page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「フォレストガンプ ロケ地」の見どころ情報

フォレストガンプ ロケ地に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「フォレストガンプ ロケ地」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


グランドサークル絶景の旅/西部劇の世界が目の前に「モニュメントバレー」(後編)
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/モニュメントバレー 
「グランドサークル絶景の旅/モニュメントバレー」前編からの続きです。ジョン・フォード作品の西部劇のほか、モニュメントバレーが登場する映画には、『イージー・ライダー』『テルマ&ルイーズ』『トランスフォーマー/ロストエイジ』などがあります。私が印象的だったものを2本あげてみますね。まずは、マーティとドクが1885年の西部にタイムスリップしてしまう、シリーズ3作目『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』。これは往年の西部劇へのオマージュが散りばめられた作品だったので、モニュメントバレーが登場するのはもちろんですね。また、トム・ハンクス主演の『フォレスト・ガンプ/一期一会』で、主人公のガンプがアメリカ大陸を何度も横断するエピソードがあり、その中でこのモニュメントバレーへと一直線に続く国道163号線を走るシーンが出てきます。ここは現在、「フォレスト・ガンプ・ポイント」と呼ばれているそうですが、単なる道路で、駐車スペースがないので写真を撮るのが難しいようです。

この記事の続きを見る


馬車のトロリーに乗ってのんびりサバンナ観光
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/サバンナ 
ジョージア州といえば、アメリカ南部最大の都市アトランタを思い浮かべる人も多いはず。実は他にも、日本人観光客にはあまり知られていないもののアメリカ人には大変人気の都市があります。それがジョージア州最古の街サバンナ。映画「真夜中のサバナ」や「フォレストガンプ/一期一会」の舞台にもなったところです。ここは歴史的な建築物と豊かな緑がうまく調和した美しい街。さらに観光するのにほどよい大きさなのも魅力です。

この記事の続きを見る


広大な建物は、邸宅というよりお城のよう
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シャーロット 
個人の邸宅としてアメリカ最大の規模を誇るビルトモアハウスは、ノースカロライナ州の都市シャーロットから車で2時間ほどのところに位置する町アッシュビルの「ビルトモア・エステート」内にあります。フランス・ルネサンス様式のカントリーハウスで、その部屋数数はなんと250室! そのうちボウリング場や2万3000冊もの蔵書が所蔵されている図書室など、約60室が一般公開されています。ルノワールの傑作を含む約1600点の絵画や芸術品、アンティークの数々も見逃せません。

この記事の続きを見る


ロサンゼルス空港からドライブ開始!
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
今回は、ドライブしながら映画の撮影現場をまわれるコースをご紹介しよう。コースはロサンゼルス国際空港からロサンゼルス・ダウンタウンまで。レンタカーを借りる前に、まずは、降り立ったロサンゼルス空港をじっくりながめることからスタートだ。こちらは、映画「迷い婚/全ての迷える女性たちへ(2005年)」のロケ現場。レンタカーを借りた後は、Sepulveda BlvdとLincoln Blvdを北上して、ヨットハーバーで有名なマリナ・デル・レイへ直行だ。「Edie’s Diner」は、映画「Enough(2002年)」のロケ現場。

この記事の続きを見る


グローマンズ・チャイニーズ・シアター
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
もう10年以上前の映画なのでネタばれを許していただくと、この映画のラストでは地下鉄の電車がロサンゼルスの道路上へ飛び出してくる。当時はロサンゼルスの地下鉄がまだ完成しておらず、工事中の天井を突き破って地表に出てきたという設定だった。その場所がハリウッドの象徴のひとつグローマンズ・チャイニーズ・シアターの前。この劇場はその前庭にある200人を超える映画スターの足型とサインで知られている。80年以上も昔、この劇場を建築しているときにオーナーのグローマンが固まっていないコンクリートに誤って足を踏み入れ、足型が残ってしまったことから思いついたアイデアだといわれている。

この記事の続きを見る


夜の連邦議会と桜
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ワシントンD.C. 
トム・クルーズ、メリル・ストリープ、ロバート・レッドフォード。出演者の顔ぶれを見ただけで興味を引かれる「大いなる陰謀」が製作された。次期大統領の地位に野心を抱く上院議員にトム・クルーズ。キャリア40年のベテラン・ジャーナリストにメリル・ストリープ。カリフォルニア大学の教授を演じ、この作品の監督でもあるのがロバート・レッドフォード。この3人の行動が並行して描写されるこの映画は豪華な出演者と重いテーマにもかかわらず、1時間半というコンパクトな時間にまとめられている。

この記事の続きを見る


「フォレストガンプ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

歴史を感じさせる建物は、見ているだけでも興味深い! サバンナの歴史地区をのんびり散策
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/サバンナ 
ジョージア州の街、サバンナへ行きました。ここはジョージア州とサウスカロライナ州の州境に位置する街で、サバンナ川に面していることから18世紀前半から貿易で栄えたところ。日本ではあまり有名ではない街ですが、アメリカ国内ではアートと美しい建築の数々で、とっても人気の観光地なんですよ。特に国指定の歴史建造物が並ぶ「歴史地区」は、サバンナ最大の見どころ。まるでこのエリア全体が博物館のようです。

この記事の続きを見る


まるで映画のワンシーン? ロサンゼルスの海で最高の夕日を
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
世界の映画のトップといえば、ハリウッド映画が浮かぶと思いますが、その拠点でもあるロサンゼルスには、実際に映画が撮影されたロケ地が数多く存在します。映画の世界で観たことのある景色を目の前にすると感動しますよね。今回はそんなロケ地にもよく使われている場所から、ビーチをご紹介します。特に夕日が美しいロサンゼルスのビーチですが、映画の撮影で使われるのも納得できるでしょう。言葉にできないような絶景が広がっています!

この記事の続きを見る


歴史的な建物が並ぶサバンナのダウンタウン
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/サバンナ 
アメリカ南部、ジョージア州の南東部に位置する湾岸都市、サバンナ。日本人にとってはあまり馴染みのない都市かもしれませんが、アメリカでは豊かな緑と歴史的な建築物が調和した美しい街として人気の観光地です。さらにダウンタウンには「サバンナ・カレッジオブアート&デザイン」のメインキャンパスもあり、「学生の街」としての一面もあります。カフェやレストランでは、そこで学ぶ学生たちの姿も。気軽に話しかけて、学生同士異文化交流をはかってみては?

この記事の続きを見る


南部訛りは理解不能? だから相手の英語が分からなくても、落ち込むべからず!
  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューオーリンズ 
アメリカ南部の人たちが話す英語には、いわゆる「南部訛り」があります。それは母音を引っ張っり鼻にかかった感じでやわらかく発音するのですが、例えばどんな感じかというと「ペン(pen)」は「ピエン」、「テン(ten)」は「ティエン」、「ポリス(police)」は「ポウリース」、「ダンス(dance)」は「デエアンス」といった具合。テレビや映画などで耳にする英語とは発音がかなり異なるので、日本人のわたしたちにはほとんど聞き取れません。でも大丈夫、なぜなら同じアメリカ人でさえも、南部訛りの英語は聞き取りづらく、テレビでは英語の字幕が入ることもあるくらいですから。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。フォレストガンプ ロケ地に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介