page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ミャンマー 古都」の海外旅行・ツアー情報

ミャンマー 古都に関連する海外旅行・ツアー情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの旅行・ツアー情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ミャンマー 古都」に関するツアー情報一覧

検索結果797

並び替え:

1 2 3 4 5 末尾 次へ


オススメ度

合算燃
11.37

4日間

成田発

ホテル:
パークロイヤル・ヤンゴン・ミャンマー(ヤンゴン)
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社ジャパンスタートラベル/UTRIP ASIA

ツアーポイント

♪♪ UTRIP!安心の送迎は専用ガイド・専用車でご案内! オプショナルツアーも充実 ♪♪

=====心癒される国!ミャンマー!を自分色に染めよう!=====

*****オプショナルツアーは、日程表を参照してください*****

☆ヤンゴン☆
ミャンマーの玄関口であり、最大の人口を抱える都市ヤンゴン。
旧首都であり、戦前から「ラングーン」という名で親しまれていましたが、1989年にヤンゴンに改名されました。この名前は【戦いの終わり】を意味しています。
ヤンゴンの象徴であり、ヤンゴン市民の憩いの場である黄金輝くシュエダゴンパゴダの美しさに圧倒されることでしょう。
ヤンゴン市街には植民地時代のコロニカル建物が多く残っています。また巨大寝仏や緑豊かな公園、湖が点在しています。経済発展著しいミャンマーの経済の中心でもあり、建築ラッシュです。古さと新しさが混在する不思議な街、それがヤンゴンです。

☆バガン☆
ミャンマー最大の見どころであり、エーヤワディー川の岸に広がる乾いた平原に数千ともいわれる世界的にも貴重な仏教建築群が点在し、観る者を中世の時代に誘い、幻想的な光景が見られる遺跡、それがバガンです。
カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドールと共に世界3大仏教遺跡の一つに挙げられ、遺跡でありながら今もミャンマーの人々が徳を積むために寄進して寺院の修復が行われています。先人から受け継がれてきた信仰の場であり、ミャンマー最大のパワースポットと呼んでも大げさではないでしょう。

☆マンダレー☆
ミャンマーのほぼ中心に位置し、第2の都市である古都マンダレー。
1885年にイギリスに占領されるまでミャンマー最後の王都として栄えました。
ミャンマー北部の経済中心地であり、インドと中国の間に位置するため、特に中国との貿易は盛んで中国人の多い都市です。

☆チャイティーヨー☆
落ちそうで落ちない黄金の巨大岩、その名はゴールデンロック。
標高1100mの山の頂上にある大岩の上に、不思議な金色の巨大岩が鎮座しています。その上に高さ7mの仏塔があり、その中に仏陀の頭髪が祀っているので地震が来ても落ちないと信じられています。ミャンマーの人々にとって、今も昔もミャンマー屈指の巡礼地なので、ミャンマー人旅行者が全国から来ます。
周辺には、他にも仏塔や滝などがあり、トレッキングしながら巡礼することもできます。

☆バゴー☆
ヤンゴンの北東70kmにあり、13世紀から16世紀にかけてモン族がミャンマーを統一していた時代に王宮があったバゴーはバガンやマンダレーと並ぶミャンマーの古都としても知られています。
巨大四面仏のあるチャイプーン・パゴダや、高さ114mのミャンマーで最も高いシュエモード・パゴダ、映画「ビル

オススメ度

合算燃
10.30
12.60

5日間

東京発

ホテル:
パノラマ・ホテル(ヤンゴン)
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: ハートフルインターナショナル株式会社/ハートフルインターナショナル

ツアーポイント

★査証が免除になりました。今こそ訪れるチャンスです!

□■黄金の仏教の国・ミャンマー■□

☆ミャンマーの中心地で政治、経済、仏教の全てが集まるヤンゴンと、「ビルマの竪琴」の背景となった「シュエターリャウン寝仏」がある古代都市バゴーを訪れます。

☆日本語ガイドによる観光、送迎付きなので安心してお楽しみいただけます。

☆1名様でも追加料金でご参加可能です。お気軽にお問い合わせください。

オススメ度

合算燃
31.70

10日間

成田発

ホテル:
アトーカ・ホテル(パガン)、パノラマ・ホテル(ヤンゴン)、フーピン・ホ...
航空会社:
ベトナム航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社トランスオービット/ザ・ワールド

ツアーポイント

●***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを10日間で旅する***

★本コースはカンボジアの3つの世界遺産をめぐります
★世界遺産アンコール遺跡群のほか、 2008年登録の”天空の寺院”「プレアヴィヒア寺院」と
2017年登録の”森の寺院”「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。

