page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「プーケット 子供 割引」の見どころ情報

プーケット 子供 割引に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「プーケット 子供」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


バンコクの中心部の凄まじい交通渋滞
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
(その1より続く)数年前まで、東南アジアツアーといえば、ガチガチのパックツアーが割安でした。例えば、タイ4日間で、バンコクの水上マーケットやエメラルド寺院を見学、アユタヤでは世界遺産の遺跡見学、若干のフリータイムのほか、移動途中ではお土産屋に立ち寄りショッピング。三食食事付きで、ホテルは中級クラス以上で快適。こんなツアーのいいところは、日本の空港まで行けば、あとは係員が荷物出しなど手伝ってくれ、現地では現地ガイドと専用バスがあり、何も困ることなく旅ができるのです。しかも往復航空券を買うより格安で旅行ができたものです。しかし最近は、料金は4日間で10万円弱と、とくに格安でもなくなり、数も少なくなっています。ネットで調べる時は「タイ観光付きツアー」で検索してください。一般的なツアーというより、2番手のツアーになっているのです。

この記事の続きを見る


タイの有名リゾート、プーケット島。そのおすすめビーチ(その3)カロン・カタビーチなど
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
(その2から続きです)パトンビーチの南5キロのところにあるのがカロンビーチです。途中のサイ岬をはさんでカタビーチとなり、合わせて3キロほどです。パトンとの行き来は徒歩では無理ですが、カロン・カタビーチは十分歩ける範囲内です。レストランやバー、コンビニ、ショップなど必要なものはすべて揃っていますし、落ち着いた雰囲気が家族連れには安心です。ホテルも充実しています。「カロン・ビーチ・ウォーク・ヴィラ(Karon Beach Walk Villa)」は、ヴィラ形式なので、自宅にいるような解放感とプライバシーが保て、お子様がはしゃいでも大丈夫です。部屋の前にはプールがあって、部屋にいながら、水遊びするお子様の面倒をみられるのもいいですね。「タボン・パーム・ビーチ・リゾート・プーケット(Thavorn Palm Beach Resort Phuket)」は、庭でカメや鳥、ウサギが飼われており、子供たちに人気です。プールも5つあって、値段も手ごろです。

この記事の続きを見る


世界のニューイヤー 〜年末年始のアジアのツアーにある「ガラディナー」っていったい何?
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/バリ島(インドネシア) 
今年(2015年)の年末は、「早めに休みを取ってクリスマス前から海外旅行」という人もいるかもしれません。さて、クリスマスイブ(12/24)や大晦日(12/31)に海外、おもに東南アジアのホテル(外資系が多い)に宿泊する場合、「ガラディナー追加代金」が発生することがあります。「ガラディナー」とは、1年のうちこの2日だけ(あるいは大晦日のみ)、ホテルが提供するスペシャルディナーです。これはその日に宿泊する人は、このディナー代を支払うことが宿泊の条件になります。もちろん「お代だけ払って不参加」は可能ですが、「参加しないから払わない」というのはNGなのです。

この記事の続きを見る


お部屋はすべてプールつきのヴィラタイプ。ハネムーナーにはこんな素敵なベッドメイクのサービスもあってドキドキです♪
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
今回ご紹介する「The Shore at Katathani(ザ ショア アット カタタニ)」はプーケット空港から車で約50分の距離にある高級リゾート。静かで落ち着いたカタノイビーチ沿いに位置し、青い海を一望できる最高のロケーションはもちろんですが、こちらは12歳以下のお子様は宿泊できないというのもここの魅力。ハネムーナーをはじめ、のんびり、ゆったり、贅沢に休日を過ごしたい大人のためのリゾートです。

この記事の続きを見る


リゾート内にはミニ・エレファントトレッキングで象に乗ることもできる。本格的なエレファントトレッキングはコンシェルジュで手配してもらえます。
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
朝ごはんを食べていると、向こうの方からノシノシとやってくる物体が……なんと、それはかわいい赤ちゃん象!うれしいサプライズでこどもも大人も大喜び!キッズクラブでは毎日違うアクティビティが用意されているので飽きないし、プールのすべり台は大人でも叫び声をあげてしまうほどスリリング!ラグーナビーチリゾートはラグーナプーケットという湖のまわりに建っているホテルのひとつ。隣のホテルへはリゾート内を循環している水上シャトルで行くことができるので他のホテルのレストランでお食事をしたい時などに便利。

