page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ホイアン 雑貨」の見どころ情報

ホイアン 雑貨に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ホイアン 雑貨」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


複数種類のある生はちみつ
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
東南アジアは日本とはまったく異なる熱帯の気候。そこで栽培される南国の植物を素材とした食べ物は、日本では食べる機会が滅多にない貴重なものばかりです。せっかく南国のダナンに旅行するのだから、ありがちなクッキーやチョコレートだけではなく、ベトナムならではの名物お菓子をお土産に買って帰るのはどうでしょうか。ここではダナン旅行者が是非手に入れてほしい名物菓子をご紹介します。

この記事の続きを見る


ランタンで彩られたレストラン
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
世界遺産の町として知られているベトナム中部のホイアン。ツアーなどでは日中散策を楽しむ観光地として知られていますが、実はホイアンは夜がおすすめ。色とりどりのランタンがお店を照らし、ただ単に散歩するのもいいですし、ナイトマーケットや露店、雑貨店で買い物するのもおすすめです。ホイアンはダナンからタクシーで40分ほど。ホイアンからダナンへ帰る際、あまり遅くなるとタクシーを捕まえるのが大変かもしれません。できれば22時か23時くらいまでにはダナンに戻るようにしましょう。

この記事の続きを見る


ハノイ発の子供服ブランド「Copenhagen
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホイアン 
お店の方にお話を伺うと、こちらはハノイ発の子供服ブランドで、ハノイ在住のデンマーク人夫妻がデザインされているそう。3人の子供を連れ、ハノイに家族で住み始めた時に子供に着せたい良いデザインや高品質の子供服が見つからなかったことから、2010年にハノイをベースに発足したブランドだそう。

この記事の続きを見る


最近はやりのアオザイを着た女性(写真撮影のために着てもらった)
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホイアン 
ベトナムと聞いて、まず何を思い浮かべるでしょうか? 多くの人の脳裏にインプットされているのは、アオザイではないかと思います。真っ白いアオザイを高校の女子生徒の制服として採用しているところも多いので、朝、夕に、アオザイ姿のベトナム人女性が自転車やバイクで通り過ぎるのは、もはや風景の一つかもしれません。ただ、普段着として、それほどみなさんがアオザイを着ているわけではありません。常にはジーンズや半ズボンにTシャツ姿の人が多い印象です。年配の女性になると、上下同じ柄の、ゆったりとしたワンピースに膝丈くらいの幅広のズボンをはいている人を多く見かけます。こちらは普段着ですね。結婚式など、よほどの儀礼の時以外、あるいはガイドさんやアオザイ店の店員、ホテルのスタッフなど、ユニフォームになっていなければ、実はアオザイはあまり身に付けないようです。

この記事の続きを見る


少数民族グッズの店
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホイアン 
(前編から続く)ホイアンの旧市街は、北からチャンフー通り、グエンタイホック通り、そしてトゥポン川に近いバクダン通りまで、数知れないほど店が軒を連ねています。露店も出たりしますので、土産物を選ぶのには事欠きません。よく店先あたりで見かけるのが、半球形のココナッツの内側を象嵌であしらったきれいな容器です。これなど1〜2ドル程度で、つい買いたくなってしまいます。路上の店でよく見かけるのが、飛び出す絵はがきです。飛び出す絵本の要領で、教会やアオザイ姿など、精巧にできています。目を引くのが少数民族の人たちが作った色鮮やかなバッグや帽子、雑貨類などを扱っている店です。セントラルマーケットよりさらに東まで歩いていって、商店街のはずれにあるのが写真の店です。手頃な値段で売っていますし、女性スタッフの対応もよく、気持ちよくお土産探しができます。

この記事の続きを見る


雑貨店が多いのはレロイ通りとチャンフー通り
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
ベトナム中部世界遺産ホイアン。そのホイアンの歴史保護地区で毎月旧暦14日の夜に開催されるのが、「ランタン祭り」です。旧暦なので毎月日付けが変わるので注意が必要です。また、基本は雨天決行ですが、9月〜11月の雨季の時期は台風がきて道が冠水することもあります。その際は日にちの変更あるいは中止となります。ランタン祭りは夜の19時頃から徐々にムードが漂いはじめ、通りに並ぶ店は明かりを消して、代わりにランタンや蝋燭に火を灯します。世界遺産の地区内で行われるので、この日をめがけてくる観光客や現地人で毎回大賑わい。かなり混雑します。

この記事の続きを見る


モダンな店内
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
ギンコTシャツは2007年洋服店として創業しました。現在ではそのデザインが旅行客に支持されて、ホーチミンはデタム通り、レロイ通り、ブイビエン通りといずれも市内中心の目抜き通りに店舗を構えています。また、その他にもハノイ、ニャチャン、ホイアンといった観光エリアにも展開中。もともと洋服の専門店でしたが、近年は旅行者向けのベトナム雑貨にも注力し、ここでしか買えないギンコTシャツのオリジナル雑貨から、プロのアーティストがデザインしたハイセンスな雑貨まで取り扱うようになりました。

この記事の続きを見る


「ホイアン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

どこからでもタクシーで直ぐ行ける
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
ビーチリゾート地として日本人旅行者に人気が高まっているベトナム中部のダナン。市街地の教会や市場散策に加え、タクシーで直ぐのところに雄大なミーケービーチが広がっているとあって、南国バカンスに最適な観光エリアです。「ティンティンスパ」は、市街地とビーチの中間地点に位置し、どこからでもタクシーで10分圏内のところにある人気のスパ&マッサージ店。傍にはかつて交易が栄えたハン川が流れています。ティンティンスパが流行っている大きな理由の1つが、「無料でうけられるサービスが盛りだくさん!」というものがあります。

この記事の続きを見る


ビールにもバッチリ合う!コムガー
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホイアン 
注文すると、鶏の出汁で炊いたご飯と細かく割かれた鶏肉、オリエンタルバジル、青パパイヤ、玉ねぎが1皿にのってきます。味付けは薄味ですが鶏の旨味が凝縮されているので、そのまま食べても、テーブルにある調味料を足して食べても◎。コムガーと一緒に付いてくるチキンスープも、鶏肉のモツが入っていて、こちらも旨味がぎっしり。そのまま飲んでも、ご飯に掛けても美味しいです。ビールとの相性もバッチリ。コムガーは1皿20,000VNDとかなりお手頃価格。鶏肉のお代わりはプラス10,000VNDです。

この記事の続きを見る


場所は旧市街の少し外れ
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホイアン 
こちらのスパは旧市街から車で5分程のPhan Dinh Phung(ファン ディン フン)通りに位置しています。大通りから少し離れているので煩くなく、落ち着いた雰囲気です。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ホイアン 雑貨に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介