page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「プラハ パラディウム グルメフロア」の見どころ情報

プラハ パラディウム グルメフロアに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「プラハ パラディウム グルメフロア」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


吹き抜けが開放的な、地上3階地下2階の中欧でも屈指の規模のショッピングモール
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
ヨーロッパは日本と違ってお店の営業時間が短いのが悩み。ここプラハも一般的なお店は18時閉店が普通、土曜は午前中のみやってるところもたまにあれど、週末は基本的にお休み。最近はプラハ中心部で夜遅くまで営業する地下鉄Mustek(ムーステック)駅構内のアルベルト、Narodni trida(ナーロドニートシーダ)駅のテスコやAndel(アンジェル)のNovy Smichov(ノヴィースミホフ)といったショッピングセンターも増えてきましたが、10月末に共和国広場前にオープンしたPalladium(パラディウム)は規模も立地もプラハいちの注目お買物スポット。

この記事の続きを見る


「プラハ パラディウム」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

今秋日本へも上陸したスウェーデンのブランド、H&Mは、プラハでは一足早くおなじみのブランド。日本にないラインナップが見つかるかも
  • テーマ:
  • バーゲン
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
11月の声を聞くとプラハのショッピングセンターやお土産屋さんが混み出します。なぜなら、たいていのチェコ人はクリスマスプレゼントを家族みんなに、時にはひとりに複数の物を用意するからなんです。お店にとっては年に一度のかき入れ時。早いところではクリスマス前から始まるセール、最もお得にお買物できる時期はクリスマス後から年明けの1月頃。下げ幅はお店にもよりますが、30〜最大70%まで。クリスマスマーケットや街のイルミネーションもたいてい1月初めまで続いているので、日本でクリスマスを過ごしてから来たって間に合います!

この記事の続きを見る


「プラハ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

プラハでピヴォ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
2020年8月現在、まだ海外旅行ができない状況です。旅好きの皆さまにとっては、たいへんな時期です。ですが、インターネット経由で疑似旅行を楽しむことはできますよ! 便利な世の中になりました。例えば、現地在住の方がホットな情報をSNSに投稿してくれたりと、日本にいながら現地の様子を知ることができます。そして、なんとプロの現地ガイドも情報発信をしていて、その上、タダでガイディングもしてくれています。プラハの細矢ガイドもそのひとり。プラハに観光旅行に行ったら案内してくれる内容を話してくれます。

この記事の続きを見る


町の中心、旧市街のマルクト広場は夜景が美しいことで知られている
  • テーマ:
  • 物語のあの場所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/カルロビバリ 
ドイツのマンハイムからひたすら東へ、国境を越えてチェコのプラハまで続く古城街道という観光ルートがある。ヨーロッパにはどこの国でも中世の城がたくさんあるので、ヨーロッパのあちらこちらに古城街道がありそうだが、協会が設立されているのはドイツとチェコを結ぶ古城街道だ。もともとドイツにはマンハイムとニュルンベルクを結ぶ300キロほどのドイツ古城街道があった。1954年に開発された観光ルートで、有名なロマンティック街道の1950年設立に次いで2番目に古い。それが1989年の“ベルリンの壁崩壊”直後に東欧が開け、1994年にニュルンベルクからチェコのプラハまで延長されて1000キロに近い大街道となった。チェコ側には有名な温泉町やビールの町が街道上にあり、最後に名城カルルシュティン城が現れてフィナーレのプラハ城へと続く。この古城街道のチェコ側最初の町がヘプChebであり、ドイツ側から電車に乗ってチェコに入ると、最初に停車するのがヘプだ。

この記事の続きを見る


  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
英語でコミュニケーションをとれるようになりたいと思う人は、きっと多いと思います。筆者も世界が広がると思い、そう願った一人です。大学時代に休みを利用してバリ島やタイへ友人と旅行した後、その想いはますますふくらみました。そして、2か月の春休みを利用し、バックパッカースタイルで一人で行く海外旅行を計画しました。しかし両親に心配され、ロンドンの語学学校の短期講座を受けることにして旅立ちました。

