page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「バンコク お土産 安い」の見どころ情報

バンコク お土産 安いに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「バンコク お土産 安い」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果43

1 2 3 4 5 末尾 次へ


チャーハンや唐揚げ、パッタイなどなど。タイの定番料理ならなんでも揃う!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
2017年12月末までに全ての公道での屋台営業を禁止するという衝撃的な発表がされてから数年。シーロムやスクムビット(ナナ〜アソーク間)の名物、お土産露店が姿を消したのを皮切りに、トンローの屋台街も消失。どんどん高層ビルが立ち並び、昔ながらの古き良きバンコクの姿がなくなりつつあります。100円あればお腹いっぱい食べられた屋台飯は昔のお話し、今では日本のカフェと同じくらいの価格帯になってしまいました。それでもやっぱり恋しいのが昔ながらの屋台飯。少し値段は高くなってしまったけれど、高級店とは違うローカルな味が楽しみたい!という人におすすめなのが今回ご紹介する『Ros’niyom(ロッサニヨム)』です。

この記事の続きを見る


アジアティーク・ザ・リバーフロントは夕方から深夜12時まで営業
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
まず、第一に声を大にして言いたいのは、「バンコクなら夜中まで買い物できますよ〜!』という点です。昼間観光に忙しく、ゆっくり買い物する時間がなかった、なんてことはバンコクでは無縁です。バンコクなら、夜遅くまで買い物が楽しめちゃいます。MBKやセントラルワールド、サイアムパラゴン、ターミナル21など主な大型ショッピングモールは22時まで営業。夕食を済ませてからでも十分に買い物を楽しめます。さらに全国でチェーン展開しているスーパーのビッグCは、店舗によっては深夜2時まで営業しています。また、夕方からオープンするナイトマーケットも深夜0時〜2時くらいまで買い物が楽しめます。買い物にエキサイトしてついつい夜更かししてしまう観光客が続出のバンコクなのです。

この記事の続きを見る


入り口にはトゥクトゥクが。実際に乗って写真を撮ることができます。SNS映えも◎!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクの観光名所のひとつに週末だけ開かれるウィークエンドマーケット、通称JJ(チャットチャック)がありますが、旅行の日程では行けない人もいますよね。そんなときオススメしたいのがJJのお隣にあるショッピングモール、その名も『JJ MALL(ジェージェーモール)』です。ごく普通のショッピングモールのようで、扱っている雑貨などはウィークエンドマーケットとほぼ同じ。毎日オープンしているので思い立ったらいつでも買いに行けるという観光客にはありがたいショッピングスポットです。

この記事の続きを見る


エリアごとに楽しめるナイトマーケット
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
こちらのナイトマーケットは大きく分けて3つのエリアに別れており、それぞれ食事や買い物、お酒が楽しめる様になっています。ナイトマーケット内にトイレがありますが、あまり綺麗では無いのでお子様連れの方やトイレが気になる方は隣にある商業施設「エスプラネード」のトイレを利用した方がいいかも知れません。(「エスプラネード」は22時までの営業です。)

この記事の続きを見る


日が暮れるとたくさんの人で賑わうカオサンロード。屋台が並び、あちこちで笑い声が聞こえるその景色はお祭りの縁日そのもの。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
カオサンロードと言えば、安宿が立ち並ぶ一大エリア。昔も今もバックパックを背負った旅人達の拠点となっていますが、ひと昔と違うのはエリア全体がオシャレになっていること! タイのデザイナーの卵たちが自分の作品を発表する場として使ったり、ただの屋台と思っていたら、それが行列のできる屋台グルメの火付け役となったり。タイの若者カルチャーを牽引する場ともなっているのです。何より道路の両端に屋台やショップがひしめきき、人でごった返すその雰囲気はここでしか味わえないもの! お祭り気分を味わえるカオサンロードをご紹介します。

