page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「フランス 人形劇」の見どころ情報

フランス 人形劇に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「フランス 人形劇」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ご紹介するエシカルグッズはいずれも、女性を中心としたカンボジア人職人によって手作業で作られています。以前は性労働や劣悪な条件下での工場労働で搾取されていた女性達も、今では安全な労働環境、適正賃金を得ることができ、生き生きと働いています。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/プノンペン 
誰が、どこで、どのような想いを込めて作ったものなのか。贈り物をもらった時、作り手の顔をイメージできるような話を聞くと、ほっこり心が温まりませんか?人・環境・社会に配慮された製品として近年注目を浴びるエシカルグッズは、お土産にもぴったり。現地で作られる素材を適正価格で仕入れ、現地の職人を雇用するなど細部にまでこだわって作られているからこそ、製品には心を動かすストーリーが詰まっているのです。今回は、デザイン性にも優れ、お土産にしたくなるアイテムが盛りだくさんの、カンボジアのエシカルグッズブランドをご紹介します。

この記事の続きを見る


左側にいるのがギニョール。リヨン以外でもギニョールの人形芝居は行われています。
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/リヨン 
皆さんはギニョールを知っていますか?ギニョールとは人形芝居の登場人物です。19世紀初頭にリヨン出身の絹織物の職工、ローラン・ムルゲによって作られ、今ではフランス人で知らない人がいないくらい有名になりました。黄色ボタンのついた茶色のジャケットを羽織り、赤い蝶ネクタイ、黒い帽子を被ったギニョールは、子供たちはもちろん、機知に富んだ皮肉もいう主人公なので大人でもファンが多いのです。リヨンのシンボルとしてお店の壁に描かれていたり、グッズが売られていたりと町中で見かけます。

この記事の続きを見る


博物館に入るとこのようなオートマタが出迎えてくれます。
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/リヨン 
今回はリヨンにある西洋からくり人形(オートマタ)の博物館をご紹介します。今から約70年前の1946年、アウグスティヌス、ジョルジュ夫妻とその息子ロバートはオートマタと呼ばれるからくり人形のアトリエを作りました。製造されたオートマタは販売する傍、レンタルもし始めました。そしてここで作られたオートマタは店舗のショーウィンドウの装飾としても人気が出ました。コンピューターなどで簡単に動く人形を作れなかった時代、60cm〜1mの高さもあるオートマタは、当時どのような驚きがあったのでしょうか。やがて息子のロバートは年間を通していつでも彼の創造物を一般の人々が楽しむことができるようにと、1991年末にこの博物館を一般公開しました。

この記事の続きを見る


ファミリー向けのおすすめスポット【パリ編】
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
家族で初めてのパリ旅行なら、是非おすすめしたいのが、セーヌ川をクルーズする観光船「バトー・ムーシュ」です。クルーズには食事付きのコースもありますが、ファミリーなら気軽な遊覧だけの方がリラックスできると思います。気持ちのよい風を浴びながら、ルーヴル美術館、ノートルダム寺院、エッフェル塔などの観光名所を観光できます。食べ物や飲み物の持ち込みが可能なので、サンドイッチを買って船上でランチも素敵です。小さな船旅はきっとお子さんにとっても楽しい思い出になる事でしょう。

この記事の続きを見る


緑が豊かでお散歩にお勧めのリュクサンブール公園
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
パリ6区にある緑豊かなリュクサンブール公園。日照時間の長くなってくる春から夏にかけてのお散歩コースにはとっておきの公園です。近くのパン屋さんやケーキ屋さんで、お惣菜やパン、ケーキなどを買って公園内で食べるのもいいのですが、公園の中央にあるカフェでランチを取るのも手軽でお勧め。しかも、メニューもクレープリー顔負けのクレープやポワラーヌのパンを使用したクロック・ムッシューなど魅力的なラインナップ。春のパリのお散歩にはぜひリュクサンブール公園に足を運んでみてください。

