page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ブリエンツ湖 クルーズ 料金」の見どころ情報

ブリエンツ湖 クルーズ 料金に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ブリエンツ湖 クルーズ 料金」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


インターラーケン、そこは「湖の間」を意味する場所
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/インターラーケン 
大自然の宝庫スイスは、ヨーロッパの水源ともいわれる「水の国」でもあります。氷河や山から流れ出すミネラルウォーターは、日本でも大人気ですよね。マッターホルンが湖面に逆さに写るのも、シュテリ湖の澄んだ水のおかげでしょう。素晴らしい景観は、アルプスの山々だけではなく、数多くある美しい湖からも楽しめます。湖畔を散策しようと、インターラーケンという町に向かいました。名前はドイツ語で「湖の間」を意味し、町はトゥーン湖とブリエンツ湖の間にあります。山岳観光地ユングフラウ地方への入口としても有名です。

この記事の続きを見る


「クルーズ 料金」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

漓江下りのハイライトと言える興平付近の風景
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/桂林 
船上から眺めても、サイクリングしながら見ても本当に美しい!山と水が生み出す桃源郷のような風景が桂林の魅力。桂林は、中国西南部の広西壮族自治区の北西部に位置しています。桂林を訪れる旅行者は、名所旧跡を見学するためではなく、桂林の美しい自然を求めてやって来ます。そんな桂林で行くべき観光地と言えば、やはり桂林の美しい自然を満喫できる場所です。桂林市の真ん中を南北に流れる漓江下りは、桂林観光の目玉。桂林から陽朔まで約4時間30分のクルーズは、はずせません。このクルーズの一番の見どころは、興坪周辺。漓江下りの宣伝や広告で使われる風景は、このあたりです。

この記事の続きを見る


分かりやすいオペラ座前からはバスに乗れるほか、ウォーキングツアーの集合場所にもなっています。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
初めて行く場所で、あまり言葉も分からず、電車やトラムなど公共交通機関を利用するのがちょっと苦手という方にお勧めなのが、観光客向けに運行している乗り降り自由な観光バス。ウィーンは観光客が年間を通して訪れる都市なので、観光する時の移動手段も様々用意されていますが、代表的なものがこの黄色いHop on Hop off。2階建てのオープンエアのバスで、日本語を含むオーディオガイド付き。ウィーン市内に4つのバスルートがあり、有効期限を選べるほか、リング通りを走るトラムや、ドナウクルーズ、夜景が楽しめるバスツアー、空港までの移動もオプションで付けられたりと何かと便利なサービス満載の観光バスです。

この記事の続きを見る


レイエ川沿いに建っている
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ベルギー/ゲント 
ベルギーの首都ブリュッセルから快速電車で30分のところに位置するゲントは、ブリュッセル滞在中に、日帰り小旅行で十分に楽しむ時間がある街。ブリュッセルとはまた雰囲気が違う中世の街を探検するには、駅からトラムで街中へ移動した後に歩き回ると便利です。まず立ち寄りたいのはフランドル伯のお城The Gravensteenです。軍事目的で建てられたため、お姫様が住むおとぎ話に出てくるようなお城というよりは、牢獄のような殺風景な魔物が住んでいそうな雰囲気。実際牢獄としても使われた時期もありギロチン台などもあります。オーディオガイドのナレーションが子どもにもわかりやすく、ストーリー性があっておもしろく、聞いていて飽きないのでおすすめです。お城の最上階からはゲントの街を一望できます。

この記事の続きを見る


まさにワーフの目の前
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
ケアンズ発着のクルーズツアーに行くときは、必ず前を通るカフェ、ブル・マリン・ビストロ。ツアーのチェックインカウンターがある、リーフ・フリート・ターミナルのすぐ隣にあります。ターミナル側の入り口には、ジュース・アイスクリーム・帽子やビーチサンダルなどの雑貨が置いてありますが、実は本格ビストロのカフェなのです。