この記事の続きを見る


どのクーポン使おかな
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
先日参加した、驚きの$10ランチクルーズで頂いたクーポン達。有難く使わせて頂こうと、早速うどん専門店「ハングリーウォンバット」に行ってきました。スペシャル野菜天ぷらが無料とのこと。サクサク天ぷらは難しい、というか私、基本ウチで揚げ物しないので、もっぱらフライ関係は外食派なのです。

この記事の続きを見る


旧市街旧市庁舎一階ホールの壁画、リブシェがヴィシェフラドからプラハの栄光を幻出させている様子
  • テーマ:
  • 遺跡
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
その昔、西スラヴの部族長クロクには息子がなく、娘のリブシェが父亡き後に国を治めていた。しかし民の中には女が長であることを不満に思う者がいることを知り、王に相応しい男と結婚してその者に国を治めさせることにした。リブシェには予言能力があったので、予言によってスタジツエ村で畑を耕していた男を婿に選ぶ。“耕す人”という意味のプシェミスルが男の家名になり、以後、プシェミスル家が歴代チェコ王の家系になる。ヴィシェフラドに城を構えていたリブシェは人々に、「ここからヴルタヴァ川を4キロほど下った左岸の丘に城を築き、そこをプラハと名付けなさい。その町は栄光に輝くでしょう」と予言した。この言い伝えは7世紀のこと。リブシェの夫プシェミスルは彼女亡き後も8世紀初頭までボヘミアに君臨したと言われている。これはチェコに伝わる伝説だが、このリブシェ伝説は旧市街旧市庁舎の一階ホールに描かれている。

この記事の続きを見る


ブルノ旧市街の中心、自由広場。駅からここまでトラムも走っている
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
チェコの都市というと、まず浮かぶのは首都のプラハでしょう。では第二の都市は?というと、すぐに思い浮かぶ人は少ないのではないでしょうか。チェコという国ができる以前、チェコはボヘミアとモラヴィアという二つの地方に分かれていました。チェコ第二の都市はそのモラヴィア地方の中心都市ブルノです。プラハと隣国スロバキアの首都ブラチスラバを結ぶ幹線上にあり、プラハから鉄道やバスで約2時間30分。ブラチスラバからは2時間程度の距離にあります。歴史的にはドイツ系の住民が多い都市で、この町出身の偉人には遺伝学者のメンデルなどがいます。ただしドイツ系住民は、第二次世界大戦後に国外追放されました。今回はこのブルノの旧市街にある見どころを紹介しますね。

この記事の続きを見る


16世紀のルネサンス様式の家々が並ぶ美しい広場
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/テルチ 
チェコには14の世界遺産がありますが、今回紹介するのはそのうちのひとつ、チェコ南部のモラヴィア地方にある「テルチ歴史地区」です。人口約5800人の歩いて回れるほど小さな町ですが、その中心部には「モラヴィアの真珠」と形容される美しい広場があり、見所がコンパクトにまとまっています。私は一泊してみましたが、これが大正解。昼間はツアーバスでやってきた観光客がそこそこいますが、夕方になると町はわずかな宿泊客と地元の人たちだけになり、テルチは静かな田舎町に戻ります。その時間の広場と周辺の散策がとても気持ちよく、チェコの中でもとびきり好印象の町になりました。

この記事の続きを見る


トゥシェビーチの中心のカレル広場。奥に見えるのは聖マルティン教会の鐘楼
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
チェコにある14の世界遺産のうち、今回は「トゥシェビーチのユダヤ人街と聖プロコピウス大聖堂」を取り上げます。トゥシェビーチは、チェコ南東部のモラヴィア地方にある人口約3万6000人の町。13世紀頃から交易で栄え、世界遺産にもなっている聖プロコピウス大聖堂が創建されました。のちに町は戦争により衰退しますが、18世紀に復興し、現在残る古い建物はこの時代に建てられたものが多いです。また、ここにはチェコ南部では最大というユダヤ人地区がありました。今回は、このトゥシェビーチへのアクセスと街歩き、聖プロコピウス大聖堂について紹介します。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。プラハ パラディウム グルメフロアに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介