この記事の続きを見る


「フランス」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
私が初めてヨーロッパに行ったのは、春のパリ。そのとき予想外に驚いたのが、日が暮れる時間の遅いことでした。20時になってもまだ明るく、「今ホントに20時?」と、時計を見ては目を疑うばかり。夜らしくなるのは22時近くになってからとは。1時間のサマータイムも関係しているとはいえ、日本とこれほど違うとは知りませんでした。日没時間のことなど、旅の前にはまったく頭になかったのです。

この記事の続きを見る


トラキア地方の小さなワイナリーで作られている赤ワイン
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/チャナッカレ 
トルコワイン、といっても日本人にはあまり馴染みがない。近年、世界中の至る所からワインが輸入され、低価格でおいしいワインが手軽に飲めるようになった。トルコからも色々なワインが輸入されているけれど、トルコに行ったことがなければ余り気にならないワインかも知れない。しかし今、トルコワインは急速に知名度を上げて世界を脅かしつつある。まず葡萄の栽培面積がかなり広く、フランスやイタリアに迫っている。歴史的にはアナトリア(小アジア)では紀元前から葡萄が栽培されており、フランスやドイツ、イタリアよりずっと先輩だ。オスマントルコ時代もアナトリアにギリシャ系住民が多かったことでワイン造りが盛んだった。トルコはイスラム教徒の国だがアルコールに関しては極めて寛容。ビジネスマンや若い人たちの間で、特にイスタンブールのような大都市でワインが飲まれている。

この記事の続きを見る


ドレスデン城の目の前にあるホテル・タッシェンベルクパレ・ケンピンスキー
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ドレスデン 
ザクセンの名物王と言われた選帝侯フリードリヒ・アウグスト一世。怪力だったことから強王のあだ名が付き、アウグスト強王として知られている。あちらこちらに話題を残し、アウグスト強王なしでは語れないドレスデン。彼の足跡を辿って旅をすれば、ドレスデンの面白さも倍増するであろう。ドレスデンはザクセン選帝侯の本拠地だった美しいバロックの町で、見所も多い。その魅力を探るために滞在するホテルがアウグスト強王ゆかりの館となれば、旅は一層おもしろさを増すであろう。ご紹介したいのはドレスデンの中心部にある高級ホテル、タッシェンベルクパレ・ケンピンスキー。ケンピンスキーはベルリンで誕生したドイツの高級ホテルだ。この建物は外観、風格、内部の豪華さなど、まさにケンピンスキーならではのもの。

この記事の続きを見る


機関車型の小さな列車「Petit
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
パリの西にあるブローニュの森は都会にあると思えない癒しスポットとして親しまれています。早朝にランニングをする人、それから週末には家族連れでピクニックをする人などがいて、特に暖かい季節になると大勢が訪れます。そんなブローニュの森の北の方に、アクリマタシオン庭園があります。2014年に開館されたフォンダシオン ルイ・ヴィトン美術館の近くにあり、子供はもちろん、大人も楽しめる庭園です。アクリマタシオン庭園は幾つか入口がありますが、メインになる公園の正面玄関にはメトロ1番線 の「Les Sablons」が便利。約7〜10分で到着します。ただ特に人気な行き方としては機関車型の小さな列車「Petit Train」。メトロ1番線「Porte Maillot」から歩いて約5分で着く場所に駅があり、小さな列車は森の中を通り抜けて公園の正面玄関まで連れて行ってくれます。

この記事の続きを見る


フレンチコロニアルな建築物が多いのがベトナム。そうした建築物を訪ね歩くのも街歩きの楽しみのひとつ
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
ベトナムでは街を歩けば小さな椅子に腰かけてお茶を飲む人を多く見かけます。古くから喫茶文化があり、ベトナムの人々は老若男女問わずお茶をするのが大好きな人が多いようです。フランス統治時代にはコーヒーが持ち込まれてからはコーヒーも加わり、喫茶スタイルもさまざまに変化しています。現代では道端カフェも健在ですが、WiFiのある屋内カフェも人気。特に近年ではヘリテージビルを改装した、すばらしいカフェもお目見えしています。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。フランス 人形劇に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介