○世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○古代国家「真臘(しんろう)」の都「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。
○タイ国境付近の断崖絶壁に建つ天空の寺院「プレアヴィヒア寺院」を訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇マンダレーでは通常コースでは含まれないイラワジ河沿いの集落「ミングン」も訪問します。
〇インレー湖では少数民族インダー族の水上生活や水上パゴダをボートに乗って観光します。
〇東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと終日観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

オススメ度

合算燃
12.07

5日間

成田発

ホテル:
セントラルホテル(ヤンゴン)、マウンテン・トップ・ホテル(チャイティー...
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社ジャパンスタートラベル/UTRIP ASIA

ツアーポイント

♪♪ UTRIP!安心の送迎は専用車でご案内! オプショナルツアーも充実 ♪♪

=====人気のコース!心癒される国!ミャンマー!を先ずは観てみよう!=====

・ゴールデンロックのご来光
・専用車でバゴー観光付き
(但し、送迎車は専用車になりますが、ドライバーのみとなります。登山トラックは、相乗りとなります。)

*****オプショナルツアーは、日程表を参照してください*****

☆ヤンゴン☆
ミャンマーの玄関口であり、最大の人口を抱える都市ヤンゴン。
旧首都であり、戦前から「ラングーン」という名で親しまれていましたが、1989年にヤンゴンに改名されました。この名前は【戦いの終わり】を意味しています。
ヤンゴンの象徴であり、ヤンゴン市民の憩いの場である黄金輝くシュエダゴンパゴダの美しさに圧倒されることでしょう。
ヤンゴン市街には植民地時代のコロニカル建物が多く残っています。また巨大寝仏や緑豊かな公園、湖が点在しています。経済発展著しいミャンマーの経済の中心でもあり、建築ラッシュです。古さと新しさが混在する不思議な街、それがヤンゴンです。

☆チャイティーヨー☆
落ちそうで落ちない黄金の巨大岩、その名はゴールデンロック。
標高1100mの山の頂上にある大岩の上に、不思議な金色の巨大岩が鎮座しています。その上に高さ7mの仏塔があり、その中に仏陀の頭髪が祀っているので地震が来ても落ちないと信じられています。ミャンマーの人々にとって、今も昔もミャンマー屈指の巡礼地なので、ミャンマー人旅行者が全国から来ます。
周辺には、他にも仏塔や滝などがあり、トレッキングしながら巡礼することもできます。

☆バゴー☆
ヤンゴンの北東70kmにあり、13世紀から16世紀にかけてモン族がミャンマーを統一していた時代に王宮があったバゴーはバガンやマンダレーと並ぶミャンマーの古都としても知られています。
巨大四面仏のあるチャイプーン・パゴダや、高さ114mのミャンマーで最も高いシュエモード・パゴダ、映画「ビルマの竪琴」にも登場する全長55mの寝仏があるシュエターリャウンパゴダなど、主要な観光地がコンパクトに点在しています。

オススメ度

合算燃
11.37

6日間

成田発

ホテル:
パノラマ・ホテル(ヤンゴン)
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社ジャパンスタートラベル/UTRIP ASIA

ツアーポイント

♪♪ UTRIP!安心の送迎は専用ガイド・専用車でご案内! オプショナルツアーも充実 ♪♪

=====心癒される国!ミャンマー!を自分色に染めよう!=====

*****オプショナルツアーは、日程表を参照してください*****

☆ヤンゴン☆
ミャンマーの玄関口であり、最大の人口を抱える都市ヤンゴン。
旧首都であり、戦前から「ラングーン」という名で親しまれていましたが、1989年にヤンゴンに改名されました。この名前は【戦いの終わり】を意味しています。
ヤンゴンの象徴であり、ヤンゴン市民の憩いの場である黄金輝くシュエダゴンパゴダの美しさに圧倒されることでしょう。
ヤンゴン市街には植民地時代のコロニカル建物が多く残っています。また巨大寝仏や緑豊かな公園、湖が点在しています。経済発展著しいミャンマーの経済の中心でもあり、建築ラッシュです。古さと新しさが混在する不思議な街、それがヤンゴンです。

☆バガン☆
ミャンマー最大の見どころであり、エーヤワディー川の岸に広がる乾いた平原に数千ともいわれる世界的にも貴重な仏教建築群が点在し、観る者を中世の時代に誘い、幻想的な光景が見られる遺跡、それがバガンです。
カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドールと共に世界3大仏教遺跡の一つに挙げられ、遺跡でありながら今もミャンマーの人々が徳を積むために寄進して寺院の修復が行われています。先人から受け継がれてきた信仰の場であり、ミャンマー最大のパワースポットと呼んでも大げさではないでしょう。

