page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ポーピンチャウ」の見どころ情報

ポーピンチャウに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ポーピンチャウ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


絶景・香港ジオパークで原始の大自然の姿に感動……!(その2)
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
西貢の船着き場からは、近くの離島へ渡る船がたくさん発着しています。離島の海水浴場目当ての海水浴客が長蛇の列を成している桟橋を尻目に、私と連れ(夫)はジオパークを海から見るツアーのボートを物色していきました。ホテルのフロントマンが言っていたように、小型の観光船はずらりと船着き場に並んでおり、それぞれ少しずつ設定料金が異なっていました。歩きながら比べてみると、コース(乗船時間)によって何種類かに分かれているようです。ボートはチャーターになっており、一人で乗っても、乗り合いなどで満席になっても同料金のようです。

この記事の続きを見る


絶景・香港ジオパークで原始の大自然の姿に感動……!(その3)
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
そもそも香港ジオパークに関心を持ったのは、この破邊洲(ポーピンチャウ)の写真を見たことがきっかけでした。もとは島の先端だった部分が、海蝕によって一つの小島となって独立しているのです。もとの島と、屏風を立てたように向かい合う小島の壁は、傾斜80°ほどの絶壁。しかも、30mほどあるその絶壁には、見事な六角柱状節理が上から下までずらりと立ち並んでいるのです。こんな荒々しい絶景が香港にある……そのことに何よりもグッときました。

この記事の続きを見る


「ポー」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
旅行中、心配になるのがパスポート、現金、クレジットカードなど貴重品の管理。どこに、どうやってしまったらいいのかは頭を悩ませるところですね。よく言われる基本は、分散させて持つということ。分けて持っていれば、どれかがなくなったときにも融通が利きます。そのとき、行動に応じて頻繁にしまう場所を変えていると、どこにしまったか忘れてしまうことがあるかも。念のため、自分だけにわかるようにメモしておくと安心です。また多額の現金を持ち歩くのは避けつつ、財布はできるだけカジュアルなものにするのがベター。お金持ちに見えそうなブランド財布は、日本で普段使っていたとしてもやめておくのが無難です。

この記事の続きを見る


洞窟の中にありながら、明るさと開放感が感じられるサンポートン寺院
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/イポー 
クアラルンプールから北へ約200kmに位置するイポー(Ipoh)。マレーシア第三の都市であり、かつては錫鉱山で盛え住民たちに富をもたらしました。現在はイギリス植民地時代の白亜の建造物や、ソルティチキン、飲茶、イポーコーヒーなどが有名な美食の都としても人気。石灰岩質の山々に囲まれた土地であり、長い年月をかけてできた鍾乳洞の中に建立された中華寺院群があることでも知られています。そこで今回はイポー近隣にある訪れるべき2カ所の洞窟寺院をご紹介します。

この記事の続きを見る


ジャメモスク周辺はセントラルマーケット、チャイナタウンをはじめクアラルンプールの観光スポットが多く集まるエリア
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
クアラルンプール最古のモスクといえば1909年に建てられたスルタン・アブドゥル・サマド・ジャメ・モスク(Masjid Jamek Sultan Abdul Samad)で、一般的にはジャメ・モスク(マスジッド・ジャメ)と呼ばれています。クラン川とゴンバック川の合流するこの地点こそがクアラルンプール(Kuala Lumpur)の地名の由来で、クアラ(Kuala=河口、合流点)、ルンプール(Lumpur=泥)から成る「泥が合流する地点」を意味します。周辺にはおみやげやショッピングのセントラルマーケット(Central Market)、中華街(China Town)などの観光スポットが徒歩圏内に集まっています。

この記事の続きを見る


お参りの仕方
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
「参拝セット」を購入後、本堂へ向かいましょう。1,本堂前の入り口で蝋燭、そして線香の順に火を灯して香炉の中に置きます。2,本堂内で座ってお祈りをします。お祈りが終わったら、3礼して蓮の花を指定の位置へ生けます。3,祀られている3体の僧侶像(左からルアン・ポー・チャム氏、ルアン・ポー・チュアン氏、ルアン・ポー・グルアム氏)のうち1体の身体に金箔を貼ります。金箔を位置は自分の身体の良くないところに貼るといいとされています。

この記事の続きを見る


派手な神父!というメニュー
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/ユトレヒト 
現在オランダではユニークなコンセプトのフードプレイスが続々とオープンしています。グルメ・ハンバーガーブームは日本でもお馴染みですが、スナックバーに代表されるB級グルメ大国のオランダです。お馴染みの軽食を斬新なアイディアでアレンジしたお店が注目を浴びています。ユトレヒトにあるドグマ(Dogma)もそんなお店のうちの一つでしょう。

この記事の続きを見る


イーストサイドに設置された光アートのインスタレーション
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ポートランド 
「ポートランド・ウィンター・ライト・フェスティバル(Portland Winter Light Festival)」は、2月初旬の3日間に渡りポートランド市内で開催される光をテーマにしたイベントです。2020年に第5回目を迎える比較的新しいフェスティバルですが、着実に認知を獲得していて、2019年度は15万人もが会場を訪れました。非営利団体の「ウィラメット・ライト・ブリッジ(Willamette Light Brigade)」が、雨空の続くポートランドを光のアートとテクノロジーで彩り、コミュニティを強化することを目的に開催しており、誰でも無料で参加できます。この季節にポートランドを訪れるなら、気軽に会場に立ち寄ってみて下さい。

この記事の続きを見る


空港のお土産屋さんでもいろんなお土産が揃うけど、街中よりはなんでも高めです
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
海外旅行に行くと、必ず、地元のスーパーやドラッグストアをのぞく私。滞在中の食べ物だけでなく、生活用品やお土産もゲットします!お土産物屋よりも安くて、センスがよく、レアなお土産が見つかることも度々です。シドニーは、健康志向やエコロジー志向の商品が多く、パッケージもおしゃれ。オーガニックに関心の高い人が多いようで、チェーン店のスーパーやドラッグストアにもオーガニック商品が並びます。

この記事の続きを見る


ウェルカムドリンクの名物ポルトワインとおつまみ
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポルトガル/ポルト 
前回に引き続き、ポルトの記事をお届けします。快適な旅をするにあたって、宿泊先は重要なポイントではないでしょうか。あれこれ不満の残るホテルはできれば避けたいもの。今回は筆者が泊まって大満足、文句なしだったExmo. Hotelの紹介です。インファンテ・ドンテンエンヒーケ通り、ツーリストインフォメーションの隣、ドウロ川まで100メートル、ドンルイス1世橋まで400メートルの位置にあります。オープンは2019年5月。明るい黄土色の外壁のエントランスを入ると、すぐに小さな受付があり、フレンドリーなスタッフが出迎えてくれます。ウェルカムドリンクで、ポルト名物のポルトワインがいただけますよ。受付の横はテーブルと椅子が並び、奥はバーのようになっているので、ただ道を歩いているとホテルというよりカフェバーと思うかもしれません。そんな気軽に入れる雰囲気のホテルなので、格式ばった伝統的な高級ホテルを好む人には向かないかもしれません。地下にはリラックスルームとでもいうのでしょうか。ポルトの観光ガイドブックをはじめ、多数の書籍や雑誌が陳列された本棚、ソファ、椅子などが置いてあり、くつろげるスペースがあります。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ポーピンチャウに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介