page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ラオス ベトナム カンボジア 周遊」の見どころ情報

ラオス ベトナム カンボジア 周遊に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ラオス ベトナム カンボジア 周遊」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ボーサーンの伝統傘も手に入ります!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイ北部最大の都チェンマイは、大都市バンコクからやってくると物価も安く人も穏やかで、心安らぐ町であることはタイ好きな方ならご存知でしょう。筆者ものんびりとしたチェンマイの雰囲気が大好きでプライベートでもよく遊びにいきますが、必ず日曜を挟むスケジュールにします。それは、毎週日曜に開かれるサンデーマーケットで買い物をしたいからです。日曜の午後3時頃から夜10時頃まで、旧市街の目抜き通りラーチャダムヌーン通りで開かれるこの市には、チェンマイとその周辺から様々な土産ものや美術工芸品、衣類、大道芸人、似顔絵師、マッサージ師、食べ物等が集まります。もちろん、新市街のメインストリート、チャンクラン通りでは毎晩ナイトバザールが開かれていますが、サンデーマーケットは地元の人のための市です。

この記事の続きを見る


ハノイ・ノイバイ空港停機中のベトナム航空機
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ハノイ 
関東方面から東南アジアに旅行する時、格安航空券を探していると、必ずヒットするのがベトナム航空です。日本からベトナムのハノイまでは、6時間弱。空港内で小休止した後、さらにその先のカンボジアやタイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどへ結ぶ便があるので便利です。僕のように東京まで3時間もかかる田舎に住んでいる者にとって、夕方の羽田便があるのはなによりですね。東京でホテルに前後泊しなくてすむからです。その分節約になりますし、せっかく海外に行きたいのに、東京泊では興ざめです。調べてみると、ベトナム航空は、東南アジアとアメリカを結ぶべく、ハノイ・ノイバイ空港と成田空港を中継地にして、飛行機を運行しているようです。だから東京から東南アジアへ行くのも、便利なようにできているのです。長いフライトは体が疲れますから、ハノイあたりでちょっと休んで、ベトナムのフォーでも食べるのもいいなあと思うのです。格安ですしね。

この記事の続きを見る


「ラオス ベトナム カンボジア」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

遺跡好きじゃなくても見ておきたい!
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/アンコールワット 
とくに自分が遺跡好きでなくとも、海外に行ったらこれだけは是非見てみたいと思う遺跡はありませんか? たとえばエジプトのピラミッド、アテネのパルテノン神殿、ローマのコロッセオ、ジャワのボロブドゥールなどです。そうした遺跡の中でも特に人気が高いのが、カンボジアのアンコールワットでしょう。つくし型の塔が建つ寺院が手前の池に写り込んでいる写真を、見たことがあるのでは? アンコールワットは東南アジアを代表する遺跡ですが、今回はそこへ行くツアーを申し込む前に知っておきたいことをお届けします。

この記事の続きを見る


ダナンのバインミーの味付けは、ホーチミンより辛目
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
「どの国のフランスパンが、一番おいしい?」って、東南アジアをまわってる日本人旅行者の間で、よく交わされる話題です。ベトナム、ラオス、カンボジアと言えば、かつてはフランスの植民地でした。今もフランスが持ち込んだ食文化が根付いています。フランスパンは、その代表のようなものです。フランスパンで作るサンドイッチは、その味付けにベトナムの魚醤、ヌックマムを使ったり、香菜を入れたりして、フランスと東南アジア食文化と結びついています。で、「このフランスパン、いったいどこの国のが一番、おいしい?」という話題になると、みんなベトナムと答えます。

この記事の続きを見る


「シンガポールビエンナーレ2013」報告!(その3)
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
この他にも、奇々怪々なもの、社会の問題を提起してくるもの、微笑ましいもの、さまざまなアジア各国のアートを楽しめます。チームラボ以外で私が印象に残った作品は、Ken+Julia Yonetaniというアーティストユニットの「クリスタルパレス」というものでした。真っ暗な部屋にグリーンのシャンデリアが無数に下がっています。それぞれに国の名前がついており、シャンデリアの大きさは、各国の原発の基数に相当しているのです。原発大国のフランスやアメリカは、豪華なシャンデリア。我が日本のシャンデリアもありました。原発にクリティカルな姿勢を見せているのはもちろんですが、やっぱり電気は“美しい”と感じさせるところがポイント。ひねりの利いた批判でした。

