page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「マルメ」の見どころ情報

マルメに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「マルメ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


博物館前にももちろんボルボを展示。無料の駐車場に停車している車もほぼボルボ
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/マルメ 
スウェーデンを代表する車は?と聞かれて思い起こすのはたぶんVolvo(ボルボ)とSaab(サーブ)かと思う。中でもボルボは多国籍企業化の波にもまれ、オーナー会社の国籍こそ中国になったものの、現在でも本社と工場をストックホルムに次ぐ規模を誇る都市、イエテボリに構え、生産を続けている。ボルボ社の基本的な企業理念は、安全性と将来につながる環境保全だ。製造物は多彩で、世界トップクラスの乗用車のみならず、トラック、バス、さらには建設作業用のショベルカー、ダンプカー、さらに各種エンジン技術などの開発に取り組み、世界各地に顧客を抱えている。

この記事の続きを見る


堀には水鳥の遊ぶ姿も
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/マルメ 
ターニングトルソがそびえるビーチエリアから20分ほど、街の中心部に向って歩くと、満々と水をたたえた堀に囲まれて、1434年に基礎が築かれたマルメ城がたたずんでいる。ルネッサンス様式の城としては北欧一古く、時代とともに形を変えてきたこの要塞は1530年代にはデンマーク王が新しく建造し、ある時期は牢獄として使われていたこともあったという。正面から見ると左右にえんじ色の円柱形の建物を配し、真ん中にレンガにおおわれた横中の建物が鎮座している。城に隣接する王宮庭園は手入れ行き届き、あたたかいシーズンには木々の緑と色とりどりの花が迎えてくれる。

この記事の続きを見る


橋の中央は斜張橋、桁下は57メートルあり大型客船も通行することができるという
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/マルメ 
マルメはスウェーデン南部、スコーネ地方に位置し、ストックホルム、イエテボリに続いて3番目に人口の多い都市だ。その昔、デンマーク領だったこともあるマルメ。造船業が衰退した後は中央ヨーロッパへの陸路の玄関口としての役割を担い、さらにマルメ大学を設立し、近郊には大学の街ルンドもあり比較的若い世代が集まっている。お隣の国、デンマークとはエーレスンド橋で結ばれており、コペンハーゲンまでは高速道路E20号線経由で約40キロ、車なら50分弱というところだろうか。さらにデンマークから先を目指せば、ドイツやポーランドなどの国々へと道は続いており、610キロほど離れた首都ストックホルム以上に諸外国都市の方が距離的には身近な存在でもある。マルメに滞在してデンマーク観光をたのしむのも一案かもしれない。

この記事の続きを見る


ボードの上に立って長い柄のパドルでこぎながら海を行くSUP
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/マルメ 
夏は海。海のアクティビティーはスポーツ好きなら水泳、シュノーケリング、スキューバダイビング、はたまた砂浜でビーチバレー、貝拾い、さらにのんびり甲羅干しなどなど、気分次第で選択肢はいろいろだ。北欧の夏は湘南のそれより湿気が少なく気温も低いが、海辺ならではの過ごし方には同じように豊富なバリエーションがそろっている。スウェーデンの西海岸、マルメとイエテボリのほぼ中間に位置するヴァルベリは、サーファーズパラダイス。サーフィン、ウィンドサーフィン、カイトサーフィン、そしてSUP(スタンドアップ・パドルボーディング)など、波と風に身を任せ、髪をくすぐる潮風と一体になる絶好のチャンスがここにある。

この記事の続きを見る


夏の日差しがまぶしいスコーネ地方。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/マルメ 
細長い国、スウェーデン。北と南では気温差もあるので、天気が悪ければ北の地方ではフリースやジャケットを羽織るような季節、南部スコーネ地方、Simrishamn(シムリスハムン)ではTシャツに短パン姿で小麦色に日焼けした人たちが石畳の道を散歩していたりする。そこに住む人の性格も、もしかしたら気候に影響されるのか、南部特有のイントネーションのせいなのか、この町の人たちのしゃべり声はどこかしら開放的な感じもするのは、気のせいだろうか?

この記事の続きを見る


時間をゆっくりとって陽だまりで昼寝はいかが? 
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/マルメ 
スウェーデンの国土は日本の約1.2倍ほど。細長いため各地に特徴ある気候や自然が広がり、独特の文化が育まれている。南部のスコーネ地方はストックホルムよりもお隣の国、デンマークの首都、コペンハーゲンに距離的に近く、昔から中央ヨーロッパの交流も盛んだったそう。遠くまで見渡すことのできる田園風景のなかを海岸線を車で走ると、開けた窓から潮風が鼻をくすぐる。北の町では夏場、日差しは強くなっても木陰はさわやかな風が吹きぬける。南に行けば空気に湿度が感じられ、お日様に照らされているとじっとりと汗をかいてくる。そんな気持ちのよいお天気の日に訪ねたいのがAles Stenar。船の形に岩を並べた史跡としては北欧でも最大級という。

この記事の続きを見る


Ulrica
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/マルメ 
スウェーデンを代表するおみやげは数々あれど、ガラス工芸品を忘れるなかれ。中でもKOSTA BODA(コスタボーダ)は1742年創業以来、品質の高さはもちろん、アーティストたちが次々に生み出す独創的なアートで国内外で知られている老舗だ。製品はストックホルムの空の玄関口アーランダ空港でも、また全国のデパートなどでも手に入れることができるけれど、チャンスがあれば作品の誕生したそのふるさとを訪問してみたいもの。最寄の都市はKalmarだが、ストックホルムの南西スモーランド地方にあるので車ならE4とルート32を走って約5時間15分、400kmちょっとの距離だ。

この記事の続きを見る


窓が小さい堅牢な石造りの城。入り口の上に見える石の彫刻。真ん中にJens
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/マルメ 
ストックホルムから南西へ約650km。スウェーデンの最南部のスコーネ地方は、橋を渡ればお隣の国デンマークの首都コペンハーゲンまで40kmちょっとの距離にある。また、この土地独特の方言スコンスカは一説にはデンマーク語に発音が似ているとも言われ、隣国の影響を受けてきたエリア。スウェーデンの国土は細長く南部スコーネ地方には北部にはない風景が広がり、冬は雪も少ない分、夏は日本の海辺を思わせる陽射しと潮風がほほをそよぎじつにいい気分。

この記事の続きを見る


マルメ側から見るオレスン大橋。晴れの日には、コペンハーゲンが美しく見えます.海も青々としていて、鳥がさえずり、おとぎ話の世界のようです
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
ヨーロッパでは、国から国への移動がとても楽。海外に行くためには、海を渡るしかない日本と違って、ヨーロッパは陸続きの国が多く、しかもEUのお陰で、パスポートコントロールが無い国も沢山あります。せっかく時間をかけてヨーロッパまで来るのだから、ちょっと無理してでも沢山の国をまわりたいって思うのは当然ですよね。特に、陸路で国境を渡るなんて、ちょっとあこがれの旅。

この記事の続きを見る


「マル」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

クラクフ旧市街の中央広場にある織物会館
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/クラクフ 
ポーランド第2の都市クラクフ。その旧市街は世界遺産にも登録されている古い町ですが、今回取り上げるのはその旧市街の中心にある中央広場です。「中世ヨーロッパ最大の広場」とも呼ばれるように、約3.8ヘクタールの広さがある大きな広場ですが、中央に広場を分断するように細長い「織物会館」の建物があり、広場の向こう側が目隠しになって見えないので、それほど広くは感じないかもしれません。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。マルメに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介