page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ベルギー 人形劇」の見どころ情報

ベルギー 人形劇に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ベルギー 人形劇」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


梁が剥き出しになった小屋。人形の大群がその梁を占拠しています。人形を動かす技(腕の動き)が見たければ前の方へ。観客はやっぱりみんな大人!
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ベルギー/ブリュッセル 
「伝統」「観劇」「安価(10ユーロ)」、さらに「大人のための人形劇」という魅力的で怪しげなキーワードで、ず〜っと気になっていたトーヌ劇場。先日やっと友人と行くことになり、期待に胸を膨らませていたのですが、なんと友人のドタキャン…。でも盛り上がりピークに達していたので一人決行!場所はブリュッセルの中心中の中心。イロ・サクレ地区でムール貝の山と格闘する人々の間を抜けると…目印の人形の看板。そして細〜い路地の突き当たりに「TOONE」の看板と木の扉。なにやら怪しげな雰囲気です…。

この記事の続きを見る


「ベルギー」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

大勢の観光客が訪れるグランプラス
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ベルギー/ブリュッセル 
今回はベルギーのブリュッセル にやってきました。チョコレート、欧州連合本部の所在地などで有名な街ですね。中央駅で降り、まず目指したのはグランプラスです。甘いワッフルの香りが漂い、フライドポテトやアイスクリーム屋さんなど多くの飲食店やブティックが建ちならぶ道を歩き、たどり着いたそこはまるで異空間。思わずおお〜っと感嘆すること間違いなしです。四方を囲まれた広場は、美しくそれは見事で、言葉で表現しがたい雰囲気が漂っています。15世紀に建築されたグランプルスは1998年に世界遺産登録されています。広場内で最も目を引くのはブリュッセル 市庁舎。塔のてっぺんで黄金に輝くのは大天使ミカエルです。筆者が訪れた日は、市民の結婚式が執り行われていました。広場では、新郎新婦が身内や友人たちだけでなく、世界中の観光客から祝福されていました。

この記事の続きを見る


クラクフ旧市街の南側にあるヴァヴェル城
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/クラクフ 
ポーランド第2の都市クラクフは、かつてポーランド王国の都として栄えた古都。第二次世界大戦で徹底的に破壊された現在の首都ワルシャワとは異なり、古い建物が今も残る旧市街は「クラクフ歴史地区」として世界遺産にも登録されています。今回紹介するのは、その登録物件でもあるヴァヴェル城です。長年にわたりポーランド王の居城だった城ですね。

この記事の続きを見る


レイエ川沿いに建っている
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ベルギー/ゲント 
ベルギーの首都ブリュッセルから快速電車で30分のところに位置するゲントは、ブリュッセル滞在中に、日帰り小旅行で十分に楽しむ時間がある街。ブリュッセルとはまた雰囲気が違う中世の街を探検するには、駅からトラムで街中へ移動した後に歩き回ると便利です。まず立ち寄りたいのはフランドル伯のお城The Gravensteenです。軍事目的で建てられたため、お姫様が住むおとぎ話に出てくるようなお城というよりは、牢獄のような殺風景な魔物が住んでいそうな雰囲気。実際牢獄としても使われた時期もありギロチン台などもあります。オーディオガイドのナレーションが子どもにもわかりやすく、ストーリー性があっておもしろく、聞いていて飽きないのでおすすめです。お城の最上階からはゲントの街を一望できます。

この記事の続きを見る


チェコの長距離バス、レギオジェット。各座席にはモニターも付いています。
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
海外で「長距離バスの旅」と聞くと、アジアやユーラシア大陸、南米、アフリカ大陸などを思い浮かべる方が多いかもしれません。筆者もとくに2002年から2014年頃までは東南アジアの仕事が多かったことと、某格安旅行ガイド本の取材も頻繁にあったので、旅先での移動は極力バスを利用していました。一方、ヨーロッパ内の移動は列車か飛行機というイメージがありましたが、今年の夏、中央ヨーロッパを旅して、ヨーロッパ内でも多くの格安の国際長距離バスが縦横無尽に走っていることを知りました。