この記事の続きを見る


まるで漫画の世界
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ハロン 
ハロン湾は3,000ほどの奇岩と島々が海上にあり、天気の良い日はまるで絵の世界にいるような感覚になります。9月、10月は台風シーズンとなるため、気候によってはツアーが中止になることもあるのでご注意を。

この記事の続きを見る


漓江沿いに広がるカルスト地形特有の風景が桂林の魅力。写真は7月の陽朔
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/桂林 
2018年12月、中国西南部の広西壮族自治区の桂林に行ってきました。冬の青空とカルスト地形特有の山々を思い描いていたのに、どよんと暗い空。このお天気には、ちょっとがっかりです。桂林は、市内中心部を流れる漓江沿いには広がる景観は、まさに桃源郷。この風景を求めて世界中から観光客が集まってきます。桂林観光のハイライトと言える漓江下りで最も風光明媚な場所は、桂林の南70キロに位置する陽朔に近いところにあります。桂林から乗船する漓江下りのツアーは、陽朔到着で解散となるため、陽朔と合わせて観光する人がほとんどです。その陽朔で冬の青空をバックにした漓江の風景を楽しむはずが、青空がどこにもない!

この記事の続きを見る


ヴァルハラ神殿からドナウを見下ろす位置で、人々はゆったりと楽しみます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/レーゲンスブルク 
ヴァルハラ神殿は、ギリシアのパルテノン神殿を模倣して、19世紀に建てられた建造物です。造った目的は、ドイツ語圏の称賛に値する人々をたてまつるため。ルートヴィヒ1世が構想し、オーストリアの宮廷建築家、レオ・フォン・クレンツェに造らせました。ルートヴィヒ1世の建造物の中では一番高価なものだそうです。建てられたのは、レーゲンスブルクの東12kmのドナウ川を見下ろす位置。レーゲンスブルク近郊の観光スポットとして人気で、一日当たり最大800人もの訪問があると言われています。ギリシアをすでに訪れた人にとっては、新しすぎて趣きがない、と言われるかもしれません。でもその周辺の雰囲気に溶け込んだヴァルハラ神殿、ルートヴィヒ1世の想いは、やはり美しく形に残っているんじゃないでしょうか。

この記事の続きを見る


重厚な雰囲気を醸し出しているセントラル駅は、シドニーの交通の要
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
旅行先として、日本人に人気の高いオーストラリアのシドニー。個人旅行で訪れる方も多く、パッケージツアーでも自由時間が設けてられていることが多いですよね。フリータイムのお出かけにはどんな交通機関を使えばよいでしょう? シドニーの主な公共の交通機関は4つあります。2階建のダブルデッカー車両でおなじみのシドニートレイン、入り組んだ入江を縦横に移動するフェリー、南北の移動に便利なシドニーバス、市内中心部の移動の足となるライトレールと呼ばれる路面電車です。

この記事の続きを見る


パース行きに使われているのはボーイングの最新鋭機787
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/パース 
ANAが2019年9月からオーストラリアのパースへ直行便を毎日運航している。往路は成田発11時10分、パース着20:15分、復路はパース発21時45分、成田着は翌日の8時25分である。所要時間は約10時間、機材はボーイング787-8型機、座席数はビジネス32席、プレミアムエコノミー14席、エコノミー138席の計184席である。近年、ANAはウイーン、メキシコシティ、そしてインドのチェンナイへの路線も新規に就航するなど、積極的に就航都市を増やしているが、パースもその一環である。これら新たな就航地には787型が使われているが、787型の特徴として「中型で長距離を飛べる」という部分があり、それほど多くの需要がない都市でも、毎日、直行便を飛ばすことができる。ANAは787のローンチ・カスタマーで、多くの787を運航するが、就航地を増やせているのも787導入の効果といっていいだろう。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ブリエンツ湖 クルーズ 料金に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介