page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「リオ 土産」の見どころ情報

リオ 土産に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「リオ 土産」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果45

1 2 3 4 5 末尾 次へ


BENGAWAN
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
シンガポール生まれの私、シンガポールに帰省するたびに食べたりお土産で買うシンガポールグルメがあります。「BENGAWAN SOLO(ブンガワンソロ)」です。

この記事の続きを見る


めちゃくちゃ美味しいチキンライス!
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
注文から5分程で出てきたチキンライス。モモ肉か、胸肉がいいか聞かれたので、今回はモモ肉をチョイス。ソース3種類(醤油、生姜ソース、チリソース)と出てきましたが、チキンの味がしっかりしているので、そのままでも十分に美味しい!チキンの柔らかさも絶妙です。ご飯にもしっかり鶏の出汁が効いており、あまりお腹が空いていなくてもペロリでした。お値段は27SGD(約2200円)。

この記事の続きを見る


アンナ通り店にあるカンニストンレイポモ。大きなショーウインドーから外を眺めながら、首都とは思えない穏やかな時の流れが味わえる
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フィンランド/ヘルシンキ 
北欧フィンランドに行くからには、美味しい地元のベーカリーで優雅にコーヒータイムを満喫してみたいもの。首都ヘルシンキのイチオシは、1914年創業の手法と素材にこだわる実力派「Kanniston Leipomo(カンニストンレイポモ)」です。日本の雑誌や本、ブログなどでも取り上げられている人気のお店で、ヘルシンキ市内には7店舗も展開しているので、滞在中にも無理なく立ち寄れるはず。美味しさももちろんのこと、季節に合わせて変わるかわいいショーウインドーのディスプレイはインスタ映えすること請け合い。ライ麦や穀類、シードといったフィンランドでしか味わえない素材も是非味わってみましょう。

この記事の続きを見る


民芸祭では、可愛い陶器を買うこともできます
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/ブダペスト 
ハンガリーのお土産といえば、何が思い浮かびますか? トカイワインやエゲルワイン、また果物でできたリキュールなどアルコール類もいいですし、パプリカ・パウダーもおすすめです。それに、可愛い柄の陶器類もあります。陶器は日本まで持ち帰るのにちょっとたいへんかもしれませんが、普段使いにぴったり。もちろんヘレンド陶器は素晴らしいですが、もっとリーズナブルなものを探しているならオススメ。素朴な感じのカラフルな食器で食事するのもいいですね! 毎年恒例、夏にブダペストで行われるブダ城の民芸祭では、こういった陶器を含めた民芸グッズの屋台がたくさんでます。ブダ城地区は、世界遺産にもなっています。

この記事の続きを見る


ビーチリゾートだけじゃない! 冬でもお得に楽しめるスペインのマヨルカ島
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マヨルカ島(バレアレス諸島) 
マヨルカ島をご存知ですか? スペイン王家も夏の避暑にご訪問される地中海に浮かぶ島です。ビーチリゾートとして名高く、ヨーロッパの各都市から直行便が飛んでいるほどです。シーズンは夏。ビーチでのんびり過ごしつつ、小皿料理のタパスに舌鼓を打ち、ワインを傾ければ極楽、極楽。島ならではのシーフードがおいしいのもいいですね。見所は海沿いにある世界遺産のカテドラルです。かのガウディも補修工事に参加して、ステンドグラスを担当しています。天井の高さは44メートルとゴシック建築の中でもトップレベルの高さを誇り、威風堂々たる佇まいは圧倒的な迫力です。そしてもう一カ所、14世紀に建てられた円形のベルベル城は、当初は要塞、そして夏の離宮となったのですが、回廊が円形という変わった作りです。19世紀には牢獄として使用されていました。なるほど、脱獄するのは難しそうです。

この記事の続きを見る


「カンティン」テイクアウト専門店。手作りで体に優しいデザートや食材がいっぱい!チーズケーキは是非お試しを。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
国内外のブランド店が犇めく、イスタンブール随一の高級ショッピング街ニシャンタシ。この街で2000年にオープンして以来、16年に渡ってイスタンブールっ子の食欲を満たしてきたのが「カンティン(Kantin)」です。そもそもカンティンとは、カフェテリアのこと。その名の通り、「カンティン」はランチとティータイムのみで、夜は営業していませんでした。“していませんでした”というのは、今年6月に一旦閉店した「カンティン」が同じ街の別の場所へ移転、8月に再オープンしたのですが、新店舗では待望のディナー営業も開始されたからです!

