page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ヤンゴン 観光 ゴールデン・ロック」の海外旅行・ツアー情報

ヤンゴン 観光 ゴールデン・ロックに関連する海外旅行・ツアー情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの旅行・ツアー情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!

アジア

ヤンゴン


「ヤンゴン 観光 ゴールデン・ロック」に関するツアー情報一覧

1 2 3 4 5 末尾 次へ


合算燃
11.68
15.08

5日間

名古屋発

ホテル:
アジア・プラザ・ホテル(ヤンゴン)
航空会社:
タイ国際航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社 クロスロード/サワディーパック

ツアーポイント

◆まだ見ぬ神秘の国【ミャンマー】を2泊で巡るお手軽プラン。
仏陀の髪の毛伝説・ミャンマー屈指の人気仏跡の≪チャイティーヨーパゴダ≫は、あのパワースポット『ゴールデンロック』の上に建立されてます。 
活気ある大都会の≪ヤンゴン≫のニ都市を観光。
当社のスタッフが実際に現地を視察して企画したプランですので自信を持っておすすめします!

◆〓≪入国ビザが不要に!≫〓 2018年10月よりミャンマー入国ビザが不要になりました。(2019年9月30日まで試行期間) 是非この機会に東南アジア最後のフロンティア 敬虔な仏教徒の国【 ミャンマー 】を訪れてみませんか?  巡礼地チャイティーヨーにある『ゴールデンロック』や急速に発展を遂げる『ヤンゴン』を観光します。

ミャンマ最大の巡礼地「チャイティーヨー」では、あのパワースポット【 ゴールデンロック 】を見学します。
【ヤンゴン】では最大級の豪華絢爛なシュエダゴンパゴダ・巨大な寝釈迦仏チャウッタジーパゴダ・活気あるボージョーアウンサンマーケットを観光。ショッピングもお楽しみ。

◆ヤンゴンから全行程同一日本語ガイドが同行します。

◆ミャンマー現地では朝食2回、昼食1回、夕食1回付きです。(ミャンマー料理が中心です)

◆ホテルはスタンダードクラス(お手頃)の人気ホテルをご用意。
スーペリアクラス・デラックスクラスのプランもございます。
お問合せ下さい。

◆年末年始の出発はお問い合わせ下さい。

合算燃
24.10
30.10

7日間

成田発

ホテル:
アトーカ・ホテル(パガン)、パノラマ・ホテル(ヤンゴン)、シェムリアッ...
航空会社:
ベトナム航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社トランスオービット/ザ・ワールド

ツアーポイント

● ***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを7日間で旅する***

滞在1日目は世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと終日観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

◆<専用車&安心の日本語ガイド付き>コースについて
●カンボジア・ミャンマー滞在中は、専用車を利用して日本語のプライベートガイドがお世話します。意思疎通で困ることもなく、安心してご旅行を満喫できます。(注意:ベトナム滞在はハノイでのフリータイムのみとなりますのでガイドは同行しません。空港−ホテル間は専用車利用で日本語係員が同行します。)

◆記載の料金はミャンマーでのホテルグレードがスタンダードの場合です。ミャンマー及びシェムリアップのホテルはアップグレード可能です。詳しくはお問い合わせください。

合算燃
8.10

4日間

成田発

ホテル:
ベスト・ウェスタン・グリーン・ヒル・ホテル(ヤンゴン)
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: ビッグホリデー株式会社/ビッグホリデー株式会社

ツアーポイント

■□■ツア−のポイント■□■
★【成田発】ANA☆全日空‘直行便’指定!
★事前座席指定可能!
※空席状況によりご希望に添えない場合があります。
※利用予定の飛行機の変更等で指定の座席が変更となる場合があります
★飛行機とホテルと送迎がセットになった自由プランコース
★安心・嬉しい往復日本語ガイド送迎付
★弊社が厳選したホテルを指定でご用意
★ホテル指定なので滞在中の行動予定が立てやすい
★全日空のフライトマイルがたまります。
★1名様より出発保証だから1人旅にもオススメです!


■ご利用ホテル/ベストウエスタン グリーンヒルホテル指定
*カンドジー湖の北側に位置するベストウエスタン系ホテル



◆◇充実のホテルラインナップ!立地・ランクなどお客様のご希望をお探しください◇◆
★“おススメ”メリアヤンゴン
★“おススメ”ロッテホテルヤンゴン
★グランドユナイテッド21STダウンタウン
★リノホテル
★タウィンガーデンホテル
★ベストウエスタングリーンヒル
★ローズホテル
★チャトリウムロイヤルレイクヤンゴン
★スーレーシャングリラ


