page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「プエルトリコ」の見どころ情報

プエルトリコに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「プエルトリコ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果11

1 2 末尾 次へ


カリブ海の島国グレナダは、今やリゾートアイランド
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • 中南米/グレナダ/セント・ジョージズ 
カリブ海の東に点々と続く小さな島々、小アンティル諸島。プエルトリコの東から、南米大陸に向かって東南につながっている数多くの島々です。今回紹介するのは、その中でも南米大陸に近いカリブ海南部に位置するミニ国家、グレナダです。人口は10万人。国土の9割は主島となるグレナダ島が占め、残りの1割が小さな島々になります。カリブ海の島々はサンゴ礁が発達したものと火山島がありますが、このグレナダ島は火山島で、840メートルの最高峰セント・キャサリン山が島の中心。首都はカリブ海クルーズの定番の寄港地、セント・ジョージズです。

この記事の続きを見る


蝶が羽を広げた形をした島。フランスの海外県のグアドループへ行ってみよう!
  • テーマ:
  • ビーチ
カリブ海の東南部に点々と小さな島が続く、小アンティル諸島。その中に蝶が羽を広げたような形をしている島があります。狭い水路(サレ川)を挟み、西側の羽がバス・テール島、東側の羽がグランド・テール島で、両方を合わせて「グアドループ島」といいます。そしてこのグアドループ島を中心として周辺の小さな島々を合わせたのが、フランスの海外県である「グアドループ」です。人口は約40万人。面積は約1630平方キロで、沖縄本島と種子島を足したぐらいの大きさです。

この記事の続きを見る


世界の有名人が来る超高級リゾートの島。カリブの国、セント・ピンセント&グレナディーン
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • 中南米/セントビンセント/キングスタウン 
カリブ海の東に点々とつながっている小さな島々、小アンティル諸島。そこには数多くの国や自治領がありますが、今回紹介するのはその中のセント・ピンセント&グレナディーン諸島です。映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のロケも行われた、カリブの美しい海がある国で、人口約11万人。面積は日本の種子島よりも小さいミニ国家で、1979年にイギリスから独立しました。面積の9割は中心となるセント・ビンセント島で、残りを32の小さな島々からなるグレナディーン諸島が占めます。

この記事の続きを見る


海外にあるオランダ? カリブ海にあるオランダ領アルバはどんなところ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
カリブ海には数多くのミニ国家や欧米の海外領土がありますが、今回紹介するのはオランダ領アルバです。カリブ海の南、南米大陸のベネズエラからはわずか数十キロの沖合にあるリーワード・アンティル諸島は、アルバとキュラソー、ボネールという3つの島を中心に、かつてはオランダ領アンティル諸島とも呼ばれていました。それが2010年に解体され、アルバはキュラソーと共にオランダ本国に組み込まれたのです。

この記事の続きを見る


南太平洋の島々の中でもあまり知られていない「アメリカ領サモア」(前編)
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/南太平洋ビーチ/サモア 
南太平洋のポリネシアにあるサモア諸島ですが、これが「国」となると実はひとつではありません。日本でふつう「サモア」というと「サモア独立国」のことを指しますが、これはサモア諸島の西半分にすぎず。その東半分は「アメリカ領サモア」となります。西半分は植民地時代にドイツ領→ニュージーランド領→国連信託統治領という変遷を経て独立したのですが、東半分は最初からアメリカ領にとどまっていました。太平洋では、同じくアメリカ領から州に昇格したハワイがありますが、サモアは今も“準州”扱いです。現在、アメリカの準州は海外領土の5つのみで、グアム、北マリアナ諸島、プエルトリコ、アメリカ領ヴァージン諸島、そしてこのアメリカ領サモアになります。政治でいえば「自治政府」といった感じでしょうか。

この記事の続きを見る


世界有数のビーチがある米領ヴァージン諸島へ、クルーズ船で行こう! (その1)
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/カリブ・中南米ビーチ/米領バージン諸島 
美しい海と小さな島々があるカリブ海。ロマンチックなイメージはありますが、実際、どこにどの国や島があるのかとなれば、私たちはかなりうろ覚えですよね。今回紹介するのは、カリブ海クルーズの定番の寄港地である米領ヴァージン諸島です。カリブ海の島々は、アメリカのフロリダ半島から南東へ向かって、バハマ、キューバ、ドミニカと続きますが、プエルトリコを過ぎると、もう小さな島々ばかり。それが南米大陸まで続いています。その小さな島々からなるアンティル諸島の北端(プエルトリコのすぐ東)にあるのが、ヴァージン諸島です。ここに初めて西欧人がやって来たのはコロンブスの2度目の航海の1493年と早めでしたが、入植が進んだのは17世紀になってからでした。

この記事の続きを見る


ストリートフェアで盛況の6アヴェニュー。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
ニューヨークでは、6月から9月下旬まで野外イベントが数多く予定されています。特に、ストリートフェスティバルやパレードがマンハッタン内の各所で毎週のように(特に週末に)開催されるので、偶然、イベントに遭遇することがあるでしょう。各イベントは地域振興を目的としたものだけでなく、他民族やグループへの認知を広め、多様な生き方を讃えるために行われます。人種の『サラダボール』と呼ばれる街、ニューヨークがいかに多様な人達で形成されているか、そして、その人達のエネルギーをストリートイベントで感じてみて下さい。

この記事の続きを見る


透明度の高い海、白い砂浜、青い空。楽園のカリブ海へはNYから3〜4時間です。
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • 中南米/プエルトリコ
どこまでも続くカリビアンブルーの海、白い砂浜、青い空、温暖な気候、明るい人たち・・・。カリブは世界屈指のリゾート地で、まさに「楽園」と呼べる場所です。ニューヨークから3時間45分で到着する【プエルトリコ】は、カリブ海に浮かぶアメリカ領。アメリカ東海岸の人たちにとって身近に感じる島で、寒さ厳しい冬の間は、避寒で訪れる人も少なくありません。今年の年末年始に、もしも祝日を利用して休む事が出来れば12連休になる人もいるのでは? ニューヨークを拠点とし、その間に2〜3泊カリビアン・リゾートを楽しむ、そんな年越しも素敵です。

この記事の続きを見る


ストレンジャーズ・ゲート
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
ジョディ・フォスターはニューヨークの人気ラジオ・パーソナリティ。恋人とふたりで夜の公園を歩いているところを暴漢に襲われて恋人は殺され、自らも重傷を負って病院に運び込まれ長い間生死の境をさまよう。健康を回復して通常の生活に戻った彼女は復讐に立ち上がり、ピストルを手に入れてコンビニで、地下鉄の車内で、次々と社会の悪を葬っていく。正体を見せない謎の処刑人の登場に世論は快哉を叫ぶ。しかしひとりの刑事は捜査を進めるうちに一歩一歩ジョディ・フォスターに近づいていく。

この記事の続きを見る


写真は去年プエルトリコで開催されたカリビアンシリーズ
  • テーマ:
  • 野球観戦
  • 行き先:
  • 中南米/ドミニカ共和国/サンチアゴ 
昨年に米国でもWBCという野球のワールドカップが開催され「野球」の国際化が進んでおりますがラテン諸国では1949年という昔の時代から「カリビアンシリーズ」という国際野球大会が毎年2月頭に行われている。これはドミニカ共和国、ベネズエラ、プエルトリコ、メキシコの各ウィンターリーグを制覇したチームがその年のラテン諸国No.1のチームを決める一大スポーツの祭典で私が住んでいるドミニカ共和国もこの時期が近づくにつれ町全体が異様な盛り上がりを見せていきます。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。プエルトリコに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介