page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ポーランド 高速鉄道」の見どころ情報

ポーランド 高速鉄道に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ポーランド 高速鉄道」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


韓国東海岸を行く観光列車
  • テーマ:
  • エアライン・空港
新型コロナ終息までは旅行準備期間ととらえ、机上プランに勤しんでみたい。新型コロナがあまり蔓延しなかった、あるいは終息の早かった5カ国で鉄道旅行を考えてみた。 まずはお隣の韓国、平時であれば韓国へは、ソウル金浦、仁川、釜山、大邸の4空港に日本の多くの空港から大手、LCC含めて、これまた多くの便があり、国内旅行よりも気楽に行くことができる。 こんな韓国の鉄道、近年は観光列車の運行が盛んだ。日本では以前から車窓の美しい路線などを中心に、大きな窓で眺望の楽しめる車両などを導入、観光列車運行が積極的だったが、そんな日本を真似たのか、日本に似た観光列車が続々と登場している。 美しい海岸線を走る列車、山間部を巡る列車などがあるほか、定期列車は1日1往復の観光列車のみという路線もある。韓国でも山間部の過疎地では列車の利用者がいなくなっているのだ。北朝鮮との非武装地帯に入る列車もあり、ツアー形式で展望台まで行き、北朝鮮を遠望できるというものまである。 韓国の観光列車はアトラクション感覚でも利用できる。

この記事の続きを見る


ワルシャワのショパン空港。駐機しているのはやはりLOTポーランド航空が多い
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ワルシャワ 
ポーランドというと、かつてはヨーロッパの中でも遠い国というイメージがありましたが、今ではポーランド航空の直行便が就航し、日本からはぐっと近くなりました。冬期は減便しますが、夏期は毎日成田からワルシャワまで直行便が飛んでいます。この路線については、別記事「ポーランド旅行を計画しているなら、LOTポーランド航空がおすすめ!」で既に書いたので、今回はワルシャワの空港と市内を結ぶアクセスについて紹介してみますね。

この記事の続きを見る


鉄道好きの心をくすぐる面がまえです!
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ワルシャワ 
旅先で長距離列車に乗ることそのものを、旅の楽しみの一つにしている人は多いと思います。そんなあなたに、かなり渋めの長距離列車のご紹介をしましょう。ポーランドの新幹線ともいえる、高速鉄道EIP(Express Intercity Premium)です。開通は2014年12月。まだまだポーランドへ行く日本人は少ないので、「EIPに乗った!」と言うと、きっと鉄道ファンの旅行者に自慢できますよ!

この記事の続きを見る


ポーランドでSIMカードを買って、快適ネットライフ
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/クラクフ 
キャリアショップでのSIMカード購入に際して、ここで注意しなければならないのは、「個人情報入力のため、パスポートを持参する」「購入は現金のみ(クレジットカードが使えない)」ということです。私は両方とも持っていなくて、一度ホテルに戻って出直す羽目になりました。SIMカードを自分で入れ替えたら(小さいのでくれぐれも取り扱いに注意!)、30分以内に、アクティベートを完了させるための電話を、指定された番号にかけます。自動音声案内に従うだけなので、会話の必要はありません。これですべて完了。日本同様のスマホライフをお楽しみください!

この記事の続きを見る


「ポーランド」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

春から秋にかけて、バラトン湖では天気の良い日に白帆が浮かばぬ日はない
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/バラトン湖 
一般に中央ヨーロッパと呼ばれているのはドイツ、オーストリア、チェコ、ポーランド、スロヴァキア、ハンガリー、スロベニア、スイス、ルクセンブルク、リヒテンシュタインのこと。このうち海があるのはドイツとポーランドだけでそれ以外の国には海がない。海がない国では湖が代わりとなる。この中央ヨーロッパで最大の湖がハンガリーのバラトン湖なのだ。ハンガリー人はバラトン湖のことをマジャル・テンガー(ハンガリーの海)と呼んでいる。東西に78Kmと長く、最大幅14Kmという細長い湖だ。ヨットやウィンドサーフィンもバラトン湖では盛ん。ここにはヨットやウィンドサーフィンのレンタル店が少ないのでほとんどが個人の所有。湖に面したリゾート地にはきちんと守られたヨットハーバーが完備されている。ここはマリンスポーツのメッカだ。

