page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「メキシコサボテン」の見どころ情報

メキシコサボテンに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「メキシコサボテン」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


荒野の渓谷にある川の温泉。この川の源泉が洞窟であり、そこから、水量豊かな温泉が洞窟と山の滝となって溢れ流れている
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/メキシコシティ 
メキシコシティから車でイダルゴ州の砂漠のような荒野を走りぬけ、索漠とした山から今度は、渓谷の谷へ急下降。そこで、あっ!と驚く。砂漠のオアシスのように美しい水の流れ。山の洞窟から温泉があふれ出て、水の豊かな川となり、そこには天然の温泉 。洞窟の穴から滝となってあふれ出る水に当たると、肩も体もほぐれる。川の流れに身を任せると、天然のジャグジー。(川の所々を岩で区切ってあってプール風になっているが、川の流れは結構激しく水量も豊かである。深さは浅いので溺れる心配はないが、子供などは特に流されないように注意が必要)ここはまさに大自然の中の大きな野天風呂である。ただし、メキシコは水着ではいる。

この記事の続きを見る


サボテンの果実、TUNA
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/メキシコシティ 
6月を過ぎると店頭に並び始めるサボテンの実。こちらではTUNA(ツナ)と呼ばれ、ごく一般的なフルーツ。7月に入ると、並ぶと言うより山積み状態で売られています。赤・緑の2種類がありますが、甘さで行ったら緑がお勧め。食べ方はごくシンプルで、キウィフルーツのように半分に切ってスプーンですくって食べます。ただし硬い種がたくさん入っているので、噛まないように気をつけて!メキシコ人は便秘に効くと言って、種を丸呑みするそうです。また、皮に産毛の様なトゲがあるので要注意。

この記事の続きを見る


「メキシコ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

カンクンのウォーターパーク「VENTURA
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
メキシコから、新型コロナウイルスの現状を数か月に渡りお伝えしていますが、メキシコでは現在も感染者数が増加傾向にあります。8月6日時点でのメキシコの新型コロナウイルスの死亡者数合計は49,698人。本日の新規感染者は6千人強。ここ最近は、新規感染者は6千人〜9千人をジグザグと行き来している状態です。日本人にも人気の観光地カンクンやプラヤ・デル・カルメンの位置するキンタナ・ロー州は現在の感染者数は3000人ほどいます。中でもカンクンやプラヤ・デル・カルメンで感染者が多い傾向にあります。

この記事の続きを見る


カタマラン船でスノーケリングなどが楽しめるカタマランツアーも夏に向けて予約が入りつつあるようです。
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
世界全土でいまだに感染拡大が続いている新型コロナウイルス。日本では感染拡大を防ぐことができましたが、第二派の到来が気になるこの頃です。メキシコでは7月5日現在も感染のピークが見られず、果たしていつまで感染者数増加の傾向が続くかが全く分からない状態にあります。一日の死者数も500人近くまで上がるなど、累計感染者数はまだ北米やイタリアなどには及ばないものの、現状では一日の死者数は米国よりも高くなっています。カンクンやプラヤ・デル・カルメンが位置するキンタナ・ロー州では現在までに4千人近くの感染者が出ました。回復した方と亡くなった方を除いた現在の患者数は、約1500人ほどです。

この記事の続きを見る


新鮮なチリのペーストやソース、スパイスのブレンド、サルサなど大半の食材は自家製
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
サンタモニカのビーチ付近にある、メキシコの家庭料理レストラン「Tallula’s(タルラズ)」。ロサンゼルス・タイムズ紙など多くのメディアで紹介されて、話題。メキシコ料理が主流だが、ビルマやインドの血を引く総料理長が、その要素を料理にミックスして、メキシコ料理の風味を豊かにしているのが人気の秘密。使っている素材は、質の高いオーガニックをサンタモニカの青空市場や地元農家の人たちから直接、購入。持続可能な方法を使う漁師、牧場経営者などからも手に入れているから、その素材は、安心、安全。

