page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「マクタン 朝食」の見どころ情報

マクタン 朝食に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「マクタン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


子供用プールと隣接した1500平方メートルの流線形のプール。華やかなリゾート気分にテンションが上がります
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/セブ島(フィリピン) 
施設の充実度、雰囲気のよさ、どれをとってもセブを代表するリゾート。カップルからファミリー、女性二人やひとり旅、どんな旅のスタイルでもステキな時間を過ごすことができます。国際空港から車で約15分、13ヘクタールもの敷地は海に面し、350mにおよぶ白砂ビーチを占有しています。メイン ウィングとオーシャン ウィング、2つのホテル棟が外界から守るように建ち、トロピカルガーデンには2つのプールと子供用プール、ゴルフコースにCHI「氣」スパなど、まるでリゾート・パラダイス! 心ゆくまでバカンスできます。

この記事の続きを見る


緑の木々に包まれた瀟洒なリゾート、プルクラ。夜はオンビーチでのディナーをセッティングすることもOK
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/セブ島(フィリピン) 
休みは少ないけれど、のんびりしたいというリゾーターにおすすめなのが、フィリピンのセブ島。日本から約4時間半〜5時間でアプローチできるご近所の南の島です。今回おすすめするプランは贅沢なヴィラに滞在し、南洋の自然もたっぷり満喫する4日間のプチリッチな旅です。1〜2日目は、空港から約1時間半にあるセブ島の麗しのリゾート、プルクラにステイ。このリゾートはすべてスイートタイプのヴィラで、わずか37室。アジアンテイストの空間に身を置き、読みたかった本のページをめくるのも、至福の時間です。

この記事の続きを見る


「朝食」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

古くからの歴史をもつ市場
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/セルビア/ベオグラード 
ゼレニ・ヴェナツは、セルビアの首都・ベオグラードの中心地にある地区。繁華街のクネズ・ミハイロ通りやテラジエからすぐなので、観光客でも行きやすいエリアです。ここには1847年からつづく、市内でも古い市場があります。ほどよい規模なので、街歩きのついでにちょっと見てまわるのにぴったり。朝から昼間の時間帯に行くと、活気があってより楽しめます。地元の人たちに混じって、市場をのぞいてみましょう。

この記事の続きを見る


汁ありの鮮肉米粉。必ず豚のミンチ肉が入っているのが特徴。写真は2両(100グラム)
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/桂林 
「桂林米粉」の看板を中国の大都市の繁華街なら、どこに行っても見つける自信があります。桂林は、中国西南部に位置する広西壮族自治区にある風光明媚な町です。山がポコポコと並ぶカルスト地形の中を流れる川と一体になった風景は、まさに水墨画の世界。その美しさを求めて世界中から観光客が桂林にやってきます。そんな桂林の名物が桂林米粉です。日本では米粉のことを「ビーフン」と呼びますが、中国語では「ミーフェン」と呼びます。お米で作った米粉は、中国南部一帯で食べられていますが、桂林米粉の美味しさは、突出していると言ってもいいぐらい。しかも安い!そりゃ、中国全土に広まるわけです。

この記事の続きを見る


「ポークエッグサンド」の半熟卵が流れ落ちる様
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾は外食文化が発達しているので、朝から沢山の朝ごはん屋さんが開いています。豆乳やお粥、肉まんなど種類も豊富。そんな台湾朝ごはんの定番のひとつに「サンドイッチ」があります。日本でも食べられるし…と思っていたら大間違え!台湾サンドイッチはバラエティー豊かで一般的なサンドイッチの枠を超えたものが多数あります。そんな究極の「台湾サンド」にありつけるお店をご紹介します。雙連駅から徒歩10分の「可蜜達Comida」は、厳選した食材で作る絶品サンドと「炭火焼きサトウキビジュース」(35元)が人気のお店。看板メニューは、とろーりと半熟の目玉焼きの断面に目と胃袋が奪われる「半熟目玉焼きポークサンド」(60元)。食べ応え抜群の豚肉と半熟目玉焼きを大胆に挟んだトーストは焼き立てサクサク。その他にも4種類のチーズがとろけ出ている「チーズポークエッグカルテットサンド」(100元)や「レモン馬告鶏肉エッグサンド」(70元) など、他では食べられないようなサンドイッチが充実しています。 こぼれ落ちそうなサンドイッチを食べる為に、ビニール手袋を用意してあるのも嬉しい限りです。