【オプショナルツアー/2名様より受付(1名様でのご希望は倍額)/日本申込のみ】
☆ヤンゴン半日観光(昼食なし)おひとり様5,600円
☆ヤンゴン半日観光(昼食付)おひとり様6,800円
☆ヤンゴン一日観光(昼食付)おひとり様8,500円
☆ライトアップシュエダゴンパゴダと民族舞踏ディナーおひとり様9,100円
☆古都バゴー一日日帰り観光(昼食付)おひとり様11,800円
☆ゴールデン・ロック日帰り観光(昼夕食付)おひとり様19,800円
をご用意しています。
※他のホテル・ツアーのお客様と混乗となります。


【パスポート・査証の条件】
■日本国籍の方のミャンマーへのご旅行には査証が必要です。(日本取得)
■ミャンマー入国の際、パスポートの残存有効期間が入国時6ヶ月以上必要となります。
◎査証申請にあたり、パスポートの余白が2ページ以上必要です。
カラー写真1枚(6ヶ月以内撮影/縦4.5cm×横3.5cm)と申請書が必要です。
◎ビザの取得には日数を要します。お早めの申請をおすすめします。
◎ビザの申請についてはミャンマー大使館ホームページにてご確認いただけます。
※弊社での査証取得代行はご出発まで30日以上ある方に10,000円(実費含む)にて行っております。
ご予約の際にお申し付けください。その後弊社よりご案内させていただきます

合算燃
12.50
15.30

4日間

成田発

ホテル:
マウンテン・トップ・ホテル、パノラマ・ホテル
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社ファイブスタークラブ/ファイブスタークラブ☆

ツアーポイント

●神秘の仏塔ゴールデンロックでは山上ロッジに宿泊!
●ゴールデンロックではサンセット・ライアップ観光も!
●4日間で魅力あふれるミャンマーへ!古都バゴー観光も
●ヤンゴンまでは往復直行便利用!スターアライアンス全日空
●バガンやインレー湖などミャンマー国内のアレンジも可能です。
●各都市ホテルや滞在日数などアレンジ可能です。お気軽にお問い合わせください。

合算燃
17.90

5日間

成田発

ホテル:
周遊コース バガン スタンダードホテル、周遊コース ヤンゴン スタンダ...
航空会社:
ANA 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: ビッグホリデー株式会社/ビッグホリデー株式会社

ツアーポイント

●2018年10月1日から1年間、日本人の入国に対しビザ(査証)が免除となりました●

★【成田発】ANA☆全日空指定!
★全日空区間の事前座席指定可能!
★全日空のフライトマイルがたまります。
★ミャンマーの見どころバガン仏塔遺跡・聖地ゴールデンロック・ヤンゴンをコンパクトに5日間で巡ります
★到着日の夕食から帰国日の夕食まで全10回の食事付
★1名様より出発保証だから1人旅にもオススメです!
★現地にて嬉しい‘シャンバック’をプレゼント

■ご利用ホテル/下記または同等スタンダードクラス(ホテルの指定及びリクエストは一切承れません)
【ヤンゴン】パノラマ、レノ、プレザントビュー、セントラル、レノ
【バガン】ヤダナボン、ロイヤル、プリンセス、クラウン
【チャイティーヨ】マウンテントップ、ゴールデンロック
※シャワーのみのお部屋になる場合があります。

【女人禁制のパゴダについて】
ミャンマーでは、女性がパゴダの近くに寄れないという「女人禁制」が敷かれているものがあります
もちろん普通に見学は可能ですが、自分の手でパゴダに金箔を貼れないという制限がありますのでご注意ください
3日目:チャイテイーヨパゴダ(ゴールデンロックパゴダ)

【3日目:聖地ゴールデンロックへの行程での注意事項】
[山頂までの行程] ヤンゴンからチャイティーヨ山麓のキンプンまで約4時間〜4時間30分
キンプンにてピックアップトラックバスに乗換えてヤテタウンを経由し約60分かけて山頂に到着します
※ キンプンからのピックアップトラックバスへの乗車時から山頂へは大きな荷物はお持ちいただけません。
軽いカバン(出来れば背中に背負うリュックサックなど)に宿泊に最低限必要な着替え・洗面具及び貴重品(パスポート、お金など)を入れていただいての1泊2日の行程となります
スーツケースなどは麓のキンプンに駐車した専用車の中に残していきます



【パスポート・査証の条件】
★2018年10月1日より1年間の試行として日本人の入国時の査証(ビザ)が免除となっております
■ミャンマー入国の際、日本国籍の方は、パスポートの残存有効期間が入国時6ヶ月以上必要となります。
※日本国籍以外の方は自国領事館、訪問国の領事館にパスポートの必要滞在有効期間・査証の要否をご確認のうえ、ご自身の責任において、入国に必要なパスポート・査証をご用意ください。

