page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ミラノ 2月」の見どころ情報

ミラノ 2月に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ミラノ 2月」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


2011年のパトラ・カー二バルの山車より
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/パトラ 
イタリアからの玄関港であるパトラは、ギリシャとイタリアを合わせた旅行でもよく通る街です。冬のギリシャで一番のイベントといえば、なんと言ってもカーニバル!ギリシャ最大のカーニバルが開かれるのが、この港町パトラです。見所はカーニバル最終日のパレード。この日を予定に組み込んで、車で一時間くらいの距離にある、古代オリンピア遺跡の観光などと組み合わせたり、イタリアから移動する日にちを調整してみてはいかがでしょうか?毎年日にちの変わるカーニバルですが、2012年のギリシャのカーニバル最終日は、2月26日日曜日です。イタリアではカーニバル最終日がその前の2月21日火曜日となるため、先にイタリアから周って、カーニバル見学と観光を組みあわせることができます。

この記事の続きを見る


「GUCCI(グッチ)」本店
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
イタリアの冬のビッグイベントいえば、これの右に出るものはないでしょう! そう地元の民も待ちに待ってるバーゲンセール。イタリア中『SALDI(サルディ)』”の文字が飛びます躍ります! 1月上旬。もうすぐですヨ! この時期にイタリアを訪れる観光客の多くが主目的はおそらくこれ!? 以前は日本人の姿で埋め尽くされていたという各都市のブランド街も、今では北の巨大国からの方がかなり多いよう。しかしこの円高は日本人にとっての強〜い味方♪ 2011年冬は日本人が挽回!?・・・勝ち負けじゃないですけどね(笑)

この記事の続きを見る


イタリアン・リヴィエラとして名高いジェノバのビーチ
  • テーマ:
  • サッカー観戦
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ジェノバ 
前回は冷たいアルプスの風が吹きつけるトリノを紹介した。次は「イタリアン・リヴィエラ」と呼ばれる美しい海岸の町・ジェノバへ移動したい。人口90万を擁するイタリア屈指の港町はリグリア州の州都。古代ローマ帝国の頃から港湾都市としての基礎が築かれ、十字軍の遠征の時代には海洋都市として名を馳せた。今もアフリカやアジアなど世界各国の人々が行き交い、町中はエキゾチックな雰囲気でいっぱいだ。そんなジェノバには、トリノとミラノからそれぞれ列車で約2時間で移動できる。ピアッツァ・プリンチペとブリニョーレという2つの大きな鉄道駅があるが、トリノやミラノからの玄関口はプリンチペの方。それは覚えておきたい。

この記事の続きを見る


カルロ・フェリーチェ広場にある「トリノ2006」のモニュメント
  • テーマ:
  • サッカー観戦
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/トリノ 
ミラノからスタートしたイタリアサッカーの旅。2番目の町として選んだのは、人口90万を誇るイタリア第4の都市・トリノ。ここにはイタリア屈指の強豪・ユベントスと、大黒将志の所属するトリノFCという2つのセリエAクラブがある。ユーべは昨季、クラブ発足後初めてセリエBに落ちた。05−06シーズンはセリエAで優勝したのだが、後から八百長疑惑が置き、制裁を食らったのだ。それでもイタリア代表のデルピエロやカモラネージら主力が残留。元フランス代表主将だったデシャン監督が指揮を獲ったチームは苦戦を強いられながら1年でセリエAに戻ってきた。今季はパルマを率いていたラニエリ新監督が就任。一昨年までの圧倒的な勢いはまだ見られないが、インテル、フィオレンティーナ、ローマと激しい首位争いを繰り広げている。紆余曲折があっても、やはり名門は名門なのだ。

この記事の続きを見る


「ミラノ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

主祭壇
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/クレモナ 
「12世紀に建てられたこのカテドラル(司教座聖堂)は過去何世紀にもわたる信仰の証であり、未来を輝かせる光でもある・・・」。これは2007年のクレモーナ大聖堂創建900年の祝いに際し、当時のラフラコーニ司教が教区司祭に宛てられたメッセージの冒頭【クレモーナはミラノの南東75kmに位置する7万人超の自治区】。まずは“900年!”と石の文化の永劫性に感嘆しますが、司教にとっても信徒にとってもそれは誇り高き聖堂であると同時に、クレモーナに受け継がれてきたカトリックの歴史の誇りなのです。

