page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ペオエ湖」の見どころ情報

ペオエ湖に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ペオエ湖」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


『三本の塔』を意味するトーレス・デル・パイネ。足下の氷河から溶け出した氷がエメラルドグリーンの湖に注ぎ、神々しさすら感じる雰囲気です。
  • テーマ:
  • トレッキング・登山
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/プエルト・ナタレス 
パイネ国立公園はパタゴニア地方に位置し、たおやかな草原、大地の息吹を感じる森、溜息の出る深い青の湖、地球の歴史が刻まれた大氷河とパタゴニアの見所がぎゅっと凝縮された場所です。公園の名前にもなっている三本の屹立した岩峰トーレスデルパイネから吹き下ろす冷たく鋭い風はここが間違いなく風の大地パタゴニアだということを否応なく実感させることでしょう。夏のシーズン時には世界中からトレッカーがこの地に広がる手つかずの大自然を求めてやってきます。ザックにキャンプ道具を詰めたブーツ姿はこの地の正装なのです。

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

ほとんどのファームの敷地はとても広く、ピクニックテーブルがあったり、花がたくさん植えてあったり。自分の庭にように散歩したりリラックス出来るのも嬉しいですね。
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ブルゲンラント 
ウィーンやザルツブルグなど世界遺産の街が観光名所として知られるオーストリアですが、美しい自然もたくさんあります。そんなオーストリアの田舎を存分に楽しめる方法の1つがファームステイ。家族旅行や子連れ旅にもお勧め、リラックス出来て、街では感じられない魅力も楽しめる自然の中でのファームステイをしてみるのはいかがでしょうか?ウィーンの人達にとっても気軽に出かけられる旅行先として人気なので、国内各地のファームもベットアンドブレックファーストの部屋を確保している所も多く、選択肢はたくさん。それぞれの農家、地域の特徴などを活かしたり、テーマを設けて集客をしているので、自分の好みにあったファームを探してみましょう。

この記事の続きを見る


水辺に点在するコテージを貸し切れば、冷たい水に飛び込んで目覚める、なんてことも朝飯前なのだ
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/ストックホルム 
スウェーデンでは会社勤めの場合、一般的に年間6週間ほどの有給休暇が保障されており、季節の良い6、7月にゆっくり休んで鋭気を養うパターンがポピュラーだ。そして、長期休暇の目的地として人気なのが、都会の喧騒を離れた自然の中での生活。夏や冬の休暇用に家族や友だちと過ごす別荘(といってもゴージャス度はピンきりだが)を持っている人々は、休みになればいそいそと所有のコテージに出かけ、日向ぼっこ、ビール片手のBBQや釣りの合間に家の手直しなど日曜大工にいそしむことになる。もし別荘を持っていなくても、そんなのんびりした時間を満喫することは可能なのだ。例えば海辺のコテージ、森の中のB(ベッド・アンド・ブレックファスト)やユースホステルなどなど、予算に合った長期滞在方法はよりどりみどり。ホテルライフでは味わうことのできないリラックス旅行を体験してはいかが?

この記事の続きを見る


イギリスの田舎でウォーキングを楽しもう!
  • テーマ:
  • トレッキング・登山
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
イギリスでは、田舎を歩くウォーキングが国民的レジャー。週末や休暇の時期になると、田舎でウォーキングを楽しむ人たちをたくさん見かけます。そのレジャーを大きく支えるのは、イギリス中を網羅するpublic footpath(パブリック・フットパス)やpublic bridleway(パブリック・ブライドルウェイ)と呼ばれる、公衆が歩く権利のある自然歩道。その自然歩道が農家の敷地やお屋敷の庭の一部などの私有地にあるとしても、市民が自由に自然歩道を歩けるというのは、法律で市民の通行権が守られているからなのです。パブリック・ブライドルウェイは、ウォーキングだけでなく乗馬しながら通過できるところでもあり、自転車を利用することもできます。でも自転車は、歩行者や乗馬している人の妨げにはなってはいけないそうで、道を譲ったりスピードを下げてゆっくり通過しないといけません。

