page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「バンコク チェンマイ」の見どころ情報

バンコク チェンマイに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「バンコク チェンマイ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果36

1 2 3 4 末尾 次へ


リムジンバスしか路線バスが走っていないのに、なぜか5番路線?
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンライ 
タイ最北の県、チェンライは、ラーンナー王朝の最初の首都でもあり、チェンマイと並ぶタイの古都です。チェンマイよりこぢんまりしていて、のんびりムードが漂うチェンライにはまってしまう旅行者が多く、長期滞在者が多いことで知られています。私は長期滞在をしたことはありませんが、毎年お盆はチェンライと決めています。チェンライ最終日の夕方、常宿のオーナーに「明日の朝9時に空港まで(車を)お願いします」と予約を入れると、想定外の答えが返ってきました。「息子は、もう送迎はしないことにしたの。新しいバスで行ってね」。「えっ!それなら早く言ってよ!」と思わず、動揺。公共のバスがずっとなかったチェンライに、今年はピンク色のバスが走っていることには、気が付いていましたが、あれが空港と中心部を結ぶリムジンバスだったとは!

この記事の続きを見る


北タイの森で育ったお茶を扱うブランド
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
北タイのお茶に魅せられたスウェーデン人、ケネス・リムダール氏によってスタートしたモンスーンティー。茶畑でお茶を栽培するのではなく、森のなかの肥沃な土壌で栽培・収穫を行っているのがこのブランドの大きな特徴です。生態系を壊さず、人間の関与を最小限に留めた栽培方法を行う姿勢が近年注目を集め、チェンマイにあるティーハウスは日本人観光客にも人気のスポットとして知られています。

この記事の続きを見る


BTS駅直結の新商業施設内にオープン
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
Ginger Farm Kitchenバンコク店がオープンしたのは、BTSプンナウィティ駅から徒歩5分ほどの場所に位置する商業施設「101 The Third Place(ワンオーワン・ザ・サードプレイス)」。2019年2月1日に開業したばかりの新施設とあって目新しい飲食テナントがずらりと立ち並ぶなか、とりわけ目をひくのがGinger Farm Kitchenのオシャレな外観です。オシャレなのは外観だけではありません。ナチュラルテイストで統一されたインテリアには随所にGINGERらしさが光り、センス溢れる空間となっています。

この記事の続きを見る


駐車場から滝まで徒歩10分くらい
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイ第2の都市であるチェンマイへは日本からの直行便はないため、バンコク経由になります。美しいのは古都の町並みだけではなく、チェンマイ郊外には山岳地帯があり、美しい山でのトレッキングが盛んです。日帰りツアーもありますが、少数民族の村に1泊すると、より一層思い出深いものになることまちがいなし。一日目は午前8時半にツアー会社兼ゲストハウスに集合。トレッキングに参加する前後にゲストハウスに宿泊すると、トレッキング中荷物を預かっておいてくれます。参加人数によって料金は変わり、5人以上だと3500バーツ。参加者は全員欧米系でした。まずはソンテウに乗り40分くらいのところにある市場で夕食の買い出しをします。ガイドさんが買った揚げコオロギを試食する参加者も。その後ソンテウに乗ること30分くらいでモクファ滝に到着。近くのトイレで着替え、大迫力の滝つぼで水着になって遊びます。

この記事の続きを見る


タイではプリペイドSIMカードが簡単に入手できる
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
タイはホテルやカフェ、レストランとあらゆるところでフリーWIFIが使える国です。1週間程度の旅行ならフリーWIFIだけでも特に不便はないかもしれません。でも、タイに長期滞在する人、年に何度も訪問する人なら、現地のプリペイドSIMカードをゲットするのがおすすめです。タイのSIMカードは購入が簡単な上に、お値段もお得。データ通信だけでなく通話もできます。現地SIMさえあれば、Google mapやGrab car など道を知らない土地でこそ役立つ、出先で(しかも道端で)使いたいアプリがガンガン使えます。

この記事の続きを見る


タイでは地方色豊かなタイ料理が味わえる
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
タイ旅行の楽しみで忘れてはならないのがタイ料理。このタイ料理には、大きく分けて4つの郷土料理があるってご存知でしたか? バンコクを中心とするタイ中部料理、ウドンタニなどタイ東北部のイサーン(タイ東北)料理、チェンマイやチェンライで食べられているタイ北部料理、そして、プーケットなどタイ南部の料理です。同じタイ料理でも、使われる食材や調味料が微妙に違い、それぞれの地域の特色が現れています。タイの地域別の郷土料理の特徴を知って、もっとタイグルメを楽しんじゃいましょう!

この記事の続きを見る


最後に揚げた麺をのせていただくのが定番スタイルです
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイ料理と一言でいっても、実は地域によって代表的な料理や調理法は違ってきます。タイ北部に位置するチェンマイやチェンライで食べられているタイ料理は、北タイ料理と呼ばれています。バンコクを中心とするタイ中部とは違い、北タイでは白米ではなくもち米(カオニャウ)がよく食べられます。またミャンマーと隣接していることからミャンマー料理の影響も強く受けています。バンコクではなかなかお目にかかれない珍しい料理もありますので、チェンマイやチェンライを訪れたら、ぜひ北タイ料理を味わってみましょう。

この記事の続きを見る


ニマンヘミンならホステルもおしゃれ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイの首都バンコクから北に約700キロ。チェンマイは、緑豊かな美しい古都で、タイ有数の観光都市として栄えてきました。もともと伝統工芸が盛んでしたが、最近はアートの街としても注目を集めています。なかでも、旧市街の西側、チェンマイ空港の北に位置するニマンヘミン通りには、クリエイティブでおしゃれなカフェやショップが続々登場。チェンマイの新しいツーリストエリアとして、若者の人気を集めています。センスのいいブティックホテルや、ドミトリーなのにおしゃれなホステルもたくさんありますので、おしゃれ女子には、断然ニマンヘミンエリアの宿泊がおすすめです。

この記事の続きを見る


旧市街の玄関とも言えるターペーゲート。チェンマイ旧市街は、この城壁の中にある
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
チェンマイはタイ有数の観光都市で、バンコクから約700キロ北に位置します。「北方のバラ」とも呼ばれる美しい古都で、13〜18世紀にかけて繁栄を誇ったランナー王朝の首都でもありました。もともと伝統工芸が盛んでしたが、最近はアートの街として注目を集めています。急速に変化しているチェンマイ。今回は、そんなチェンマイの新旧ツーリストエリアを比較してみました。

この記事の続きを見る


老若男女でいつも賑わう店内
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
以前はエカマイ通り沿いの小さな店舗で営業を行っていたホームドゥアン。2017年に同じエカマイエリア内で移転を果たし、現在は以前よりも広々とした店舗で営業を行っています。移転により、一見するとカフェと見間違えてしまうようなおしゃれな外観・内装の店に生まれ変わりましたが、提供されている料理は以前と全く変わりません。タイ人の若者から家族連れまで幅広い客層で常に賑わっており、在住日本人のあいだでも知名度の高い食堂です。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。バンコク チェンマイに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介