この記事の続きを見る


アクセス便利なルーフトップバー
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
今回ご紹介する「BELGA Rooftop Bar and Brasserie(ベルガ ルーフトップバー アンド ブラッセリ―)」は、スクンビット通り沿いに建つホテル「Sofitel Bangkok Sukhumvit(ソフィテル バンコク スクンビット)」32階にあります。BTSアソーク駅、ナーナー駅いずれの駅からも歩いて4分程度とアクセスが良く、観光客の方も気軽に足を運ぶことができるロケーションの良さが魅力です。

この記事の続きを見る


EUへの入国には、あらかじめ手続きが必要に
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
日本のパスポートを持っていると、多くの国々へビザなし渡航ができます。とても便利ですね。ところが、基本的にビザは必要ないのだけど、事前に渡航申請が必要な国があります。一番有名なのは、アメリカですね。アメリカの渡航認証システム、ESTA(エスタ)はよく知られています。渡航前に、パスポート情報などをオンラインで訪問国に送っておく必要があります。その他には、カナダのeTA(イータ、イーティーエー)があります。こういったシステムがある国に行くには、日本出発までに、渡航認証システム経由で申請をしておかないと、飛行機にすら乗れません。それと似たものが、EUにも導入されることになりました。予定では、2021年に導入とのことです。まだ時間がありますが、あらかじめ知っておいて、来たるときに備えましょう!

この記事の続きを見る


Lievevrouwbroersstraat
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ベルギー/ブリュッセル 
ベルギーと聞いて最初に想像するのが小便小僧とワッフルではないでしょうか。ベルギーの首都ブリュッセルにベルギーの有名人、「小便小僧」(マネキンピスManneken Pis)とご対面できます。ブリュッセル駅から石畳を歩いて約10分の距離。人だかりができているのですぐにわかりますが、びっくりするほど小さい像。「世界三大がっかりのひとつ」とも呼ばれているようですが、1619年に制作されたこの銅像はミニサイズでかわいらしいといえばかわいらしいです。もともとここは水汲み場として使われていたそうです。こんなに観光客のみなさんは喜んで自撮りもしているのですが。実はこちらにあるのはレプリ。盗難防止のために本物はグランプラスにあるブリュッセル市立博物館に納められているので、ぜひ本物も見に行ってみてください。

この記事の続きを見る


サクッ、カリッ、熱々のワッフルに甘みを控えたホイップクリームと自家製ジャムを添えて
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/ストックホルム 
かの有名なベルギーワッフルのように、声高らかに名物である、と宣言をするレベルではないけれど、スウェーデンにもワッフル愛好家はもちろんいて、カフェでも、また家庭でも手軽に楽しむのがスウェーデンスタイルだ。さらに3月25日は「ワッフルの日」と制定されている。なぜこの日がワッフルにとって特別な日なのかといういわれはいろいろ聞こえてくる。もともと、長い冬につかれた人々が待ち焦がれていた春の訪れを告げる日だったという説や、キリスト教にちなんで、聖母マリアがキリスト誕生の9カ月前に天使ガブリエルに受胎告知を受けた日にちなんだ、などだ。さらに、昔はなかなか手に入れられなかった、卵や牛乳も春の訪れとともに食べる機会が増えたのだとかで、これらがワッフルの材料でもあるため、この時期の特別な日を、ワッフルにかけた、などなど諸説ある。

この記事の続きを見る


プランタン・モレトゥス印刷博物館の中庭は16世紀の典型的なガーデンスタイル。
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ベルギー/アントワープ 
「ベルギーのアート旅」前編からの続きです。アントワープの世界遺産「プランタン・モレトゥス印刷博物館」も、アート好きにはおすすめのスポットです。博物館を紹介する前に、アントワープが16世紀ヨーロッパ最大の商港となった背景をおさらいします。大きな理由は、英国の毛織物輸出の独占団体がアントワープを指定市場とし、英国の毛織物はすべてこの港を通過することになったためです。当時の大切な貿易品である羊毛や南ドイツの銀や銅、東洋からの香辛料ほか、世界各地の特産品がこの港に集まり、アントワープは世界の商業・金融の拠点となりました。町の繁栄は文化発展を後押しし、出版や版画制作においても欧州の中心地となっていました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ベルギー 人形劇に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介