page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「リゾート アジア」の見どころ情報

リゾート アジアに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「リゾート アジア」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果822

1 2 3 4 5 末尾 次へ


崖にそびえるように建てられたチン・スウィー洞窟寺院には高原の涼風が吹き抜ける。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/ゲンティンハイランド 
クアラルンプールから車やバスで北へ約1時間、避暑地として知られるゲンティン・ハイランド(Genting Highlands)。標高約1500mに位置するため年間平均気温は25度前後、日没後は20度を下回ることもあり熱帯の国マレーシアとは思えない涼しさ。マレーシア唯一の政府公認カジノや5つ星を含むホテル群、インドアテーマパーク、ショッピングモールなどもあり観光スポットとしても人気です。近年再開発が進み周辺にはアウトレットモール(Genting Highlands Premium Outlets)、ストロベリーファーム(Genting Strawberry Leisure Farms)、ロープウェイ(Awana SkyWay)などの娯楽施設が登場し注目を集めています。

この記事の続きを見る


  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/ビンタン島(インドネシア) 
アジア諸国を旅していると、フランス人の旅行者にけっこうな確率で会います。筆者がアジア諸国で出会ったフランス人は、欧州諸国の人たちの中でも独特な雰囲気を持つ人が多かったように思います。今回は、筆者とそんなフランス人とのエピソードをご紹介します。それは、筆者がシンガポールからインドネシアのジャカルタまで、船で旅した時の出来事です。シンガポールからインドネシアのビンタン島まで高速船で行き一泊し、翌日の朝、大きな船でジャカルタへ向かう航程でした。ほとんどの乗客はインドネシア人でしたが、外国人も一定数いました。そして、ビンタン島では部屋の絶対数が足りなく、外国人同士でホテルのツインルームをシェアして、泊まることになりました。

この記事の続きを見る


バリ島、ジンバランは夕陽の名所
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/バリ島(インドネシア) 
海外旅行、あなたは誰と行きますか? 私はしばしば海外旅行に行っていますが、たいていは一人、もしくは夫や娘など、家族と一緒に行くことがほとんどです。なかなか都合がつかないため、女友達と行くことはめったにありません。それでも、たまに同年代の友達と「女子旅」をするチャンスがあると、本当に楽しいです! もしもあなたが女子旅未経験の女性なら、気の合う友達を思いきって誘ってみませんか。

この記事の続きを見る


南国の空気感と調理される食材の匂いが立ち込める中、マレーシアの夜はふけていく。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/ペナン島(マレーシア) 
東洋の真珠とも称されるペナン島。首都クアラルンプールから飛行機で1時間半、マレー半島側とは橋でつながっているため長距離バスなども運行していてアクセスがよいのも魅力。マレーシアのリゾートアイランドとしてだけではなく、近年は長期滞在者にも人気のエリアとなっています。そのペナン島でぜひ訪れてみたいのがホーカーと呼ばれる屋台街。島内にはいくつものホーカーがありますが、今回ご紹介するのは屈指の繁華街ガーニードライブ(Gurney Drive)と呼ばれる海岸線に沿ってホテルやショッピングモールなどが並ぶエリア近くのガーニー・ドライブ・ホーカー・センター(gurney Drive Hawker Centres)。

この記事の続きを見る


カマラビーチに誕生したプーケットの一大プロジェクト・リゾート
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
オープン前からそのスケール感が話題となっていた、「インターコンチネンタル・プーケット・リゾート」が2019年11月にオープンしました。ラグジュアリーな総合リゾートエリアのラグーナエリア(バンタオビーチ)と、島随一の賑やかさを誇るパトンビーチの間に位置する、カマラビーチに位置しています。タイ最古の書物が説く“天国”をモチーフにした壮大なリゾートは、幹線道路を挟んでビーチサイドとヒルサイドに分かれて展開しているのがユニーク。これは海から地上、そして天国への一連の続きがモチーフになっているそうです。