この記事の続きを見る


ヨーロッパで楽しむ東洋美術 その1「パリ・ギメ東洋美術館」
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
アジアや中東が大好きです。スペインで暮らし、旅といえばヨーロッパ圏内になりがちなこの頃。遠いアジアや中東の空気を渇望している自分に気づいたら、私はヨーロッパにある東洋美術の充実した美術館を訪ねます。ロンドンの大英博物館は世界中の蒐集品を詰め込み過ぎで、一日見ていると疲れ果ててしまいますが、他にもヨーロッパには、優れた東洋美術を収蔵する美術館がいくつもあります。どの美術館も専門の分野に特化していて、展示の仕方にはヨーロッパならではのセンスが感じられます。現地の国宝級の文化財を持ってきているので、内容も非常に充実していて、見ごたえがあります。

この記事の続きを見る


雨季と乾季がある東南アジア。失敗しない場所選びは? ベトナム、タイ、カンボジア、ラオス編
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/スコータイ 
日本で人気の高い東南アジアの国々。今回はインドシナ半島部にあるベトナム、ラオス、カンボジア、タイの、雨季や乾季、ベストシーズンについて述べてみましょう。このエリアの気候は、おおむね水かけ祭りが終わった4月の中旬あたり(一年で一番暑い時期)から雨季入りし、それが10月まで続きます。雨量は地域によって差がありますが、年間の総雨量が1400〜1900ミリと、日本の都市とそう変わりません。ただ、大きな違いは、日本の場合は雨量が多い月と少ない月の降雨量の差が4〜5倍程度なのに対し、このエリアでは20〜30倍にもなること。雨が降らない月は、本当に一ヵ月ぐらい降らないことがあります。

この記事の続きを見る


メコン川クルーズで出あう、アジアのジャングル
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
ベトナム ホーチミンを訪れた目的の一つは「メコン川クルーズ体験」。現地発の日帰りツアーを調べてみると、ツアー料金は旅行会社によって様々でした。ガイドが英語か日本語かによって、またクルーズ以外の立ち寄りスポットによっても料金が異なるようです。10ドル(約980円)以下から50ドル(約4900円)くらいまでありました。安さを求めて、バックパッカーが集まるベンタイン市場近くの旅行会社に行ってみると、料金10ドル(約980円)の表示が!しかもランチ付き!その安さに飛びついて、翌日のツアーを予約しました。

この記事の続きを見る


王宮のそばに立つコロニアル建築のひとつ。増改築や修繕を経て使われているものも多いが、この建物はほとんど使われていない
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/プノンペン 
1863年からカンボジアは隣国のベトナム、ラオスとともにフランスの植民地支配を受け、1953年までフランスの支配を受け続けました。そのため、現在でも国の至る所で植民地時代の面影を見ることができます。例えば首都プノンペンの地図を見るとわかりますが、整然と道路が区画されたこの町並みは、フランス当局によって開発されたもので、その美しさから「東洋のパリ」と称えられたほどです。セントラルマーケットを中心にして、そこから放射状に伸びる道路沿いには、当時建てられたコロニアル建築がいくつも残っているのです。

この記事の続きを見る


できたてのヌムバンチョックの麺。ヌムバンチョックは手で作られ、できたての麺はもちもちと弾力がある
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/プノンペン 
旅行ガイドブックなどでよく紹介される麺料理のひとつに、クイティウと呼ばれる汁麺があります。米を原料とする麺に豚足や野菜などでとった透明感のあるスープをかけて食べるクイティウ。呼び名こそ異なりますが、カンボジアの隣国タイやラオス、ベトナムでも似たような料理が見られます。カンボジアでは定番朝食メニューのひとつに数えられるほど、人々の暮らしに定着した一品ですが、もともとは中国からの移民が伝えた料理だと言われており、知人のカンボジア人は「ヌムバンチョックこそカンボジアの麺だ!」と胸を張ります。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ラオス ベトナム カンボジア 周遊に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介