page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ベリーズ サンペドロ キーカーカー」の見どころ情報

ベリーズ サンペドロ キーカーカーに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ベリーズ サンペドロ キーカーカー」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


中米にある世界遺産の美しいサンゴ礁。そこにぽっかりと空いた穴「ブルーホール」(後編)
  • テーマ:
  • ダイビング
  • 行き先:
  • 中南米/ベリーズ/ベリーズ 
さあ、ブルーホールを見に、ベリーズへ行ってみましょう! といっても直行便はないので、北米の大都市経由というのが一般的です。時間のある方は、周辺のグアテマラやメキシコとの周遊で行かれるとよいと思います。グアテマラにある世界遺産のマヤ遺跡、ティカルとの組合わせが、私はおすすめです。さて、ベリーズの首都は内陸にあるペルモバンですが、最大の都市は海に面したベリーズ・シティ。空港もここにあります。「町の観光はいいや。早く海に行きたい!」という方は、そのまま国内線に乗り継いで、カリブ海に浮かぶ島のサン・ペドロかキーカーカーを目指しましょう。

この記事の続きを見る


中米の穴場スポット? 知られざる小国ベリーズへ!(その3)キーカーカーとサン・ペドロへ
  • テーマ:
  • ダイビング
  • 行き先:
  • 中南米/ベリーズ/ベリーズ 
ベリーズ・シティの中心部から、ベリーズでもっとも活気がある観光地であるカリブ海の小島、キーカーカーとサン・ペドロへ向かう定期ボートに乗りました。飛行機でも行けますが、ボートに乗ってもキーカーカーまで30分強、サン・ペドロはキーカーカーからさらに30分ほどで、大した距離ではありません。

この記事の続きを見る


「ベリーズ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ニーズに合わせてショッピングモールを選ぼう
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
マレーシアの首都クアラルンプールには、たくさんのショッピングモールがあります。海外旅行に出かけた際、有名なショッピングモールだから行ってみたけれど、自分の求めている感じと少し違ったなと思うこともあるのではないでしょうか。そこで今回は、クアラルンプールで人気のショッピングモールのそれぞれの特色をご紹介していきます。

この記事の続きを見る


ティカル遺跡(世界遺産)
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • 中南米/グアテマラ/フローレス 
ピラミッドと言えば、エジプトが有名ですが、中米のマヤ文明もピラミッドを築いたことで知られています。その最大の遺跡がティカルです。メキシコのアステカ文明もピラミッドを建設しています。ところがこちらもエジプトと同様、乾いた場所に建てられています。ティカルが独特なのは、ジャングルの中にある点です。そんなピラミッドはいったいどんななのだろう? これがティカル遺跡に行きたかった一番の理由です。ティカル遺跡のそばにはホテルがありますが、値段が高いので、多くの旅行者が宿泊するのが、フローレス島です。バスは本土のサンタ・エレーナに泊まりますが、そこからトゥクトゥクに乗って、橋でつながったフローレス島に行くのです。フローレス島は直径が300メートル程度の島で、歩いてどこへでも行けるので便利です。しかも島の入口にはゲートがあって、治安もいいので安心なのです。

この記事の続きを見る


海外で過ごすクリスマス〜香港では休日となるクリスマス翌日の「ボクシング・デー」とは?〜
  • テーマ:
  • バーゲン
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
クリスマスシーズンが近づいてくると、「海外でクリスマスを過ごしてみたい!」と思う人も多くなるでしょう。イギリス統治の長かった香港でも、クリスマスは大いに盛り上がります。美しくてエネルギッシュなクリスマス・イルミネーション目当てに、今年も香港へ多くの人が旅立つことでしょう。ところで、12月25日のクリスマスの翌日は、日本では平日ですが香港は休日です。ご注意くださいね。

