page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「プラカ地区」の見どころ情報

プラカ地区に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「プラカ地区」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


正面から見た夜の新アクロポリス博物館。ライトアップされた展示品の彫像や彫刻などが、通りからも見えるガラス張りの設計で、入口にあるガラス張りの床の下に見える遺跡も印象的です。
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
メトロ(地下鉄)のアクロポリス駅を出るとすぐ後ろに見えるのが新アクロポリス博物館です!2009年6月にオープンしてから、新しいアテネの観光スポットとして必見の場所となっています。25000平米に及ぶ敷地に建てられた現代的な博物館は、以前パルテノン神殿の後ろにあった小さい博物館に比べ展示スペースが10倍にもなっています。スイス人建築家ベルナール・ツミ氏がデザインした博物館の建物自体も見どころで、ガラスをふんだんに使った透明感あるスタイルなので、博物館内を見学しながらアクロポリスの丘を同時に臨むことができます。夜8時まで開館しているので、夕方に出かけて、ライトアップされたパルテノン神殿が見える博物館内のレストランで食事するのもお勧めです。

この記事の続きを見る


「プラカ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ナクソス島の中心、ナクソス市の外観です。てっぺんに残る要塞は、キクラデス諸島中、最大級の規模!旧市街の散策も楽しいですよ。人気ビーチにも近くて観光の中心地となっています
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
ナクソス島を印象的にしているのが、島の入り口に、陸続きながら小島が浮かんでいるように見える場所「ポルターラ」です。これは紀元前6世紀に遡るアポロン神殿の門が建ち、神殿跡が残る遺跡です。キクラデス諸島の中で一番大きな島、ナクソス島はギリシャ神話の中でいろいろと語り継がれています。クレタ島で生まれたギリシャ神話の最高神ゼウスは、このナクソス島で育ったと伝えられ、島の一番高い山もゼウスと名づけられているんですよ(地元民はザス山と読んでいます)。

この記事の続きを見る


「プラ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

定番!肉うどん
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
じっくり煮込んだ柔らか牛肉を乗せた肉うどんが、ハングリーウォンバットの一押しメニュー。Mサイズ$11.90、Lサイズ$13.90です。温泉卵($1.50ea)などのトッピングや、天ぷら($1.50〜)、稲荷($1.40/1pc)を追加したり、もっと腹ペコなら、天丼、かき揚げ丼、カレー丼を付けることもできますよ。

この記事の続きを見る


建て住まいがもう日本
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回ご紹介するお店は、ミッドタウンにあるTempura Matsui(天ぷら まつ井)です。こちらのお店は、ミシュランも獲得している名店だそうで、なんだか期待できそう!ただディナーはとっても高価なお店なので筆者はリーズナブルに味わえるランチに行ってきました。ミッドタウンのイースト側にあるお店の外観は大きな看板もなく、ひっそりとオシャレに佇んでおり、シックな外観に興味をそそられます。

この記事の続きを見る


デザートだけでも数え切れない量! ケーキの他にゼリーやババロア、南国フルーツまでありとあらゆるスイーツが♪
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクにはビュッフェスタイルのランチを提供するレストランが数多くあります。とくにホテルのレストランが実施していることが多いのですが、高級感たっぷりでお高いものから、激安だけど料理のラインナップはイマイチ…というところまで当たり外れが多いのも事実。そこで、今回はおいしいものに敏感な地元OLがオススメする最強ビュッフェをご紹介しましょう! 駅近でリーズナブルで、メニューが豊富でおいしい! 『本当は教えたくない!』と皆が口にする隠れ家ビュッフェ、それがホテル「Eastin Grand Sathorn(イースティン・グランド・サートーン)の5階にある「THE GLASS HOUSE(ザ グラスハウス)」です!

この記事の続きを見る


ボートに乗りながらプチトリップ。水上生活の様子を見たり、お土産を買ったり楽しむことができます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクにはいくつもの水上マーケットがありますが、なぜだと思いますか?それは遡ること150年ほど、タイが近代化を迎えようとしていた頃のお話です。街作りは周囲を運河で仕切り、島のような街をいくつも作るのが主流でした。そうすることで外敵の侵入を防いでいたと思われます。そうして運河を整備していく中で、人々の移動の足のメインとなったのが水上交通。自分たちの商品をボートに乗せ売りに歩くという手段が発達したのでした。そしてその人たちが住居に選んだのが交通の便がよい、つまり船に乗りやすい運河沿い。高床式の家を建て、そこで生活するようになったのです。水上マーケットはボートに乗って買い物を楽しむ場所だと思っている人もいますが、このような歴史の一遍を見られる場所でもあるのです。

この記事の続きを見る


店内はシンプルながらもベトナムらしい
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
ベトナムのホーチミン旅行では、名物料理もしっかりと押さえておきたいところですね。しかし、フォーや生春巻きといった王道どころはレストランの朝食ビュッフェやツアーに含まれている食事などで、幾度と食べる機会があります。しかし、ベトナム料理は和食同様多様性に富んでいます。「もっといろいろな名物を食べてみたい」と感じている方には、「ゴックチャウガーデン」が一押し。旅行者だけではなく、ベトナム人客も多いレストランで、雰囲気良し味良しの人気店です。

この記事の続きを見る


絶景インフィニティプール
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/フーコック島(ベトナム) 
他の方のインスタグラムでチェックはしてたんですが、こちらのホテルのプールがとっても魅力的なんです!プールの夕暮れときも最高に綺麗ですし、絶対こちらで想い出の写真を撮ってみてください。プールの向こう側はプライベートビーチが見えます。小さめではありますが、ジャグジーや子供用のプールも付いてましたのでお子様連れも安心です。

この記事の続きを見る


フジジャパニーズレストラン外観
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/インド/デリー 
フジジャパニーズレストランは、デリーのコンノートプレイスにある日本食レストランです。南インドのチェンナイにも支店があり、2017年6月の取材当時には、2017年9月頃にはグルガオンにもう一店舗出店予定と聞きました。メニューは、お寿司、焼き鳥、天ぷら、鍋、お好み焼き、うどん、そば、ラーメンなどを中心にバラエティーに富んでいます。お酒の提供もしていて、日本酒、焼酎、サワーなどもあり、また、インド産のスラワインも扱っています。

この記事の続きを見る


ものすごい数の人が訪れます!
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
Japan祭は2009年に第1回が開催されて以来、今年で9年目となります。トラファルガースクエアの広いオープンスペースには、日本観光に関連した企業のブースや、各種ショーが行われるメインステージ、そして日本のお祭りには欠かせないフード屋台が所狭しと並んでいました。午後ともなるとどのエリアも人!人!人!ちょっと前に進むのも大変なほど人で溢れています。入場料がかからず誰でも自由に見て回ることが出来るようになっていたため、もともとこのイベントの開催を知っていて訪れた人たちの他にも、たまたま会場近くを通りかかったのだろうと思われる観光客も大勢集まっていました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。プラカ地区に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介