この記事の続きを見る


「福隆海水浴場」で行われたサンドアートフェスティバルの様子
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
ビーチリゾートのイメージがない台湾ですが、夏に台湾を訪れたなら、台北から気軽にアクセスできる北東エリアの海水浴場へ行ってみてはいかがでしょうか?台湾北部屈指のビーチとして有名なこちら「福隆海水浴場」は、穏やかな波と美しい白い砂浜で人気の海水浴場です。ビーチの目の前にあるホテル「福容大飯店」が経営している海水浴場なので、シャワー・更衣室・トイレが整備されており、日帰りでも安心して楽しむことができます。こちらは入江になっているため、水の流れがとても穏やかで、子供の海水浴はもちろん、パラセイリング、カヌー、ウインドサーフィン、水上スキーなどのマリンスポーツも体験することができます。これらの道具やパラソルも全てこちらでレンタルできるので、丸一日楽しむことができるでしょう。また、毎年5月〜7月辺りには、「福隆国際沙雕芸術祭」と呼ばれるサンドアートフェスティバルの会場となります。世界数十か国のサンドアーティストたちがここに集結し、砂の彫刻の祭典が行われます。

この記事の続きを見る


メキシコは観光業で成り立っている都市が非常に多いです。苦しんでいるのはリビエラ・マヤだけではないのは明らかです。
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
中国から始まった新型コロナウイルスは、アジアで感染拡大したのはわずか、4月には感染の中心は欧米に移り欧米で猛威を振るいました。そして、6月現在、感染の中心は中南米に来ています。中南米で最も感染拡大が懸念されているのは、メキシコとブラジルです。メキシコでは、今だに感染者数のピークが見られず、メキシコ全土で感染者が日に日に増えてきています。現在一日の新たな感染者数は4千人を超えてしまいました。感染者の1割強は亡くなるという、死亡率の高さにも国民は大きな不安を感じています。

この記事の続きを見る


ホテルのベッドメイクを真似てみる?
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
海外旅行で素敵なホテルに泊まると、気分がリフレッシュすると同時に、家もこんな風ならいいのに…と憧れてしまいます。自宅を少しでもホテルっぽくしたい、しかも大掛かりなことをせずに…。そんなときまず効果的なのは、なかなか難しいことではありますが、極力、部屋のものを少なくすること。目につくものはクローゼットや引き出しにしまって、徹底的に視界をスッキリさせると見違えます。そんなの無理!という場合は、リビングだけ、ベッドルームだけと、1部屋だけでもチャレンジしてみてはいかがでしょう。

この記事の続きを見る


プールは、ラージ、サンセット、キッズの3カ所。それぞれ雰囲気が異なります
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/ハンバントータ 
スリランカのほぼ南端に位置する「シャングリ・ラ ハンバントッタ ゴルフリゾート&スパ」。日本人ツーリストの場合、周遊プランの途上で1泊することが多いようです。実はこのリゾートから1時間圏内には、ヤーラ国立公園やウダワラウェウ国立公園など、国立公園が4つもあり、本場アフリカさながらのサファリが体験できます。リゾートはインド洋に面して約1.5キロのオンザビーチに展開し、広さは58.5ヘクタール。この広大な敷地内にはスリランカ初にして、唯一のリゾートゴルフコースもあります。誰と滞在しても満足度の高いこのリゾートの魅力を、解き明かしていきましょう。

この記事の続きを見る


ベトナムは若さみなぎる雰囲気が魅力
  • テーマ:
  • エアライン・空港
2020年4月23日時点で、新型コロナ・ウイルスに感染して死亡した人が0という国のなかから、終息後是非行ってみたい5カ国を選んでみた。まずは日本でも人気上昇中のベトナムである。ベトナムは人口比率における若年層が多く、若く活気あふれる国である。高齢者の比率が少ないことが重症化する人が少なかった理由のひとつではないかという考え方もあるくらいだ。しかし、ベトナム、とくにベトナム北部を旅行すると、ベトナムは正式名称が「ベトナム社会主義共和国」なんだということも感じる。社会主義国はの国民には「落ちこぼれる心配はあまりないが、国のいうことには従う」という考えがあり、「ウイルス蔓延で自粛」などというときは、国民は国の方針に従うが、今回はそれがよい結果になったのかもしれない。ベトナムへは北部のハノイ、南部のホーチミン、中部のダナンに直行便が飛び、LCCも含めて便数が多く、日本から気軽な旅行先となった。羽田発深夜便もあるので、短期でも充実した日程が可能だ。次の旅行先候補に是非入れたい。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。リゾート アジアに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介