page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「フラワーホテル」の見どころ情報

フラワーホテルに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「フラワー」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


シドニーの人気観光地
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
シドニーにあるローカルからも愛される人気スポット・ザグランドオブアレクサンドリアへやってきました。休日はとても賑わっており、席を探すのも大変なくらい。今回は平日に来たのでのんびりできました。

この記事の続きを見る


中国らしいイラストが壁一面に書かれたワットマンコン駅
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
チャイナタウンらしい赤が基調の地下鉄の駅なんて初めて。スポンサーのネスレが強調されてますが、中国らしいイラストは、本当にラブリー!ここは、2019年7月に開通したばかりのバンコクの地下鉄ブルーラインのワットマンコン駅です。バンコクの地下鉄とモノレールと言えば、鉄道のフアランポーン駅の東側の地区を中心に走っています。バンコクの若者が集まるサイアムスクエア、日本人旅行者が多いスクンビットも東側。初めてのタイ旅行なら、絶対にはずせない王宮やワットポーは、フアランポーン駅の西側にあり、地下鉄やモノレールとは無縁の地区でした。その西側に2019年7月、地下鉄が開通しました!

この記事の続きを見る


目玉焼きがのった緑のトマトソースのチラキレス。一緒に煮豆を出すレストランもあります。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
チラキレスは、フラワートルティーヤを三角に切って油で揚げた、トルティーヤチップスがベースになっている料理です。トトポスと呼ばれるトルティーヤチップスの上に具がのり、その上にたっぷりとトマトソースをかけて、トッピングとしてスライスした玉ねぎ・アボガド、サワークリームをかけて食べます。トマトソースは、赤いトマトソースと緑のトマトソースがあるため、レストランではどちらかのソースを選ぶことになります。緑のトマトは、赤いトマトよりも酸味がありますが、風味もあるためとても美味しいです。チラキレスは、地域によって、またはレストランによって多少の違いがあり、フレッシュチーズや、コリアンダーをトッピングすることもあります。

この記事の続きを見る


6月は、アジサイやヒマワリが並びます
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
食のマーケット、食と服飾雑貨のマーケットなど、ロンドンはマーケットめぐりも楽しい町ですが、美しい花々が道路沿いで売られるコロンビア・ロード・フラワーマーケットも、とても有名でしょう。毎週日曜日、天候の良し悪しにかかわらず、コロンビア通りの一区間に、季節を感じさせる色とりどりの切り花や植木がぎっしりと並べられます。ものすごく長い区間ではないですが、華やかな花、工夫したディスプレイ、元気な売り子、そして花を買っている人たちを見ながら歩くと、意外に距離があるなと感じます。ここには、昔、コロンビア・マーケットという名の大きな屋内市場がありました。その後、市場は幕を閉じて工場として使われたりして、第二次世界大戦後に建物は取り壊されました。このフラワーマーケットは、家に小さい庭を持つこの界隈の人たちのために催されるようになったといいます。1970年代に廃れそうになったのが、地元の人たちの努力で盛り返していまに至っています。輸入品もありますが、ロンドン郊外で育てた花を売る人もいます。

この記事の続きを見る


Under
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
名前の通り、海をイメージしたこのスイーツ!食べるのがもったいないぐらいカクレクマノミが可愛すぎる!!可愛すぎてついつい写真を永遠と撮り続けてしまいますが、アイスクリームなどが入ってたりするので要注意(笑)岩のしたの砂のようなものもクッキーの屑だったり、下に生えてる海草がスポンジケーキだったりと目に見える全てのものが食べれます♪

この記事の続きを見る


2年保証付きの高品質な陶器。北欧好きな方へのおみやげにおすすめです。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/ネストベッド 
日常使いになじむ美しいデザインと、お手頃な価格、デンマーク家庭で定番の人気ブランドKahler(ケーラー)。1839年にデンマークのNaestved(ネストベッド)という小さな街で、才能のある陶芸家たちが自由に楽しみながら、街のワークショップで陶器を作っていたところから始まりました。陶器への思いは現在も引き継がれ、今も Naestvedから様々なアーティスト、陶芸家とのコラボレーションを発表しています。

この記事の続きを見る


花溢れるコベントガーデン・フラワーアカデミー入り口
  • テーマ:
  • おケイコ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
日本の生花とは異なる華やかな美しさを持つフラワー・アレンジメント。本場イギリスで、クラシックなフラワー・アレンジメントを体験してみたい人にオススメなのがコベントガーデン・フラワーアカデミーです。ロンドン本校では、王室からカミラ夫人(コーンウォール侯爵夫人)もレッスンを受けたことがことがあるそうで、フラワー・アレンジメントをまったく経験したことのない初心者から、プロとして活躍する上級者まで様々なコースが用意されています。企業向けイベントや、ウェディングのフラワー・アレンジメント・サービスも手がけているそうです。

この記事の続きを見る


著名フローラルアーティストが開館
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
花文化の博物館は、タイを代表するフローラルアーティストであるサクン・インタクン氏の手により、2012年8月12日に開館した施設です。サクン氏はシリキット王妃様のフラワーコーディネイトを担当していることで知られるほか、海外の映画祭や一流ホテルのフラワーデザインを手掛けるなど、世界の第一線で活躍中のフローラルアーティストです。花文化の博物館ではサクン氏の数々の功績に加え、タイや周辺国の花にまつわる文化を知ることができます。

この記事の続きを見る


自然の中にその蒸留所はあります♪
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
ケアンズから1時間ちょっとドライブすると、Mt Uncle Distillery(マウントアンクルディスティラリー)が自然の中にあります、ここでは、ラム酒やジンなど、ノースクイーンズランド州唯一の蒸留所として、いろいろなお酒が作られているので、お土産にお酒を買って帰ったり、奥のカウンターで試飲(有料)することもできます。

この記事の続きを見る


チューリップ畑の中を走るSL
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
「オランダ、ベルギーにチューリップの花を見に」前編からの続きです。さて、アムステルダムから北へ1時間ほどの町、ホールンからメーデンブリックまで、3月末から10月までの期間には、観光用のSLが運行します。特に春の花の季節に合わせたわけではないのですが、このSLが通る地域は、オランダ有数の球根栽培地域。なので、SLが花畑の中を走る春がとても有名なのです。春にオランダへ行くなら、ぜひ乗ってみたいですね。また、日本発の春のフラワーパレードツアーには、このSL乗車もたいてい含まれているので、調べてみるといいでしょう。●花畑のSL www.stoomtram.nl/en

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。フラワーホテルに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介