中華麺ではなく明らかにインスタントの麺を茹でて作ったような焼きソバが、こういう店では必ずお昼の定食に入っています。

この記事の続きを見る


日本人がちょっと苦手なチップのお話 −スペインのチップ事情−
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
アメリカやヨーロッパに行くと我々日本人が悩まされるのが「チップ」です。「どんなところでチップが要るのか」「相場はいくらくらいなのか」と考えるとなんとなく煩わしいですよね。アメリカのようにチップが社会習慣となっていてチップ自体が収入の一部になっている給与体系の場合は、職種ごとに相場も決まっていてあまり迷うこともありません。またヨーロッパでも国によってはレストランのレシートにサービス料があらかじめ書かれていて、この場合は払う必要がありません。ではスペインのチップの習慣はどうなっているのでしょうか。

この記事の続きを見る


シンプルでクオリティーの高いタパス料理が食べられるBAR ANGLE。一階はカウンターで二階はテーブル席。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
スペイン観光で、美味しいTAPAS(小皿料理)つまみながら、美味しいお酒を堪能!とグルメを目的に来る人も多いはず。スペインは歩けばBARに当たるといわれるほど、バルセロナも例外ではなくBAR(バール)は数多いのですが、市内にはツーリスト向けのレストラン、BARも多く、美味しいタパスを味わえるバールを見つけるのは難しいのです。今回は小さいながらも特にこだわりのイベリコ豚を堪能できる貴重なバールをご紹介します。

この記事の続きを見る


厨房にあるようなCAL PEPのカウンター。料理作りを眺めながら、食事を楽しめます。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
こちらバルセロナでも行列のできる人気店、CAL PEP(カル・ペップ)。バルセロナ市内では珍しく、地元の人もこのレストランで食べるには行列して待つ覚悟で入るお店の一つです。最近では世界中のグルメな観光客の間でも人気となり、常にレストランにはいるには、長蛇の列なのです。レストランは数席のテーブル席(グループの予約のみ)と20席のカウンターのみ。カウンターではまるで厨房にいるかのようで、キッチンの様子も楽しめる活気のあるレストランです。

この記事の続きを見る


「バルセロナ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

カタルーニアロマネスク建築の代表 Eglesia
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
スペインとフランスの国境となるピレネー山脈。その中で2000メートル以上の険しい山の景色が広がるボイ渓谷(VALLE DE BOI)はバルセロナから280km北西に位置し、ロマネスク教会群があることしられています。冬はスキーリゾートそして夏には大自然が体験できる避暑地として年間を通して楽しむことができます。このエリアには11〜12世紀ごろに建てられたロマネスク様式の教会が多く残さされ、世界遺産として9つの中世のロマネスク建築の教会が登録されています。

この記事の続きを見る


パセオ・デ・グラシアに位置するCasa
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
サグラダ・ファミリアを代表に天才建築家ガウディの作品はバルセロナ市内に数多く点在し、バルセロナの街を彩ります。バルセロナのメインストリート、高級ブランドショップが立ち並ぶ、パセオ・デ・グラシアにあるCasa Batlloはその奇抜なそのデザイン、そしてきらきらと輝くカラフルな建物は多くの人を惹きつけます。その形から別名「あくびの家」、「骨の家」と呼ばれています。ガウディの傑作作品の一つとして現在では毎日行列が並ぶほどの人気の観光スポットです。

この記事の続きを見る


最近訪れたLa Ametlla de
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナ南西、バレンシアに続く海岸は、COSTA DORADA(コスタ ドラーダ スペイン語で黄金の海岸)とやばれ、地中海のリゾート地として有名です。バルセロナ北に位置するコスタ・ブラバは険しい岩の地形に対して、こちらのコスタ・ドラーダはなだらかな砂浜が続きます。黄金に輝く砂浜がこの海岸の名前の由来となったのです。 北はガラフ(バルセロナ州)から始まり、アザハール海岸(カステジョン州)までつづきます。穏やか気候またローマ遺跡があるタラゴナを中心に多くの観光客が集まります。

この記事の続きを見る


ロブスターのスープリゾットがお勧め、人気のシーフードレストラン CAN MAJO
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナにはバルセロネ-タ(BARCELONETA)地区といわれるビーチエリアがあり、海辺に数多くのレストランが並びます。天気の良い日には家族連れ、観光客で一年中賑わっています。地中海都市バルセロナは新鮮な魚介に恵まれ、滞在中に一度はシーフード料理を楽しみたい方も多いのではないでしょうか?真っ青な海、青空のもとテラス席でワインの楽しみながら、味わうシーフードは格別です。今回ご紹介するのはシーフード専門店CAN MAJO(カン・マジョ)もエリアで人気のレストランです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。バルセロナレストランに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介