この記事の続きを見る


何とも珍しいAntik
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/パムッカレ 
世界遺産に登録されているPamukkale パムッカレ(都市遺跡ヒエラポリスも含む)は、誰もが一度は写真などで目にしたことがある、真っ白な石灰棚が印象的なトルコの一大観光地です。パムッカレの”パムック”とはトルコ語で”綿”、”カレ”とは”城”の意味。「綿の城」とは、何ともロマンチックな名称ですね。そんなパムッカレを久しぶりに訪れました。イスタンブールからは日帰り、また周遊ツアーでも1泊だけで通過してしまうことが多いパムッカレですが、私はあえて2泊3日ののんびり旅プランを練ってみました。これがなかなか良かったので、パムッカレ行きを検討されている方々へご紹介します!

この記事の続きを見る


シマウマ模様のインテリアが斬新な、ニュクス・ホテルのスタンダードルーム
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
プラハは10世紀頃からボヘミア王国の首都として栄えていたが、近世の大戦には巻き込まれることがなかった。それ故にカレル四世が築いた中世ゴシックの町並みと、アール・ヌーヴォーなど近世の町並みが入り交じる美しい古都だ。ベルリンの壁崩壊後は社会主義時代に建てられたホテルを西側資本のホテルが次々に買収していった。その後、西側資本で新たに多くの高級ホテルが建設された。近年になって、プラハには大型ホテルのチェーンではない独自のホテルが誕生している。中心部でも戦火に遭っていない館が多いので、内部を改修して素敵なプチホテルがオープン。外観は古めかしい歴史的建物だが内部は快適な造り、というわけだ。そして昨今、次の時代を感じる新しいホテルが出現。その一つが若い人々に圧倒的な人気のニュクス・ホテルを紹介しよう。

この記事の続きを見る


PAN
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/リマ 
「LA LUCHA SANGUCHERIA CRIOLLA(ラ・ルチャ・サングチェリア・クリオージャ)」は、リマ市内に10店舗を展開する人気のサンドイッチ専門店。サンドイッチといっても日本でお馴染みの食パンを使ったものではなく、パン・フランセスと呼ばれる丸形のフランスパンに具材を挟んで食べるスタイルだ。“LA LUCHA”はスペイン語で“ファイト”という意味。目標に向かって日々頑張る人、何かを達成しようと努力する人へのエールを送りたい、という気持ちで命名したのだとか。今回は一口食べれば元気がでること間違いなしの、ラ・ルチャを紹介しよう。

この記事の続きを見る


まさにワーフの目の前
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
ケアンズ発着のクルーズツアーに行くときは、必ず前を通るカフェ、ブル・マリン・ビストロ。ツアーのチェックインカウンターがある、リーフ・フリート・ターミナルのすぐ隣にあります。ターミナル側の入り口には、ジュース・アイスクリーム・帽子やビーチサンダルなどの雑貨が置いてありますが、実は本格ビストロのカフェなのです。

この記事の続きを見る


便利なロケーション!お部屋からの眺めも素敵!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
オタワ中心部にあるWestin Ottawaは24フロアに467部屋、25のスイートルームを備えています。全館禁煙で、各部屋には冷蔵庫、エアコンディション、金庫などが備え付けられています。各部屋には大きな窓があり、シティービューかパラメント(国会議事堂)ビューを楽しむ事が出来ます。お部屋のカテゴリーはトラディショナル、プレミアム、デラックスなどあり、スイートルームもいくつかのカテゴリーに分かれています。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。マクタン 朝食に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介