page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「フィリピン人」の見どころ情報

フィリピン人に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「フィリピン人」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果13

1 2 末尾 次へ


街中の庶民的な食堂。大盛りライスと肉料理がメイン。
  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/マニラ 
「フィリピン留学のススメ その2」からの続きです。いざ、留学を検討中の方も学習の目標や目的、現在の英語レベルによっても行き先は変わってくることと思いますが、フィリピン留学の場合、初級〜中級の幅広いレベルの方に向いていると言われています。また場合によっては、TOEIC900点以上のレベルの方でも日本人特有の文法はわかるのにスピーキングがどうも苦手という場合や、長年親しんだ日本語アクセントが抜けない方への発音矯正の受講には効果があるのではないかと思います。フィリピン人講師の方はホスピタリティがあって、とても親しみやすいので、スムーズにレッスンに入れるのも万人受けするポイントではないかと思っています。「とにかく費用を安く済ませたい」「TOEICのリスニングを点数UPさせたい」「本留学前のプレ留学として」「ビジネスに英語の習得が必須で」「パッケージツアー以外の海外旅行をしてみたい」等々、本気の方からトラベル英語の習得といったレベルまで、いろんなレベルに対応してくれます。

この記事の続きを見る


学習習慣を身に付けて!
  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/マニラ 
「フィリピン留学のススメ その3」からの続きです。フィリピン留学は、最短1週間からの短期留学が可能で、忙しいビジネスマンや、長期検討の際のお試し留学として利用する方もいるようです。ただし私自身のフィリピン留学の経験からは、ミニマム1ヶ月、ベストは3ヵ月くらいが適した期間と考えています。とはいっても忙しいのが日本の社会人ですよね。日本で通っている週1回の英会話レッスンではなかなか勘がつかめない「話す」訓練を、みっちりマンツーマンレッスンで体験し、滞在中に身に付けた学習習慣を、帰国後の勉強に活かすという目的になってくるでしょう。これも、国内旅行ほどの渡航費用ですむフィリピンだからこそ、できる技ですよね。1週間からチャレンジできる気軽さも、フィリピン留学の魅力となっています。

この記事の続きを見る


2階建てのルーフトップレストラン
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
ブイビエン通りを歩いていると、ひときわ多くの客でにぎわっているレストランがあります。フィリピン人のスタッフが流暢な英語で声をかけてきてくれます。2階建てのルーフトップレストラン「ファイブオイスター」は2012年創業。現在では国内外の取材人が、人気レストランとして取り上げるほどの注目を集めています。東南アジアらしい湿った夜風に、ベトナムらしい内装、そして日本では考えられない格安でシーフード料理を堪能。ベトナム旅行のナイトライフを一層楽しませてくれるレストランです。

この記事の続きを見る


セント・ポール・メトロポリタン大聖堂、夜はライトアップも
  • テーマ:
  • 世界遺産
ビガン歴史都市にスペイン文化の名残があるのはその1で紹介したクリソロゴ通りの他に、「サルセード広場」と「セント・ポール・メトロポリタン大聖堂」があります。スペインが植民地時代に建設したコロニアル都市は、いずれも町の中心に大きな広場と大聖堂を造りますが、このビガンも同様です。スペイン人によって布教が行われたキリスト教ですが、現在は、フィリピン人の強い信仰の対象となっています。この大聖堂は保存状態も良くてとても美しく、また町民が自由に出入りできる憩いの場でもあります。

この記事の続きを見る


見た目は普通の卵だけれども…。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/バギオ 
旅先での食事は、衛生面を考えるとレストランやカフェで食べると思いますが、路上で売られている食べ物に興味はありませんか。見た目からわかるものもあれば、食べてみないとわからないもの、味も匂いも様々です。折角の旅行ですから、現地の食文化を体験してみましょう。今回、フィリピンの滋養強壮の食べ物「バルット」を紹介します。これは路上で売られているゆで卵ですが、単なるゆで卵ではありません。

この記事の続きを見る


「取材するから写真を撮らせて」と頼むと、この笑顔!
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
香港のクラフトビール、前編からの続きです。日曜日の夕方、「ラウンドハウス」の店内では、あふれんばかりのお客さんが楽しげにグラスを傾けていました。皆さんTシャツに短パンといった軽装。中環(セントラル)や金鐘(アドミラルティ)あたりで働く在住外国人が多いのでしょう。週末の最後の時間をここで過ごし、明日からまた一週間働こうというわけですね。私は在住ではなくただの旅行者ですから、スタッフの皆さんに注文の仕方を尋ねてみます。

この記事の続きを見る


フィリピンのスーパーで買える日本のお菓子
  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/バギオ 
その3からの続きです。学校によって、入学日や最短留学期間が異なるのでしっかり確認しましょう。また、入学日と航空券の兼ね合いがあるので、留学する期間の数か月前から問い合わせをしましょう。バギオへはフィリピンの首都マニラからバスで8時間かかるので、個人で向かうのか、学校の送迎を利用するのかなども重要です。学校によっては日本人留学生を歓迎する傾向があり、無茶なお願いも受け入れてくれるので、何かと問い合わせをして詰めていきましょう。

この記事の続きを見る


「バルット」を授業中に食べる
  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/バギオ 
その4の続きです。カリキュラムに沿って勉強をすると時間があっという間に過ぎてしまいます。海外旅行と違い、現地の人と接する機会が濃密な語学留学で現地の文化、観光地など日本にはまだ発信されていないものを知り得ることができます。留学を終えた後に旅行をする場合は、先生にお勧めの観光地を尋ねるといいでしょう。フィリピン国内であればお勧めの場所だけでなく、知り合いのツテなども紹介してくれ、さらに楽しい旅行というご褒美が待っているかもしれません。

この記事の続きを見る


とある個人授業の風景。分かるまで質問しましょう。
  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/バギオ 
その1の続きです。熱帯気候のフィリピンですが、北部の都市バギオは標高1500mに位置し、1年を通して涼しい場所で、冬は意外にも寒い山間の土地です。語学学校は何校かあり、学校同士が協力してホームページを立ち上げているので、そちらから情報を得ることができます。学校ごとに特色あるカリキュラムを設けているので、参考にするといいでしょう。学校によっては日本人駐留スタッフがいるため、日本語での問い合わせも可能です。

この記事の続きを見る


タール湖に浮かぶタール火山(左)ボートで渡って、火山口を見ることもできる
  • テーマ:
  • ヴィラ・水上コテージ
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/タガイタイ 
マニラから車で南へ約1時間半のところにあるタガイタイ。世界でも最小サイズといわれている「タール火山」があることでも有名で、マニラからの日帰り観光の人気スポットです。この周辺はフィリピンのお金持ちの別荘があったり、会員制のゴルフクラブがあったり、と知る人ぞ知る“隠れ家”が点在している所でもあるのです。暑いマニラを飛び出して、避暑とともに楽しめるとっておきの場所の1つが、「Sonya's Garden」です。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。フィリピン人に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介