page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「プーケット」の見どころ情報

プーケットに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「プーケット」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果68

1 2 3 4 5 末尾 次へ


リラックスなら「カロンビーチ」
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
パトンビーチから車で約15分程のビーチです。こちらのビーチの特徴は、歩くとキュッキュと音が鳴る“鳴き砂”。また、パトンビーチよりも海の透明度も高く、波も穏やかなので海水浴もお勧めですが、急深になっている箇所も多いので注意してください。

この記事の続きを見る


しっとり美味しいカオマンガイ
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
看板メニューのカオマンガイは、スープとセットで60THB〜とお手頃価格。とても暑い日に行ったので、あまり食欲がなかったのですが、しっとりで優しい味の茹で鶏と、鶏の出汁で炊かれたタイ米は食べ易かったです。自家製のナムチム(カオマンガイと一緒に出てくる辛味ソース)も鶏肉にもご飯にも良く合い、ビールとの相性も良いです。

この記事の続きを見る


人気メニューは?
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
こちらのレストランの人気メニューは「プーパッポンカリー 」と「パイナップルチャーハン」だそう。遅い時間には売り切れてしまう程の人気メニューだそうで、私が行った21時頃には既に売り切れていました。代わりにグリーンカレーを頼みましたが、ココナッツミルクの甘さと体に良さそう?!な辛味がクセになるお味でした。レッドカレーは結構な辛さなので、辛いものが好きな方はチャレンジしてみてください。

この記事の続きを見る


バングラ通り
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
バングラ通りはパトンビーチからジャンセイロン(ショッピングモール)のある200ピー通りまでの、500m程の大通りです。通りにはクラブ、バー、ゴーゴーバーなどが建ち並び、毎晩多くの人で賑わっています。ジャンセイロン寄りの入り口は賑やかなバーが多く、ビーチ寄りの入り口は落ち着いたバーやファストフード店、服飾店が多いです。

この記事の続きを見る


プーパッポンカリー!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
メニューはかなり豊富ですが、まず私のオススメは蟹のカレー炒め、「プーパッポンカリー」。スパイスと卵と蟹の旨味がぎっしりで、ビールにもよく合います!私は辛いものは苦手なのですが、プーパッポンカリーはココナッツミルクと卵が使われているので、辛いものが苦手な方でも食べやすいと思います。

この記事の続きを見る


長距離バス、列車、ボートでの移動が多い旅にはバックパックが便利です
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
何が楽しいって、海外旅行の準備でしょう! とくに荷物のパッキングはワクワクしますよね。まずは旅行カバンはスーツケースか、バックパック(背中に担ぐリュック型バッグ)にするのか・・それは旅のスタイルで選びましょう。1都市滞在型、高級リゾート滞在やクルーズの旅など、自分で荷物を運ぶ移動が少ない場合は「スーツケース」、トレッキング目的や、長期間で何か国も周遊する旅ならば「バックパック」がおすすめです。近年は、どちらも軽量化と耐久性が進んでおり、とくにバッグパックは、デザインも女子仕様や世界一周向けなど、その機能性を知るだけで使ってみたくなるようなものが続々登場しています。どの大きさを選ぶかは、バッグ売り場のスタッフに旅行日数を伝えて相談してみてください。

この記事の続きを見る


2006年から開港したスワンナプーム国際空港の港内
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
日本からの海外旅行先としても人気が高いタイの首都バンコク。日本からまずバンコクに飛び、タイ各地への国内線へのトランジットや、ラオス、カンボジアへのトランジット空港として使用する人も多いでしょう。しかしバンコクには2つの国際空港があるということをご存知でしょうか? 使用する航空会社によって、スワンナプーム国際空港なのかドンムアン空港なのか異なります。間違えると、飛行機に乗り遅れる事態が発生することもありますので要注意です。

この記事の続きを見る


タイでは地方色豊かなタイ料理が味わえる
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
タイ旅行の楽しみで忘れてはならないのがタイ料理。このタイ料理には、大きく分けて4つの郷土料理があるってご存知でしたか? バンコクを中心とするタイ中部料理、ウドンタニなどタイ東北部のイサーン(タイ東北)料理、チェンマイやチェンライで食べられているタイ北部料理、そして、プーケットなどタイ南部の料理です。同じタイ料理でも、使われる食材や調味料が微妙に違い、それぞれの地域の特色が現れています。タイの地域別の郷土料理の特徴を知って、もっとタイグルメを楽しんじゃいましょう!

この記事の続きを見る


のどかな島では異色のおしゃれホテル
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
シーチャン島は、バンコクの南東約100キロ先にあるシラチャという街の沖合に浮かぶ島です。人口6,000人弱の小さな島は観光地化がほとんど進んでおらず、手つかずの自然とタイの田舎ののんびりした雰囲気がいまだに残っています。バンコクからシラチャまでは車で2時間弱、シラチャからはフェリーを使って40分程度でアクセスできるため、タイ人のあいだでは「バンコクから日帰りで遊びに行ける島」として人気があります。今回ご紹介するホテル「サムウェア・コ・シーチャン」は、そんなのどかな島においては貴重なおしゃれホテルです。

この記事の続きを見る


2018年1月18日にリニューアルオープン。タイ最大の免税店、キングパワー・ランナム
  • テーマ:
  • ショッピング
プーケットやサムイ島など、タイのビーチリゾートへ行く際など、バンコクに立ち寄ったなら、お買い物総仕上げに訪れたいのが、タイ最大の免税店「キングパワー・ランナム」。2018年1月に全館がらりとリニューアル! お買い物のラインナップが充実した上に、館内随所で楽しめるタイの文化的体験や、路地裏を歩いているようなフード&ビバレッジ、そして旅行者にうれしいトラベラーズラウンジなど、ショッピング以外にも楽しめる内容に。バンコクのショッピング新名所になっています!

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。プーケットに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介