page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「マクタン島 繁華街」の見どころ情報

マクタン島 繁華街に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「繁華街」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


半世紀以上の歴史を誇るメーカー
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/セルビア/ベオグラード 
セルビアの首都・ベオグラードの繁華街、クネズ・ミハイロ通りに大きめのキッチン用品店を見つけました。そのときはたまたま閉まっていましたが、友人と2人「なんかいいね〜」とガラス越しに中をのぞいていたら、通りがかったマダムに声をかけられました。「これはセルビアのブランドで、とても人気があるんですよ。お土産にもいいと思いますよ」。Metalacというブランド、それまで知りませんでした。しかもセルビア発の会社とは!親切なマダムのおかげで、俄然、興味がわいてきました。

この記事の続きを見る


古くからの歴史をもつ市場
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/セルビア/ベオグラード 
ゼレニ・ヴェナツは、セルビアの首都・ベオグラードの中心地にある地区。繁華街のクネズ・ミハイロ通りやテラジエからすぐなので、観光客でも行きやすいエリアです。ここには1847年からつづく、市内でも古い市場があります。ほどよい規模なので、街歩きのついでにちょっと見てまわるのにぴったり。朝から昼間の時間帯に行くと、活気があってより楽しめます。地元の人たちに混じって、市場をのぞいてみましょう。

この記事の続きを見る


汁ありの鮮肉米粉。必ず豚のミンチ肉が入っているのが特徴。写真は2両(100グラム)
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/桂林 
「桂林米粉」の看板を中国の大都市の繁華街なら、どこに行っても見つける自信があります。桂林は、中国西南部に位置する広西壮族自治区にある風光明媚な町です。山がポコポコと並ぶカルスト地形の中を流れる川と一体になった風景は、まさに水墨画の世界。その美しさを求めて世界中から観光客が桂林にやってきます。そんな桂林の名物が桂林米粉です。日本では米粉のことを「ビーフン」と呼びますが、中国語では「ミーフェン」と呼びます。お米で作った米粉は、中国南部一帯で食べられていますが、桂林米粉の美味しさは、突出していると言ってもいいぐらい。しかも安い!そりゃ、中国全土に広まるわけです。

この記事の続きを見る


シマウマ模様のインテリアが斬新な、ニュクス・ホテルのスタンダードルーム
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
プラハは10世紀頃からボヘミア王国の首都として栄えていたが、近世の大戦には巻き込まれることがなかった。それ故にカレル四世が築いた中世ゴシックの町並みと、アール・ヌーヴォーなど近世の町並みが入り交じる美しい古都だ。ベルリンの壁崩壊後は社会主義時代に建てられたホテルを西側資本のホテルが次々に買収していった。その後、西側資本で新たに多くの高級ホテルが建設された。近年になって、プラハには大型ホテルのチェーンではない独自のホテルが誕生している。中心部でも戦火に遭っていない館が多いので、内部を改修して素敵なプチホテルがオープン。外観は古めかしい歴史的建物だが内部は快適な造り、というわけだ。そして昨今、次の時代を感じる新しいホテルが出現。その一つが若い人々に圧倒的な人気のニュクス・ホテルを紹介しよう。

この記事の続きを見る


昔ながらの看板が伝統と世代を経たノスタルジーを感じさせるフートンフードコート
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
マレー系、中華系、インド系を中心にさまざまな人種や文化が重なりあう多民族国家マレーシア。その魅力の一つはなんといってもフードカルチャー。安いローカル屋台から世界の名だたる高級レストラン、国内のみならず遠くヨーロッパやタイ、シンガポール、インドネシアなど近隣諸国の味をも楽しむことができます。そして今回ご紹介するのは、クアラルンプールの中心部ブキッ・ビンタン(bukit Bintang)に位置するフートン・フードコート(十號胡同/Hutong Food Court)。約30店ものマレーシア各地の有名ローカルグルメが集められています。

この記事の続きを見る


気楽なGRAB
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
BTSナーナー駅から徒歩7分ほどの場所に、2019年1月にオープンしたSOHO PIZZA。店の周辺は夜遅くまで賑わう繁華街とあって、早朝4時までと営業時間が長いこと、さらには気軽にテイクアウトができるGRAB and GOスタイルでのピザ販売が外国人在住者や観光客に好評を博しています。

この記事の続きを見る


ジャージャン麺は、北京料理のレストランでも人気麺のひとつ
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
みその表面に浮かんだ油が美味しそう!お店によっては、油の下にみそが沈んでいると言ったほうがいいようなのもあります。油とみそをねちっ、ねちっと混ぜ、手打ちうどんのような麺にかけます。麺の上には、紫色の大根、きゅうりの千切り、緑豆もやしがのっています。野菜もみそと一緒にしっかり混ぜ、全体が茶色になったら、いただきます!これが本場のジャージャン麺です。ジャージャン麺は、中国北部一帯で食べられていますが、発祥の地は北京だと言われています。「老北京ジャー(火へんに乍)醤(ジャン)面(ミェン)」と書かれた看板をあちこちで見かけます。「老北京ジャージャン麺」とは北京の昔ながらのジャージャン麺のことです。

この記事の続きを見る


ウィーンの中心部の繁華街。市内は地下鉄や路面電車などの公共交通機関が発達している
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
観光客にとってのウィーン中心部となるのは、かつての城壁を壊して作った環状道路「リンク」の内側です。1.5km四方のこのエリアは徒歩圏ですが、この地区以外にも宮殿や博物館、美術館、名所などが市内各所に点在しており、徒歩では行けないものもあります。幸いウィーン市内には、路面電車の「シュトラーセバーン」、地下鉄の「Uバーン」、近郊列車の「Sバーン」、市バスなどの公共交通機関が発達しており、たいていの見どころはそれを使って行くことができます。乗車券はすべて共通、乗り換えもできます。また運賃は一律で、1駅も10駅も同じです。まずは路線図を手に入れるか、スマホをオンラインにして地図が使えるようにしておきましょう。

この記事の続きを見る


北京の旧市街を走り回る三輪車。夏は暑いが、秋冬はひざかけなどの用意あり
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
初めての北京観光なら、何はともあれ故宮博物院、万里の長城、天安門広場ははずせない。と、思っていたら、今時の北京観光は、かなり変わってきています。2019年、中国の大手旅行予約サイトによると、北京の人気観光地第2位は南鑼鼓巷でした。2000年代前半頃から三輪車のタクシーで「胡同(フートン)」と呼ばれる旧市街の路地を観光するのが流行っています。南鑼鼓巷は、四合院造りの伝統家屋が並んだ胡同です。南鑼鼓巷周辺では、お客を載せた人力三輪車が走り回っています。家の前に出したコンロで調理するおじさんや切り絵が貼られた窓など、まじかで見る下町の生活は、外国人旅行者にとっては、新鮮そのもの。それにしても胡同観光が天安門広場より上にランキングされるほど、北京観光の目玉になっていたなんて、かなりびっくりです。

この記事の続きを見る


ベオグラードの中心地に堂々とそびえ立つ
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/セルビア/ベオグラード 
「ホテル モスクワ」は、セルビアの首都・ベオグラードある老舗ホテルです。20世紀初頭に、セセッション様式と呼ばれる建築スタイルで建てられました。100年以上の歴史をもちながら、客室、カフェ、レストラン、宴会場、会議室、スパと、近代的な設備を加えて改築されており、快適に過ごせます。場所も町の中心にあり、どこへ行くにも便利。ベオグラードの繁華街に建っているので、町のランドマーク的存在となっています。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。マクタン島 繁華街に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介