合算燃
29.10
35.10

9日間

成田発

ホテル:
アトーカ・ホテル(パガン)、パノラマ・ホテル(ヤンゴン)、スマート・ホ...
航空会社:
ベトナム航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社トランスオービット/ザ・ワールド

ツアーポイント

●***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを9日間で旅する***

★本コースはカンボジアの3つの世界遺産をめぐります。
★世界遺産アンコール遺跡群のほか、 2008年登録の”天空の寺院”「プレアヴィヒア寺院」と
2017年登録の”森の寺院”「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。

○世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○古代国家「真臘(しんろう)」の都「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。
○タイ国境付近の断崖絶壁に建つ天空の寺院「プレアヴィヒア寺院」を訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇マンダレーでは通常コースでは含まれないイラワジ河沿いの集落「ミングン」も訪問します。
〇東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと終日観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

合算燃
31.10
37.10

10日間

成田発

ホテル:
アトーカ・ホテル(パガン)、パノラマ・ホテル(ヤンゴン)、マウンテン・...
航空会社:
ベトナム航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社トランスオービット/ザ・ワールド

ツアーポイント

●***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを10日間で旅する***

★本コースはカンボジアの3つの世界遺産をめぐります
★世界遺産アンコール遺跡群のほか、 2008年登録の”天空の寺院”「プレアヴィヒア寺院」と
2017年登録の”森の寺院”「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。

○世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○古代国家「真臘(しんろう)」の都「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。
○タイ国境付近の断崖絶壁に建つ天空の寺院「プレアヴィヒア寺院」を訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇不思議なバランスで立つ聖地ゴールデンロックのある「チャイティーヨーパゴダ」を訪問します。
〇古都バゴーと東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

合算燃
26.10
32.10

8日間

成田発

ホテル:
アトーカ・ホテル(パガン)、パノラマ・ホテル(ヤンゴン)、シェムリアッ...
航空会社:
ベトナム航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社トランスオービット/ザ・ワールド

ツアーポイント

●***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを8日間で旅する***

★本コースはカンボジアの3つの世界遺産をめぐります
★世界遺産アンコール遺跡群のほか、 2008年登録の”天空の寺院”「プレアヴィヒア寺院」と
2017年登録の”森の寺院”「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。

○世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○古代国家「真臘(しんろう)」の都「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。
○タイ国境付近の断崖絶壁に建つ天空の寺院「プレアヴィヒア寺院」を訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと終日観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

合算燃
29.10
35.10

9日間

成田発

ホテル:
アトーカ・ホテル(パガン)、パノラマ・ホテル(ヤンゴン)、マウンテン・...
航空会社:
ベトナム航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社トランスオービット/ザ・ワールド

ツアーポイント

● ***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを9日間で旅する***

滞在1日目は世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇不思議なバランスで立つ聖地ゴールデンロックのある「チャイティーヨーパゴダ」を訪問します。
〇古都バゴーと東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

◆<専用車&安心の日本語ガイド付き>コースについて
●カンボジア・ミャンマー滞在中は、専用車を利用して日本語のプライベートガイドがお世話します。意思疎通で困ることもなく、安心してご旅行を満喫できます。(注意:ベトナム滞在はハノイでのフリータイムのみとなりますのでガイドは同行しません。空港−ホテル間は専用車利用で日本語係員が同行します。)

◆記載の料金はミャンマーでのホテルグレードがスタンダードの場合です。ミャンマー及びシェムリアップのホテルはアップグレード可能です。詳しくはお問い合わせください。

合算燃
27.10
33.10

8日間

成田発

ホテル:
アトーカ・ホテル(パガン)、パノラマ・ホテル(ヤンゴン)、スマート・ホ...
航空会社:
ベトナム航空 指定

日程表を見る

旅行会社/ブランド: 株式会社トランスオービット/ザ・ワールド

ツアーポイント

● ***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを8日間で旅する***

滞在1日目は世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇マンダレーでは通常コースでは含まれないイラワジ河沿いの集落「ミングン」も訪問します。
〇東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと終日観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

◆<専用車&安心の日本語ガイド付き>コースについて
●カンボジア・ミャンマー滞在中は、専用車を利用して日本語のプライベートガイドがお世話します。意思疎通で困ることもなく、安心してご旅行を満喫できます。(注意:ベトナム滞在はハノイでのフリータイムのみとなりますのでガイドは同行しません。空港−ホテル間は専用車利用で日本語係員が同行します。)

◆記載の料金はミャンマーでのホテルグレードがスタンダードの場合です。ミャンマー及びシェムリアップのホテルはアップグレード可能です。詳しくはお問い合わせください。

113件ヒットしました

1 2 3 4 5 末尾 次へ


海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ヤンゴン 観光 ゴールデン・ロックに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

iPhone/Androidアプリのご紹介