この記事の続きを見る


中米にある世界遺産の美しいサンゴ礁。そこにぽっかりと空いた穴「ブルーホール」(前編)
  • テーマ:
  • ダイビング
  • 行き先:
  • 中南米/ベリーズ/ベリーズ 
世界中にはいろいろな海があり、その色も深い青から緑に近いものまでさまざまですが、私の中のNo.1はカリブ海です。サンゴ礁が続く浅い海の色は、まさにエメラルドグリーン。よく写真で見て、「色をつけたのではないか」と思ってしまいがちですが、まさにあの色、そのままのきれいな海が見られます。さて、そのエメラルドグリーンの海に、ぽっかりと深い青をした丸い穴が空いているという、不思議な風景がカリブ海にあることをご存知ですか。その名も「ブルーホール」といいます。

この記事の続きを見る


中米の穴場スポット? 知られざる小国ベリーズへ!(その1)国境を越えてサン・イグナシオへ
  • テーマ:
  • 遺跡
  • 行き先:
  • 中南米/ベリーズ/サン・イグナシオ 
人と話していて「グアテマラって南米でしょ」と、よく南米と混同されるぐらい中米の国々の存在感は薄いですが、その中米の中でもさらに存在感が薄い国があります。それがベリーズです。周辺諸国がすべてスペイン語圏なのに、ここだけは英語圏。というのもかつては「英領ホンジュラス」と言われたように、ベリーズは長い間イギリスの植民地でした。独立したのは1981年。しかもこれといった資源も観光地もなく、人口もたったの30万人と少なく、世界の注目を浴びることはほとんどありませんでした。

この記事の続きを見る


中米の穴場スポット? 知られざる小国ベリーズへ!(その2)首都ベルモパンとベリーズ・シティ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ベリーズ/ベルモパン 
サン・イグナシオを出たバスは、カリブ海に面したベリーズ・シティを目指しますが、その前にこの国の首都ベルモパンで途中下車です。この国の実質的な中心は、人口や経済規模からいってもベリーズ・シティなのですが、この町は度重なるハリケーンの被害を受け、英領ホンジュラス時代の1971年に政治機能を内陸のこの町に移しました。で、どんなところだろうとバスを降りてみたのです。しかし食堂や商店、政府の施設などはあるのですが、繁華街がありません。20分ほど歩いた所に、ようやくホテルとショッピンセンターがありました。人口は約1万2千人。首都というより、大きな大学の構内のような雰囲気でした。

この記事の続きを見る


一度食べたら、その美味しさに感激すること間違いなしのティラミスチョコレート。やめられない!とまらない!これをお土産としてもらった人は喜ぶこと、間違いなし
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
旅行中に頭を悩ますことの一つに挙げられるのが、お土産選び。お土産選びに時間をかけて、貴重な観光時間を無駄にしたくない!予算は限られているけど、喜ばれるお土産を買いたい!と誰もが思うことですよね!?そんな中、ばらまき用にぴったりなお土産として、オススメするのが、チョコレート。「チョコレートなんて、定番中の定番では?」と思った方、いえいえ、マレーシアのチョコは一味違います。誰もが「おいし〜い」と目を細める絶品!ティラミスチョコが一押しです。

この記事の続きを見る


「サンペドロ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

標高3400mという高地にありながら、魚介類や魚卵、海藻類までそろうクスコ。「この卵はスープに入れると美味しいよ」などと調理法まで教えてくれる
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/クスコ 
世界遺産の街クスコ。その中心アルマス広場から南西に数ブロック進んだところにあるのが、「MERCADO CENTRAL DE SAN PEDRO(メルカド・セントラル・デ・サン・ペドロ/サン・ペドロ中央市場)」だ。中央市場のすぐそばには、サン・ペドロ教会とかつてマチュピチュ遺跡へ向かう列車が発着したサン・ペドロ駅があり、周囲はいつも多くの買い物客で賑わっている。クスコで最も古い市場のひとつであるこのサン・ペドロ中央市場は、庶民の台所として利用されるだけでなく、旅行者のお土産にぴったりな品もたくさんそろっている。市場の売り手たちは外国人に慣れている人も多いので、気軽に声をかけてみよう。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ベリーズ サンペドロ キーカーカーに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介