この記事の続きを見る


チッタ・バッサから見上げたチッタ・アルタ
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ベルガモ 
ミラノの北東45kmに位置するベルガモの旧市街は、都会の住民が週末をゆっくり過ごすのに人気の町。町は新市街のチッタ・バッサ(下の町)と、“中世の街並みが色濃く残る”チッタ・アルタ(上の町)のふたつにくっきり分かれていて、訪ねるのはもちろん後者の旧市街の方。その名の通り高台にあり、チッタ・バッサの標高250mほどに対して、ほぼその倍の標高485mに開け眺望も抜群!車でも列車のローカル線でもミラノから1時間足らずで着けるので、ミラノからの日帰りもOK。イタリア全20州内で最も人口の多いロンバルディア州にあり、日本でいうと都内に住む人が週末に鎌倉を訪れるようなものですね。

この記事の続きを見る


チェルシーのど真ん中
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回のレポートは、チェルシーのど真ん中に2018年12月にオープンしたばかりのStarbucks Reserve Roastery New York(スターバックス リザーブ ロースタリー ニューヨーク)をレポートします!巨大スターバックス店がオープンしたと去年末に話題沸騰していましたが、オープンから半年以上たって落ち着いた頃に行ってきました。場所は、観光にも人気なチェルシーマーケットとアップルストアの間にあるビル。新しく建てられた建物なのでビルごとピッカピカですよ。

この記事の続きを見る


2019年6月下旬、ウィーン中央駅近くで見かけた女子バックパッカーたちの服装
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
秋の旅行シーズンを前に、楽しみにしていたバケーションのウエアは何をもっていこうか、準備している方もいらっしゃるでしょう。リゾートウエアは、いろんなファッション雑誌やお気に入りのインスタ画像を見て好きなものを選ぶとして、ちょっと気をつけたいのが、ヨーロッパ諸国へ行くときです。ヨーロッパといっても、フランス、島国のイギリス、地中海沿岸のギリシャの島々、北欧、スイスアルプスなどさまざまですね。基本は、いまインターネットで見られる世界の天気で、行くエリアや街を検索すれば1週間先くらいまでの天気や気温がわかります。そこでだいたい、あ、気温は日本とそんなに変わらない、とか、ちょっと朝晩は気温が低いからカーディガンを一枚持っていこう、とか判断すればよいと思います。

この記事の続きを見る


色々な思いをそれぞれに抱きながら夫の帰りを待つ漁夫の妻たち
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/ブダペスト 
不安そうに遠くを見つめる女性たち。風が強いのか、寒いのか、ショールをしっかりと体に巻き付けている。震えている様にも見える。海へ出て行った夫の帰りを浜で待っている女性たちだ。海は時化ているのだろう、彼女たちの祈るような気持ちが伝わってくる。「漁夫の妻たち」と題されたこの群像、ハンガリーの女流陶芸家、マルギット・コヴァーチの作品だ。ここはセンテンドレのマルギット・コヴァーチ博物館。ドナウ川に面した小さな町だ。センテンドレまではブダペストからへーヴ(HEV)という郊外電車に乗って約45分。古くからセルビア人やクロアチア人が多く住んでいたので、典型的ハンガリーの町とは少々雰囲気が異なる。こぢんまりとした可愛らしい町なので19世紀末頃から芸術家が住み始めた。今日、町に博物館や美術館が多いのはそんな理由による。

この記事の続きを見る


レオナルド・ダ・ヴィンチ作『最後の晩餐』
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ミラノ 
世界でもっとも有名な画家と、世界でもっとも有名な絵を問われれば、次の名を挙げる人が最も多いのではないでしょうか。“レオナルド・ダ・ヴィンチ”と、同画家の『最後の晩餐』。もともと大変評価されていたこの絵が、小説「ダ・ヴィンチ・コード」の出版とそれに続く映画の上映により、瞬く間に世界TOPの知名度を得ましたね。それが得てして我々には幸とはならず、お目にかかるのがますます困難に状況になってしまったものです。というのも、通常絵画は美術館と相場が決まっているものですが、この絵は教会付属の施設(元の食堂)にあり、人数を25人ずつに区切り15分だけ鑑賞できるというもの。世界中に鑑賞希望者がごまんといるというのに、これではチケットを取るのは宝くじに高額当選するようなものです。ですが皆さん、ようやくチャンスが巡ってきましたヨ!

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ミラノ 2月に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介