page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ブランド品」の見どころ情報

ブランド品に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ブランド品」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果42

1 2 3 4 5 末尾 次へ


ツアーバスも乗り付けるアウトレットモールの「ルマ・モード」
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/バンドン(インドネシア) 
「バンドンのおすすめショッピング 前編」からの続きです。ショッピングモールの「チハンプラス・ウォーク」に並んでいるショップは、おもにインドネシアのメーカーの衣料品が中心です。ショップの数としては物足りないかなという感じですが、レストランは数、内容ともに充実しています。インドネシア料理、西洋料理、日本料理、韓国料理、ファストフードシッョプ、カフェなどの店があるので、食事がてら来てもいいでしょうね。●Cihampelas Walk[住]Jl. Cihampelas No.160 [電](022)206-1122 [営]10:00〜22:00 [URL]www.ciwalk.com

この記事の続きを見る


多くの献花がされていたアルベール1世庭園の広場
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/ニース 
前編からの続きです。美しい景色を眺め、ビーチを堪能した後は、やはり食事とショッピングを楽しみたいですよね。それなら、海岸の東側に広がる旧市街地に行くのがおすすめです。ここにはさまざまなレストンランがひしめくだけでなく、ブランド品を扱う店も多いので、食べるにも買うにも困ることはありません。ただし、道幅は広くはなく、奥に行くほど入り組んでいるので、迷わないよう要注意です。自信のない方は地図をしっかり用意しましょう。

この記事の続きを見る


3階くらいの高い位置に描かれた、バンクシーのグラフィティ
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
ヨーロッパの国で道を歩いていたり、電車に乗っているとき、店のシャッターや壁に落書き(グラフィティ)が多いなあ、と思ったことはありませんか。スプレーで単語が書かれているだけのもありますが、これはスゴイ!と思わされるものに出会ったことも少なくありません。日本と比べると、欧米はグラフィティが盛んで、そのアートレベルも高いと思います。ロンドンを旅行した際、このグラフィティアート、特にバンクシーの作品を見て回ることにしました。美術館にあるアートとは異なる、街角アートを鑑賞しに出かけませんか。

この記事の続きを見る


ビバリーヒルズでセレブ気分を満喫!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
夢にまで見たロサンゼルス旅行、みなさんは何を目的に行きますか? ロサンゼルスといえば、世界有数の観光都市です。バカンスを過ごせる有名なビーチから、本場のディズニーランドやユニバーサルスタジオがあります。また、世界最大のカジノ地帯でもあるラスベガスも近くにある他、エンターテインメントのメッカとしても知られています。一方でロサンゼルスには、映画でおなじみのハリウッドがあります。そのため観光都市の側面がありながら、世界的セレブが暮らすVIPな都市ともいえます。そんなセレブ気分を味わいながらショッピングを楽しめる、女性にはうれしいスポットがあるのです。

この記事の続きを見る


アウトドア用品がなんでも揃う、東大門の登山用品通り
  • テーマ:
  • トレッキング・登山
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
みなさんは韓国ソウルのショッピングエリア、東大門でお買い物をしたことはありますか?元々韓国最大の卸売り市場だった東大門には、今たくさんのショッピングビルが立ち並んでいます。若者たちに人気のブランド品が揃うショッピングモールdoota!や、観光客に人気のLOTTE FITINは深夜まで買い物を楽しめます。一方で東大門の街には、古くからある問屋さんが今もたくさん軒を連ねています。ふとんや布を扱うお店や金物店、はたまたジッパーを専門に扱うお店まで多岐に渡ります。そんな歴史ある問屋さんの中に、アウトドア好きにはたまらないエリアがあります。

この記事の続きを見る


最新ニュース 2014年よりジャカルタ市内中心部を走る無料観光バスが運行中!(前編)
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/インドネシア/ジャカルタ 
ニュースです! 2014年の春から、ジャカルタ市の中心部を走る「観光バス」の運行が始まりました。“無料”ということもあって、当初はこのバスは国内の観光客で大混雑していたようですが、私がジャカルタに行った2015年1月時点では、週末にもかかわらず、かなりのガラ空きでした。一段落したということでしょうか。ということで今回は、今が“乗りどき”とも言える、この無料観光バスについて紹介します。

この記事の続きを見る


氷点下でも全力でソウルを楽しもう!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
みなさんは、冬のソウルを体感したことはあるでしょうか? 氷点下は当然のことながら、マイナス10℃を記録することも多々あります。特に明洞エリアはビルが多いため、都会特有のビル風が体感気温をグッと下げます。一般的に観光オフシーズンとなる冬の韓国は、外国人観光客を誘致するために、様々なショッピングイベントを打ち出します。しかし、町歩きしながらのショッピングは、どうしても寒さに限界があります。そんな冬の韓国で、快適にショッピングを楽しむための方法をご紹介します。

この記事の続きを見る


世界の超高層ビルランキング200位の中に入る高さ300mという「Costanera
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/サンチアゴ 
サンティアゴのショッピングモールで買い物をしたい人におすすめなのは、地下鉄「Tobaraba駅」から歩いて5分という便利さで行けるサンティアゴの新市街に建つ「コスタネラセンター(Costanera Centar)」です。コスタネラセンターは地下1階から地上6階部分までがショッピングモールや映画館などが入り、その他の部分ははビジネスオフィスとして建てられた高さ300mの複合総合施設で、なんとラテンアメリカで一番高い高層ビルというから驚きです。

この記事の続きを見る


九州からフェリーで海外旅行
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/釜山(プサン) 
みなさんは海外旅行へ行く時に、飛行機以外の方法を使ったことはありますか? 島国ニッポンでは、海外旅行のスタート地点は空港というのが当たり前ですが、飛行機以外の方法もあります。その中でもおすすめなのが、博多港から、釜山港までを結ぶ、ジェットフォイル高速船です。一日に約10便があり、JR九州高速船のビートル号、未来高速のコビー号と、2つの船会社で運航されています。予約は旅行会社にアレンジを頼んでもいいですし、電話やインターネットで直接で予約することも可能です。

この記事の続きを見る


まだ一部工事中。それもまたご愛嬌。ちなみに現況、国内線の発着もこの新空港となっている。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/バリ島(インドネシア) 
昨年2013年9月に新しく誕生したインドネシア・バリ島のングラライ国際空港。10月に開催されたAPECにあわせて肝いりで建設された新ゲートウェイだ。旧空港に比べてスタイリッシュかつ広々としている。加えてリゾート地バリ島らしい波を模したデザインに、伝統的な割れ門や赤い屋根などがモチーフになりエキゾチックな感じに仕上がっている。ただ、まだ一部は工事中など建設途中のところも見受けられるので、ソフトオープンといったところだろう。今後、港内へのアクセス、システムなども変わってくることも考えられるので利用する際は事前に確認したい。ま、こういうところがバリ島なんですけどね。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ブランド品に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介