この記事の続きを見る


メキシコは観光業で成り立っている都市が非常に多いです。苦しんでいるのはリビエラ・マヤだけではないのは明らかです。
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
中国から始まった新型コロナウイルスは、アジアで感染拡大したのはわずか、4月には感染の中心は欧米に移り欧米で猛威を振るいました。そして、6月現在、感染の中心は中南米に来ています。中南米で最も感染拡大が懸念されているのは、メキシコとブラジルです。メキシコでは、今だに感染者数のピークが見られず、メキシコ全土で感染者が日に日に増えてきています。現在一日の新たな感染者数は4千人を超えてしまいました。感染者の1割強は亡くなるという、死亡率の高さにも国民は大きな不安を感じています。

この記事の続きを見る


アメリカ人ならずとも、一度は訪れたいグランド・キャニオン
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/グランドキャニオン 
アメリカを代表する景観であるグランド・キャニオンはアリゾナ州にある国立公園で、年間500万人以上が訪れる大観光地です。1979年には世界遺産登録もされました。この大峡谷が現在のような姿になったのは今から約200万年前。約4000万年前から始まったコロラド川の浸食が長い年月をかけ、幅6〜29km、全長446km、平均の深さは約1200mという断崖を作り出したのです。さて、このグランド・キャニオンの魅力を示す言葉に、「すべてのアメリカ人は生涯に一度、グランド・キャニオンを訪れるべきだ」という言葉があります。

この記事の続きを見る


4月に入りプラヤ・デル・カルメンの主なアベニュー・ハイウェイ・海が閉鎖され始めました。
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
メキシコのコロナウイルスの感染者が増加し始めたのは、3月下旬です。3月中旬には、すでに4月20日までの予定で学校が休校に入りました。観光業で成り立っているリビエラ・マヤ(カンクン〜トゥルム)には大きな影響が出始め、3月下旬にはすでにホテルの稼働率が10パーセント代まで下がる事態になり、ホテルが次々と休業し始めました。現在も(5月半ば)リビエラ・マヤでは、155以上のホテルが一時休業したままです。また、学校は5月末まで休校が決定しています。現在のメキシコの感染者数は日本をはるかに超えて29,616人、死者は2,961人です。

この記事の続きを見る


観光客でごったがえしていない静かなビーチを独り占め。
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
海外旅行に慣れている方で、メキシコのユカタン半島もすでに訪れたことがある方。今度はガイドブックに載っていないスポットに行ってみたくありませんか?そんな旅行の上級者には、車をレンタルして周ることをおすすめします。カンクンからマヤ遺跡で有名なトゥルムまでの、カリブ海沿いのエリアを指す「リビエラ・マヤ」。このエリアには、町の中心部からアクセスする、観光客でごったがえしたビーチではなく、地元の人しか知らない静かで美しいビーチが多くあります。車をレンタルすれば、そのような美しいカリブ海に簡単にアクセスできます。

この記事の続きを見る


ペルーのシーフード料理店で前菜として人気の「コンチャ・ア・ラ・パルメサーナ」
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/リマ 
南米屈指のグルメ国家ペルー。その代表料理である魚介のレモンマリネ「セビーチェ」は、日本でもすでに知られた一品だ。世界有数の豊かな漁場を有すペルーは、魚類だけでなく貝類も豊富。中でも「CONCHA DE ABANICO(コンチャ・デ・アバニコ)」と、「CONCHA NEGRA(コンチャ・ネグラ)」はグルマンの人気を二分している。コンチャとはスペイン語の「貝」であり、前者は「オウギ貝」、後者は「黒い貝」という意味になる。乳白色の貝柱が立派なコンチャ・デ・アバニコと、紫がかった真っ黒な身が印象的なコンチャ・ネグラ。今回はペルー産コンチャの白黒対決にフォーカスしてみよう。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。メキシコサボテンに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介