☆マンダレー☆
ミャンマーのほぼ中心に位置し、第2の都市である古都マンダレー。
1885年にイギリスに占領されるまでミャンマー最後の王都として栄えました。
ミャンマー北部の経済中心地であり、インドと中国の間に位置するため、特に中国との貿易は盛んで中国人の多い都市です。

☆チャイティーヨー☆
落ちそうで落ちない黄金の巨大岩、その名はゴールデンロック。
標高1100mの山の頂上にある大岩の上に、不思議な金色の巨大岩が鎮座しています。その上に高さ7mの仏塔があり、その中に仏陀の頭髪が祀っているので地震が来ても落ちないと信じられています。ミャンマーの人々にとって、今も昔もミャンマー屈指の巡礼地なので、ミャンマー人旅行者が全国から来ます。
周辺には、他にも仏塔や滝などがあり、トレッキングしながら巡礼することもできます。

☆バゴー☆
ヤンゴンの北東70kmにあり、13世紀から16世紀にかけてモン族がミャンマーを統一していた時代に王宮があったバゴーはバガンやマンダレーと並ぶミャンマーの古都としても知られています。
巨大四面仏のあるチャイプーン・パゴダや、高さ114mのミャンマーで最も高いシュエモード・パゴダ、映画「ビル

オススメ度

合算燃
36.58
40.78

5日間

関空発

ホテル:
アマンタカ(ルアンパバン)
航空会社:
ベトナム航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社ジャパンスタートラベル/UTRIP AMAN

ツアーポイント

世界各国に展開している究極の隠れ家「アマン(AMAN)」
各国の自然環境・伝統や歴史文化、その場所の土地の良さを受け入れ、建築されております。
国は異なっても究極の隠れ家でのホスピタリティーサービスは世界のアマン共通。
一度アマンを訪れたゲストは虜になり、
チェックアウトの際に次の予約を入れてしまう[アマンマジック]にかかるほど。
各国のアマンのみを巡る[アマンジャンキー]も沢山いらっしゃいます。
世界中のゲストに愛されている極上のリゾートの心地よさを体感しにアマンの旅へ。

||||||||||||||

ラオス|ルアンパバン|アマン(AMAN)・アマンタカ(AMANTAKA)

アマンが展開するラオスのリゾート・アマンタカ(AMANTAKA) 
ラオスは、東アジアのカンボジア・中国・タイ・ベトナム・ミャンマー5か国の国境と接する内陸国。
ルアンパバン(旧ルアンプラバン)は、メコン川とカーン川の合流地点に位置しており、
歴史情緒あふれる美しい街並みを保護するためユネスコによって1995年世界遺産に指定されました。
国立博物館や寺院、フレンチ風コロニアル様式の建物が至るところに見られ、今も大切に保存されています。
そのルアンバパンの街中、プーシーの丘の南側にアマンタカは建てらており、
広大な敷地内にコロニアル様式の客室が中庭とプールを囲むように造られております。
周辺のナイトマーケットやカフェ・レストラン・ベーカリー・ブティックなど徒歩で散策もできます。

*滞在中、毎日朝食と昼食または夕食(ソフトドリンク付き),
季節のフルーツ/フレッシュベイクドクッキー/ローカルスナックサービス,
ランドリーサービス(ドライクリーニングは除く),
ルアンパバンへ車又はトゥクトゥクで送迎,自転車レンタルが含まれます。
※食事回数は滞在中、毎日朝食と夕食をお選び頂いた場合のモデルプランです。

[アマンタカ アクセス]
日本からフライトでハノイまで。
乗り継ぎハノイからルアンパバン国際空港まで。空港からホテルまで車で約10分。


オススメ度

合算燃
12.37

6日間

成田発

ホテル:
セントラルホテル(ヤンゴン)、マウンテン・トップ・ホテル(チャイティー...
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社ジャパンスタートラベル/UTRIP ASIA

ツアーポイント

♪♪ UTRIP!安心の送迎は専用車でご案内! オプショナルツアーも充実 ♪♪

=====人気のコース!心癒される国!ミャンマー!を先ずは観てみよう!=====

・ゴールデンロックのご来光
・専用車でバゴー観光付き
(但し、送迎車は専用車になりますが、ドライバーのみとなります。登山トラックは、相乗りとなります。)