この記事の続きを見る


メコンデルタの移動の基本は船です
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/カントー 
ベトナムのホーチミンにもバックパッカーが集まる安宿街があります。それがフォングーラオ通り周辺です。フォングーラオ通りの隣に並行に走るのがブイビエン通り、両通りをつなぐのが、デタム通りです。あたりには、安宿だけでなく、お土産屋、カフェ、レストラン、両替所、コンビニ、旅行会社が揃っています。デタム通りに古くからあるのが、バックパッカーご用達のツアー会社「Sinh cafe」です。もうひとつは「KIM Travel」。新興の旅行会社としては、「TNK APTトラベルJAPAN」。日本人スタッフが日本語で対応してくれるので、日本人旅行者の間では俄然人気が高まっています。しかも決して料金は高くはありません。これらの旅行会社では、様々なツアーを扱っており、またベトナムではツアーが便利なこともあって、多くの旅行者が利用しています。

この記事の続きを見る


遠目にはあまり特徴のない建物なので要注意!
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ケルン 
大聖堂で有名なドイツ・ケルンの人気観光スポットにチョコレート・ミュージアムがあります。独特なシルエットのチョコレート・ミュージアムはいつもたくさんの観光客で賑わっていますが、そこから道路をはさんでちょうど正面の位置に「Kolner Senfmuseum(oはウムラウト付)」という赤字のかかった建物があります。「Senf」とはドイツ語でマスタードのこと、つまり「ケルンのマスタード・ミュージアム」という意味です。あまりミュージアムらしくない佇まいなので気づかずに通り過ぎてしまいそうですが、マスタードの歴史や製法について学べ、その場で食べたりお土産も買ったりできる穴場的な観光スポットなのです。

この記事の続きを見る


スリランカのコロンボで、アウトレットショッピング
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/コロンボ 
スリランカ旅行で、みなさんは何を期待されますか? 世界遺産に登録されている数々の仏教遺跡見学は外せないですし、サーフィンなどのビーチスポーツも楽しめます。豊かなジャングルではサファリもできます。そして実際に現地に行ってみて、感服したのは、スリランカの人々の穏やかで礼儀正しい姿でした。長い間、内戦が続いた国とも思えません。そして意外なことに、ショッピングが充実していたのです。古都キャンディでは何日か通ってルビーの指輪やブローチ、ブレスレットを買い、妻のサリーを仕立ててもらいました。国営のみやげ屋「ラクサラ」はほぼ定価でしたが、バティックのシャツやリネンのシーツやベッドカバー、ゾウの置物など雑貨も購入しました。わりと良心的な値段で、インドのようなしぶとい交渉もいらないので、買い物しやすいのです。

この記事の続きを見る


酷暑期にインドを訪れたのなら、是非飲んでみたい「ニンブパニ」とは?
  • テーマ:
  • 安宿
酷暑期のインドでは、国民的飲み物チャイは、さすがに朝晩以外は飲む気分にならないことが多いですね。そこで、登場するのが、レモネードです。ニンブと呼ばれる小さなレモンに水と砂糖を加えスパイスで味をつけたものであり、ヒンディー語では「ニンブパニ」とも呼ばれています。「ニンブ」はレモン、「パニ」は水の意味です。インドのレモンは小さくて丸く、酸味のバランスが取れていてとても美味しく、インドのニンブでしか味わえないニンブパニを是非トライしてみてください!

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。リオ 土産に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介