この記事の続きを見る


3月11日
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ワルシャワ 
お昼、夫から突然電話が入り「近々国が非常事態を宣言し、スーパーやレストランなどの店舗が閉まり、学校・会社も閉鎖されるかもしれない。」という噂が広がっているという情報をポーランド人の同僚たちから得たというものでした。国内感染者もまだ25人の段階でしたが、ヨーロッパの他国の前例もあったため単なる噂として聞き流すよりも万一の時に備えなければと思い、急いで近所のスーパーに買い物に行きました。この時はスーパーの品揃えも通常と変わらない様子でした。しかし、夕方仕事終わりの夫が大型スーパーに寄ると、店内は人で溢れレジは大行列、保存がきく食品は品薄になっていたそうです。この日を境にドラックストアから消毒用品やハンドソープが消え(マスクは元々殆どのお店で取り扱っていない)スーパーは品薄の状態となりました。そんな矢先、ポーランド政府が学校を閉鎖することを発表。状況は確実に悪くなっていると誰も感じており、友人とも今後どうなるのかという話題で持ちきり。先が見えない不安がやってきました。※写真は以前撮ったものです

この記事の続きを見る


トラヴェミュンデの海岸に規則正しく並べられたシュトラントコルプ
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/リューベック 
砂浜に置かれたビーチチェアー。一定の間隔を空けて整然と並んでいる。あまりにも規則正しいので、そこへ入っていくことを躊躇ってしまう、そんなピシっとした雰囲気がある。ここは北ドイツ、バルト海に面したトラヴェミュンデ。バルト海とは、ドイツやポーランド、バルト三国、ロシア、そしてフィンランド、スウェーデンに囲まれた大きな湾で、北海とはドイツとデンマークの海峡でつながっている。ドイツの人たちはバルト海をオストゼー(東の海)と呼ぶ。西にある海は”西の海“ではなく、ノルドゼー(北海)と呼んでいる。日本でドイツの海というと、「え?ドイツに海があるんですか?!」と聞く人が意外に多い。地中海には面していないが、ドイツには北海とバルト海という2つの海があるのだ。そしてドイツの海に特有のものが、このビーチチェアー。柳の枝で編んだ、シュトラントコルプと呼ばれる風よけの椅子だ。

この記事の続きを見る


街の様子が徐々に変化し始めた頃〜2月下旬〜
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ワルシャワ 
2月下旬、私の周囲では、感染者が出ている国への渡航は控えるようになっていたと思います。ただ、基本的に今までと変わらない生活を送っていました。会社や学校、友達付き合いや買い物も今まで通り。元々ポーランドでは2月下旬、特に学校ではインフルエンザや嘔吐・下痢を伴う感染症が流行る時期なのでコロナウイルスに限らず健康には十分気をつけましょうと言った感染症の流行を最小限に抑えようとしている印象でした。しかし、ヨーロッパ内の感染症がどんどんと増え、イタリア・フランスに続き、隣国ドイツ国内でも感染者が爆発的に増え始めてから周囲の意識に変化が現れたように思います。そして、ポーランド国内でも感染者が確認されたことにより国内に大きな変化が現れました。

この記事の続きを見る


はじまり
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ワルシャワ 
中国・武漢から感染が始まったコロナウイルス。ニュースの報道を見て、衝撃的ではあったものの正直遠く離れたヨーロッパでは他人事と感じている人も多かったのではないでしょうか。しかし、イタリア・フランスと爆発的に感染者が増えてからは、周囲の人の意識も大きく変化したように感じます。感染リスクの恐怖からアジア人差別が顕著になったとニュースで報道され始めたのもこの頃です。ポーランドは元々他ヨーロッパ各国に比べアジア人の割合がとても少なく、普段街を歩いていてもアジア人を見かけることはあまりありません。なので、逆に目立ってしまうのではと心配な気持ちもありましたが、幸いなことに差別的だと感じた出来事はなく、あまり周囲のポーランド人が敏感になっていると言った印象派ありませんでした。2月中旬まではみんな旅行にも行っていました。

この記事の続きを見る


ジョージア料理人気No.1『ハチャプリ』
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ワルシャワ 
バターと半熟卵が乗っかったジョージア発祥のチーズ入りパン『ハチャプリ』ジョージアレストランに行くと必ず注文するお料理のひとつです。シンプルですが絶品!熱々のうちに中身をかき混ぜていただくのがジョージア流です。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ポーランド 高速鉄道に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介