page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「モンゴル」の見どころ情報

モンゴルに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「モンゴル」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果133

1 2 3 4 5 末尾 次へ


日本で「天空の城」と言われるのは、この姿から
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スロバキア/ブラチスラバ 
スロバキア東部にある「レヴォチャ歴史地区、スピシュ城及び関連する文化財」は、スロバキアの世界遺産のひとつです。レヴォチャとスピシュ城は、車で20分ほど離れていますが、今回紹介するのはスピシュ城の方。日本では「天空の城」とも言われることもありますが、その理由は周囲が平らな場所にポツンとある丘上にあるので、城の建物がそれほど高くないにもかかわらずそびえて見えるからです。

この記事の続きを見る


シリアのパルミラ遺跡。実際に行けるようになるのはいつの日のことか
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
なかなか現実に海外旅行に行けない日々が続いています。それでも海外好きの方は、本を買って読んだりネットを見たりして、空想の中で旅をしているのでは。それなら、普段なら危険だったり、あるいは行くのが困難だったりする地域へ、こんな時だからこそ空想の旅をしてみるのはいかがでしょうか。ユネスコの世界遺産リストを眺めていると、観光旅行では行けないような所がかなりあります。今回は探検や仕事でもない限り、行くことがない世界遺産への空想の旅を紹介します。

この記事の続きを見る


紫禁城の北側に位置する景山公園から見た紫禁城
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
韓流ドラマほどメジャーじゃないですが、華流ドラマのおもしろさに目覚めてしまいました。DVDのレンタルに行くと、華流も韓流に負けず劣らず種類が豊富。韓流と異なるのは、日本で人気の華流は歴史ものに限られている点。その中でも人気は、清朝の後宮を扱った中国版大奥です。「紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃」、「紫禁城に散る運命の王妃」、「花散る後宮の女たち」などなど。特に前者二つは、日本のドラマとはけた違いの製作費、例えば「紫禁城に散る運命の王妃」は98億円もかかっています。これだけお金がかかっていると、妃たちの衣装、後宮のインテリアはもちろん細部までゴージャス! これだけでも眼福ですが、全70話以上もある起伏に飛んだストーリーがすばらしい。と、なると舞台となった紫禁城に行きたくなってきませんか? その前に紫禁城の歴史を知ってから行きませんか?

この記事の続きを見る


下から見上げた王宮の丘。それほど高くはありません
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/ブダペスト 
ハンガリーの首都ブダペストは、町の中央を流れるドナウ川を境に、西側の「ブダ」と東側の「ペスト」地区に分かれています。都市の中心は東のペストにありますが、中世から近代にかけては守りに強い西のブダの丘上に城や王宮が築かれ、政治機能が集まっていました。今回紹介するのは、そのブダペストの歴史を象徴するとも言える「王宮の丘」です。見どころも多いブダペスト観光ですが、そのハイライトのひとつともいえ、観光には少なくとも半日はみておいたほうがいいでしょう。丘には観光名所がいくつも点在していますが、それぞれについて詳しくは別記事で紹介します。今回は、その歴史や見どころ、そしてアクセスについて紹介しますね。

この記事の続きを見る


ベトナムは若さみなぎる雰囲気が魅力
  • テーマ:
  • エアライン・空港
2020年4月23日時点で、新型コロナ・ウイルスに感染して死亡した人が0という国のなかから、終息後是非行ってみたい5カ国を選んでみた。まずは日本でも人気上昇中のベトナムである。ベトナムは人口比率における若年層が多く、若く活気あふれる国である。高齢者の比率が少ないことが重症化する人が少なかった理由のひとつではないかという考え方もあるくらいだ。しかし、ベトナム、とくにベトナム北部を旅行すると、ベトナムは正式名称が「ベトナム社会主義共和国」なんだということも感じる。社会主義国はの国民には「落ちこぼれる心配はあまりないが、国のいうことには従う」という考えがあり、「ウイルス蔓延で自粛」などというときは、国民は国の方針に従うが、今回はそれがよい結果になったのかもしれない。ベトナムへは北部のハノイ、南部のホーチミン、中部のダナンに直行便が飛び、LCCも含めて便数が多く、日本から気軽な旅行先となった。羽田発深夜便もあるので、短期でも充実した日程が可能だ。次の旅行先候補に是非入れたい。

この記事の続きを見る


ヴルタヴァ川の西岸の高台にあるプラハ城
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
チェコの首都プラハ。その中でも旧市街広場と並び、観光ツアーなら必ず訪れるのが、市内を流れるヴルタヴァ川の西岸にあるプラハ城です。古くはボヘミア国王や神聖ローマ帝国皇帝の居城であり、ボヘミア地方の政治の中心でした。城の敷地は広く、東西で430メートル、南北で70〜140メートルという細長い形をしています。世界遺産の「プラハ歴史地区」の一部として、城内にある聖ヴィート大聖堂と聖イジー聖堂が登録されていますが、他にも旧王宮、黄金小路などの見どころがあります。今回は、そんなプラハ城の歴史を紹介します。

この記事の続きを見る


旧市街の中央広場に建つ聖マリア大聖堂
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/クラクフ 
ポーランド第2の都市クラクフにある旧市街には、中世ヨーロッパでは最大級だったという中央広場があります。その真ん中に建つ、14世紀創建という長さ100mの織物会館については、別記事「クラクフ旧市街の中央広場・織物会館とクラクフ地下博物館」に書いたので、今回はこの広場の北東側に建つ、聖マリア大聖堂を紹介します。

この記事の続きを見る


ロサールの時期には、仏壇も特別な飾りつけが施される
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ヒマラヤの国ネパールは、多民族国家で多宗教の国。一年を通して様々な宗教行事やお祭りが行われます。ただ、ネパールのお祭りは、満月や新月など月の暦と深く関係しているものが多く、毎年日程が変わります。ここでは、春に開催されるツーリストが見て面白いお祭り、参加できるお祭りの2020年の日程と、いわれや見どころなどを紹介しましょう。

この記事の続きを見る


「白熊ちゃん鍋」に入れる前の「白熊ちゃん」
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾に来たら絶対食べたい台湾料理の一つに入る「火鍋」。今や、ガイドブックや台湾特集の雑誌に紹介されている台北の火鍋屋さんは数知れず。そんな中、地元・台北っ子に人気のローカル火鍋を食べたい!という人にオススメしたいのが、中山駅3番出口の目の前にある「好食多 しゃぶしゃぶ屋-南西店」。台北市内4店舗目となるこちら「好食多」は、本格鍋スープと新鮮で豊富な肉の種類が魅力の火鍋店です。特に最近では、「濃厚ミルク鍋」に投入する白熊ちゃんが「まるで湯船に浸かっているようで可愛い!」とSNSで話題となっています。

この記事の続きを見る


チットールの丘上にあるのが、映画の舞台になったメーワール王国の城塞
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • アジア/インド/ウダイプール 
日本では2019年6月7日から公開されているインド映画『パドマーワト 女神の誕生』をご存知ですか? インドでは歴史大作が人気ですが、本作はデリーのハルジー朝による、14世紀初頭に起きたメーワール王国侵略を題材にしたものです。インド映画最大級という豪華な制作費をかけた3時間近い大作ですが、大軍がぶつかる戦争シーンは意外に多くありません。ではその制作費はどこに消えたかというと、豪華な宮殿のセットと主人公である王妃パドマーワティの衣装代なのだとか。本作の主人公は女性なので、彼女を美しく見せるのに最もお金がかけているのです。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。モンゴルに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介