page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「リバティ島 限定 ショップ」の見どころ情報

リバティ島 限定 ショップに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「リバティ島 限定 ショップ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


アメリカのシンボル「自由の女神」の堂々たる姿は間近で見てみたい。
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
アメリカの象徴ともいえる「自由の女神」は、1866年に友好の印と、アメリカ独立100周年を記念して、フランスから贈られました。移民の国アメリカらしく「自由の女神」もある意味フランスからの移民です。飛行機も無かった当時、移動手段は船。ヨーロッパから多くの人たちが夢を抱いて船でアメリカへ渡ってきたとき、真っ先に目にしたのは自由の女神だったはずです。現在ならさほど大きな建造物にはならないですが、右手にトーチ、左手に独立宣言書を持ち、自由と平和を謳う堂々たる姿は、多くの人に深い印象を残すと思います。

この記事の続きを見る


「限定 ショップ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

どのクーポン使おかな
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
先日参加した、驚きの$10ランチクルーズで頂いたクーポン達。有難く使わせて頂こうと、早速うどん専門店「ハングリーウォンバット」に行ってきました。スペシャル野菜天ぷらが無料とのこと。サクサク天ぷらは難しい、というか私、基本ウチで揚げ物しないので、もっぱらフライ関係は外食派なのです。

この記事の続きを見る


抜群のロケーション
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
ロティといえば、もともとは屋台などのストリートフードなので、オーダーしたら、すぐに出てくる、いわばファーストフード。待たずにすぐ食べられるのがいいところです。ケアンズシティの中心部、シティプレイスからすぐの、レイクストリート沿いにあるので、市内観光やショッピングの合間のランチにピッタリです。どのカレーも、エキゾチックなスパイスは効いているけれど基本マイルドなので、辛党の人はチリを追加してもらいましょう。

この記事の続きを見る


ワイキキ内のロイヤル・ハワイアン・センター店。シンプルでエレガントな空間です
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ハワイ/ハワイ/オアフ島 
サンドイッチなどのデリや美しいスイーツ、チーズ、香辛料やスナックなどが揃う、食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」。2017年にハワイに進出し、現在はワイキキ内に2店舗あります。洗練された店内と品揃えは、ときめきを覚えるような空間です。

この記事の続きを見る


生活に必要なあらゆるものが揃うワローロット市場はいつも活気がある
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイの第二の都市と言われるチェンマイは、昔ながらの市場や露店から、高級ブランドが揃うショッピングモールまで、買い物スポットが豊富。なかでも、観光地としても、ショッピングスポットとしても訪問してほしいのは、ワローロット市場とトンラムヤイ市場です。100年以上の歴史を持つチェンマイの庶民の暮らしを支えてきた市場では、地元の人々の暮らしを垣間見ることができるます。食材から雑貨、台所用品、衣服までなんでも揃っており、見ているだけでも楽しいですし、ちょっとした雑貨やお茶、ハーブなどタイらしいお土産もゲットできます。

この記事の続きを見る


2階のクリスマスショップは要チェック
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
紅茶が販売されている一階フロアを抜けて2階に上がると、すぐ目の前に広々としたクリスマスショップがオープンしています。入口付近には大きなクリスマスツリーが置かれ、中に入る前からすでに心は奪われまくり。赤やゴールドのクリスマスカラーで彩られた店内は、Fortnum&Masonらしいゴージャスな雰囲気が漂っています。なんだか、おとぎ話か映画の中にでも迷い込んだような、大人でもウキウキしてしまう世界が広がります。

この記事の続きを見る


自分へのお土産はオーストラリアらしい雑貨がほしい!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
今日は、雑貨屋さん的お土産探しにOKギフトショップを訪れました。日本人の観光でケアンズを訪れた方ならきっと必ず訪れていると思います。それだけに、日本人女子心をくすぐるかわいい雑貨がいっぱい、センスの良いおみやげが見つかります。自分へのおみやげは、オーストラリアらしさがありながら、「おしゃれな」雑貨がほしいですよね。こちらのKoh livingの雑貨は、オーストラリアの先住民アボリジニーの点描画やオーストラリアの植物を描いた、キャンドルホルダーやマグカップなど眺めてはいつもオーストラリアを思い出し、いつも使えて、場所も取らない(笑)おしゃれな家庭雑貨がずらり♪デザインが素敵だから存分に迷ってください♪

この記事の続きを見る


ミッフィーはオランダ語で「小さなうさぎ」を表す「ナインチェ」と呼ばれています。絵本の販売は全世界で8500万部に達する人気です。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
アムステルダムで子ども向けのお土産を選ぶなら、まずは『ミッフィーショップ (De Winkel van Nijntje)』がお勧めです。ディック・ブルーナの描くミッフィーは、1955年にオランダで最初の絵本が出版されて以来、世界中の子供たちに愛されてきました。ブルーナの故郷ユトレヒトには『ミッフィーミュージアム(Nijntje Museum)』があり、日本人観光客に人気のスポットです。ユトレヒトまで足を伸ばすことができなくても、アムステルダムの『ミッフィーショップ』で沢山のグッズを購入できます。ぬいぐるみや玩具はもちろん、ベビー・キッズ向けの小物や衣類、家具も充実しています。オランダ語版のミッフィーの絵本や、サッカーオランダ代表のユニフォームを着たミッフィーのぬいぐるみなど、ショップ限定のグッズもあります。オランダ生まれのミッフィーに、ぜひ会いに行ってみてください。

この記事の続きを見る


ブティック・クルーズ客船スピリット・オヴ・ディスカヴァリー
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ドーヴァー 
今年7月5日に命名式を終え10日に処女航海に出たばかりの、サガ・クルーズの新しいクルーズ客船スピリット・オヴ・ディスカヴァリー。5万8千トン、全長約236mとサイズが小さめのブティック・ホテルならぬブティック・クルーズ客船で、洋上生活を豊かにするためのサービスに重点を置いたクルーズ船です。サガは50歳以上限定の上質なホリデイを提供する専門家で、大人のヨーロッパを楽しみたい人にオススメです。

この記事の続きを見る


筆者お勧めの生ロクム。トルココーヒーと抜群の相性だ。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコ菓子の王様と言えば、ナッツがぎっしり詰まったパイ生地に、糖蜜をたっぷりと吸わせたパイ菓子『Baklavaバクラヴァ』でしょうか。トルコ料理レストランやケバブ(トルコ焼肉)レストランのデザートの定番でもあるので、メニューや店頭で目にされた方も多いのでは。しかしこのバクラヴァ、とてつもなく甘い!控えめな甘さに慣れていると、強烈すぎるかもしれません。そこで今回は、控えめな甘さと、羽二重餅や求肥(ぎゅうひ)にも似たどこか懐かしいトルコ菓子、Lokumロクムの中から『生ロクム』をご紹介しましょう。バクラヴァが王様なら、ロクムはさしずめ女王といったところ。そして、生ロクムはさらに上品なお味です!

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。リバティ島 限定 ショップに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介