この記事の続きを見る


バリ島?プーケット?いえいえ、ここはシンガポール。市街中心地からたった15分程でたどりつくラグジュリーなリゾート、カペラ・シンガポール
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/シンガポール セントーサ島(シンガポール) 
開業前から何かと話題になっていたラグジュリーホテル、カペラ・シンガポールが2009年3月末にオープンしました。カペラホテルズ&リゾーツというと、元リッツカールトン社長で、著名なホテリエであるホルスト・シュルツ氏が創業した、究極のラグジュリーホテルとして躍進中のブランドです。以前にそのカペラリゾーツの幹部と話をする機会があり“最高の隠れ家リゾートホテルとして名高い某ブランドを超えるホテルづくりとサービスを提供するのが理念”と伺って、アジア初となるシンガポールのカペラがどんなホテルになるのか、興味津々でした。

この記事の続きを見る


プライベートプールをしつらえたプール
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
プーケットの空港から北上すること約20分に位置するアリンタ リゾート アンド スパ プーケット-パンガー。“アリンタ”とは“人生のご褒美”という意味で、日頃がんばっている自分へのプレゼントにぴったりなスモールラクシャリーなリゾートです。リゾートに流れるチルアウト・ミュージック、そしてオーガニックな野菜を使った食事、ヨガを含むデイリーアクティビティなど、ライフスタイルにこだわりをもつ大人におすすめ。一部のお部屋は12歳未満の子供は滞在できず、大人のための静かな時間を味わうことができます。

この記事の続きを見る


眼下には断崖絶壁の山に鬱蒼とした熱帯雨林、そしてタイの国境まで見渡せる程、どこまでも続く青い海。思わずうっとりの絶景を楽しめます!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/ランカウイ島(マレーシア) 
マレーシアのビーチリゾートとして、一番有名な場所はランカウイ島。プーケットやバリと違って未だ観光地化されておらず、マングローブの森が続き、水牛が道路脇で寝ていたりと、素朴な自然が色濃く残る島。海は綺麗だし、マレーシアのローカルフードが日本人の口にあいます。また免税の島なので、ブランド品やビールまでもが免税になるのも、嬉しい限り。年々日本人のリピーターが増えているのも、うなずけます。ランカウイの見所はたくさんありますが、その中でも一番のオススメは「ランカウイ・ケーブルカー」。山頂から見上げるランカウイ島!また違ったランカウイの良さが発見できるはず!

この記事の続きを見る


パタヤから1時間ちょっとクルージングすると見えてくるヤイ島。パタヤの海水浴はぜひココで!!
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクから一番近いリゾート地といえばパタヤ。バンコクからバスに揺られてたった3時間、お値段も77バーツ(約231円)と超お手軽に行けちゃう南国リゾートです。いや、リゾート風?? というのは、バンコクから近いだけに海の青さも透明度もぶっちゃけイマイチ。プーケットの海を想像されると「えぇぇぇッ!?」ってことになりかねないので、あんまり期待してはいけません…というのが、パタヤのイメージでしたが、私、つい最近パタヤの印象がガラリと変わりました。見つけたのです、穴場を!

この記事の続きを見る


「子供 割引」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

世界最大のインドアクリスマスライトアップイベント!
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
2017年に初めてバンクーバーで開催されて以来、様々な国で開催されてきたこのイベント。世界最大のインドアクリスマスライトアップイベントとして、各地で人々の人気を集めています。今年も発祥地のバンクーバーをはじめ、トロントやエドモントンなどカナダ各地、米国ではシアトルとピッツバーグ、そしてデンマークでも開催されますが、オタワにも初めて登場します!極寒の冬を迎えるオタワでもクリスマスのライトアップイベントをゆっくり楽しめる嬉しいインドア!展示はイギリス、フランス、メキシコなど6か国のテーマがあり、全ての展示でスタンプを集めると何かもらえるかも!?

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。プーケット 子供 割引に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介