この記事の続きを見る


新羅のエリート集団を再現し馬を巧みに使った馬術「花朗(ファラン)」は見逃せない!乗馬したままのアクロバティックな演技には何度も息を呑んでしまうほど。現代に蘇ったエリート集団のイケメン度にも注目です
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 慶州(キョンジュ) 
歴史的な建造物や古墳などが街のあちらこちらにあり古代ロマンを肌で感じることができる慶州(キョンジュ)。街全体が屋根のない博物館となっており、国内外から多くの観光客が訪れ、まるで日本の古都・京都のような雰囲気です。慶州はリゾート地としても有名で、世界的に有名な高級ホテルが立ち並ぶエリアでは1年中観光客で賑わっています。そんなリゾートエリアの中に韓国で最大級の歴史テーマパーク「新羅ミレニアムパーク」が誕生しました。

この記事の続きを見る


高さ約60m。馬の鬣が展望台になってます。土台部分は、歴史博物館・レストラン・文化セミナー用の会議室などになる予定
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/モンゴル/ウランバートル 
モンゴル国の首都・ウランバートルから東北に伸びる舗装道路を走ること1時間弱。延々と続く大平原にあきてきた頃、突然、銀色に輝くチンギスハーンの騎馬像が見えてきます。宿泊施設を兼ね備えた歴史テーマパーク「チンギスハーン公園」の中心となるモニュメントです。建設開始から3年、ようやく今年中に完成するメドが立ちました(8月予定)。チンギスハーンの目線で見られる展望台になるんだよ、と工事人のオジサンたち自慢の高さ40mのチンギスハーン展望台。特別に登らせてもらいました。

この記事の続きを見る


バータルハイルハン山、標高3000m地点での乗馬トレッキング
  • テーマ:
  • トレッキング・登山
  • 行き先:
  • アジア/モンゴル/ウランバートル 
ウランバートル市の郊外を一歩外に出ると、乗馬は当たり前の様になってしまうモンゴル。さて皆様は、アルプス山脈の尾根と尾根を馬に乗って渡り歩く事ってありますか? そもそも、馬に乗って登山する事は考えられますか? この国に来るまで乗馬経験が無かった私にとっても、現実に直面するまでは創造すらした事がありませんでした。でも、ウランバートル市から西へ1400km、万年雪の冠を被った3−4千mの山々が並ぶアルタイ山脈が横切るホブド県では、乗馬登山することも日常の一つ至極普通の事でございました。

この記事の続きを見る


カッコいい建築、いつも閉まっている入り口
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • アジア/中国/大連(ターリエン) 
大連には、日本とのつながりを強く感じさせる場所が多く残っています。中山広場の近くにある「大連満鉄旧址陳列館」もそのひとつ。ここはもともと南満洲鉄道株式会社(=満鉄)の建物「満鉄本社ビル」でした。満鉄100周年となる2007年からは、このビルの一部を開放して見学ができるようになっています。まだまだ訪れる人の少ないこの穴場スポット、歴史や鉄道に興味のある人なら絶対におすすめの陳列館ですよ。

この記事の続きを見る


スペインの高速列車AVE。スペイン主要都市を快適に動くことができる。
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
スペインでは首都マドリッドを中心に線路が放射線状に広がり、電車のネットワークは主要都市間に伸びています。スペイン国内の列車はスペイン国鉄RENFEが運営し、近郊列車、寝台車、そして高速列車などの種類があります。なかでも旅行者にお勧めなのが高速列車サービスのAVE。AVEはAlta Velocidad Espanola、スペイン高速を表し、300KMのスピードで観光都市間を移動することが可能なのです。

この記事の続きを見る


パリ〜ミラノ〜ベニス間の寝台列車を運行するテロー
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
「欧州周遊ユーレイルパスとユースホステルの旅5/イタリア編(後編)ミラノモードはコルソコモで」からの続きです。ユーレイルパスで巡る欧州4カ国の旅も、最後のフランス・パリのみとなりました。ミラノ中央駅からは、寝台列車テロー(thello)に乗ってパリへ移動します。テローは、フランスの鉄道会社とイタリア国鉄が設立した民間鉄道会社で、最高時速約180kmでミラノとパリを結んでいます。楽しかったミラノの思い出を日記に綴りながら、列車を待ちました。夜の駅舎は独特の雰囲気で、どことなく切ない気分が押し寄せてきます。列車は深夜23時13分に出発。20代の女性インスタグラマーさんと一緒に、2段ベッドの部屋にチェックインしました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ペオエ湖に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介