この記事の続きを見る


チェンマイ在住のアーティストも数多く出品。絵画をはじめ、アクセサリーや雑貨など様々なハンドメイド商品がならびます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイの北の都、チェンマイ。遺跡と大自然に囲まれた昔ながらのタイを体験できる人気の観光地です。バンコクのような高層ビルや大渋滞とも無縁。メータータクシーもいないようなのどかな町なので、のんびりと過ごすことができます。もちろんバンコクみたいな賑やかなクラブやルーフトップバーもないので、夜は少し退屈と思われがちですが、チェンマイのナイトスポットといえばマーケット! 道いっぱいに屋台がならぶその様子はまるでお祭り。行くだけでワクワクするようなナイトバザールへとお連れしましょう♪

この記事の続きを見る


狭い通路を挟むように雑多に並べられた食品や日用雑貨の数々。美味しそうな食べ物を売る屋台もズラリとならび、観光客にとってはお祭りの縁日に来たようなワクワク感があります。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコク市内からバスで約1時間ほどの場所に「100年市場」と呼ばれるクローンスアンマーケットがあります。その名の通り、100年以上も前からそこに存在する歴史ある市場で、その様子はまるで時間が止まってしまったかのよう。市場全体がアンティークな雰囲気に包まれた、まるで映画のロケ地のようなその市場は観光客にとっては恰好のフォトスポットとなっています。とはいえ、今もなお地元の生活には欠かすことのできないこの場所は活気にあふれ、売り子のおじちゃん、おばちゃんたちの元気な声が温かく迎えてくれます。100年前のバンコクを感じに、市内を離れタイムスリップの旅に出かけましょう!

この記事の続きを見る


ワローロット市場(チェンマイ)
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイに行くと、レストランや屋台などでは、よくプラスチック製品を使っています。皿や椀、カップ、調味料入れ、チリレンゲ、お玉や蓋つきの容器、洗面器など、様々なものがあります。しかもモノによってはグリーンやピンク、花柄など彩色も豊かで、とても可愛らしいものばかり。お土産を探すには、ショッピングモールなどで少々値段の高いものを探すのが一般的なのでしょうが、こうした地元の人たちが使っているものほど、実はお土産にピッタリなのではと思います。とくにプラスチック製品は、軽くて丈夫、容器の隙間に衣類を詰めていけば、スーツケースの中で壊れることもありません。帰国して眺めてみると、日本の暮らしの中では、異彩を放ち、1点置いてあるだけで、タイらしさが感じられます。しかもよく使う日用品ですので、親しみもわくのです。

この記事の続きを見る


お土産にピッタリなポーチはサイズもデザインも豊富! 小銭入れサイズが250バーツ(約750円)、大きめのコスメポーチが450バーツ(約1350円)くらいです。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
旅先での悩み事でもあり、楽しみでもあるのがお土産選び。タイの定番のお土産といえば、お香やアロマオイルなどの癒し系や天然ハーブを使ったコスメ、種類豊富なドライフルーツなど色々ありますが、中でも人気なのがタイシルクです。色鮮やかでデザイン豊富、その上手触りバツグンなタイシルクはスカーフやネクタイを始め、ポーチやクッションカバーなどバリエーション豊かなので、性別や年齢を問わずお土産選びができるのが人気のヒミツです。今回はそのタイシルクの中でも有名な「ジムトンプソン」がお安く手に入るアウトレットショップをご紹介します!

この記事の続きを見る


永遠の1位だけあって、ファンが多いのか、ビッグサイズとレギュラーサイズの2種類あります。写真はビッグサイズです。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
楽しかったタイ旅行の最終日。バンコクのプラトゥーナムに近い伊勢丹の向かいにあるビッグCに行くと、そこは日本人でいっぱいでした。ビッグCは、外国人旅行者も利用するタイの大型スーパーです。日本人がたまっているのは、インスタントラーメン売り場です。自分用に買っている人もいますが、タイのインスタントラーメンは、お土産用としても人気があります。ビッグCでは、インスタントラーメンは5〜6個が1パックになったものがメインです。いろんな種類を1個ずつ、たくさん買いたい人には向いていませんが、バラマキ土産用を買うのならお得です。それにしてもタイのインスタントラーメンって、種類がありすぎです。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。バンコク お土産 安いに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介