*****オプショナルツアーは、日程表を参照してください*****

☆ヤンゴン☆
ミャンマーの玄関口であり、最大の人口を抱える都市ヤンゴン。
旧首都であり、戦前から「ラングーン」という名で親しまれていましたが、1989年にヤンゴンに改名されました。この名前は【戦いの終わり】を意味しています。
ヤンゴンの象徴であり、ヤンゴン市民の憩いの場である黄金輝くシュエダゴンパゴダの美しさに圧倒されることでしょう。
ヤンゴン市街には植民地時代のコロニカル建物が多く残っています。また巨大寝仏や緑豊かな公園、湖が点在しています。経済発展著しいミャンマーの経済の中心でもあり、建築ラッシュです。古さと新しさが混在する不思議な街、それがヤンゴンです。

☆チャイティーヨー☆
落ちそうで落ちない黄金の巨大岩、その名はゴールデンロック。
標高1100mの山の頂上にある大岩の上に、不思議な金色の巨大岩が鎮座しています。その上に高さ7mの仏塔があり、その中に仏陀の頭髪が祀っているので地震が来ても落ちないと信じられています。ミャンマーの人々にとって、今も昔もミャンマー屈指の巡礼地なので、ミャンマー人旅行者が全国から来ます。
周辺には、他にも仏塔や滝などがあり、トレッキングしながら巡礼することもできます。

☆バゴー☆
ヤンゴンの北東70kmにあり、13世紀から16世紀にかけてモン族がミャンマーを統一していた時代に王宮があったバゴーはバガンやマンダレーと並ぶミャンマーの古都としても知られています。
巨大四面仏のあるチャイプーン・パゴダや、高さ114mのミャンマーで最も高いシュエモード・パゴダ、映画「ビルマの竪琴」にも登場する全長55mの寝仏があるシュエターリャウンパゴダなど、主要な観光地がコンパクトに点在しています。

オススメ度

合算燃
21.80
24.30

7日間

東京発

ホテル:
ホテル・ヤダナボン・マンダレー(マンダレー)、パノラマ・ホテル(ヤンゴ...
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: ハートフルインターナショナル株式会社/ハートフルインターナショナル

ツアーポイント

★2018年10/1から観光客は査証が免除になりました。今こそ訪れるチャンスです!

□■黄金の仏教の国・ミャンマー■□
☆現地ご到着後からご出発まで、お客様専任の日本語ガイドがご同行し、ご案内いたします。

ミャンマーの観光ポイントを押さえたオススメツアー 〜ヤンゴン・マンダレー・インレー湖〜

☆ミャンマーの中心地で政治、経済、仏教の全てが集まるヤンゴン。
☆水上で暮らす人々、インダー族の風習を見ることができる周囲を山と田園に囲まれた湖、インレー湖。
☆ミャンマー最後の王朝があり、ミャンマー文化の中心地。ミャンマー第2の都市マンダレー。

☆1名様でも追加料金でご参加可能です!お気軽にお問い合わせください。

オススメ度

合算燃
20.60
23.30

7日間

東京発

ホテル:
パノラマ・ホテル(ヤンゴン)、フーピン・ホテル・ニァゥンシュエ(インレ...
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: ハートフルインターナショナル株式会社/ハートフルインターナショナル

ツアーポイント

□■黄金の仏教の国・ミャンマー■□
☆現地ご到着後からご出発まで、お客様専任の日本語ガイドがご同行し、ご案内いたします。

ミャンマーの観光ポイントを押さえたオススメツアー 〜ヤンゴン・バゴー・インレー湖〜

☆ミャンマーの中心地で、政治、経済、仏教の全てが集まるヤンゴン。
☆「ビルマの竪琴」の背景となった「シュエターリャウン寝仏」がある
古代都市バゴー
☆水上で暮らす人々、インダー族の風習を見ることができる周囲を山と田園に囲まれた湖、インレー湖。

☆1名様でも追加料金でご参加可能です。お気軽にお問い合わせください。

オススメ度

合算燃
16.98
24.58
ペックス約款
【ペックス約款とは】
航空会社が設定する正規割引航空券等を利用した募集型企画旅行のこと。

キャンセル時、通常の取消料規定と異なります。

8日間

成田発

ホテル:
ザ・インペリアル・メーピン(チェンマイ)、バンコク・センター・ホテル(...
航空会社:
タイ国際航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社ファイブスタークラブ/ファイブスタークラブ☆

ツアーポイント

●ゴールデントライアングル(タイ、ラオス、ミャンマー3つの国の国境地帯)を訪ねる。
●チェンマイのエレファントキャンプにて象乗り体験。
●タイ3大王朝の古都を訪ね、遺跡を巡る。
●世界遺産のスコタイ遺跡観光
●チェンライにも泊まる
●ヤオ族、アカ族の村観光

1 2 3 4 5 末尾 次へ


海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ミャンマー 古都に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介