page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「レンタル」の見どころ情報

レンタルに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「レンタル」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果233

1 2 3 4 5 末尾 次へ


美しい紅葉が楽しめます!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/モン・トランブラン 
一年中カナダの自然を楽しめる国立公園ですが、やはり一番人気なのは紅葉の時期。ここモン=トランブラン国立公園も、紅葉で有名なロレンシャン高原に位置していて、素敵な風景を楽しむ事が出来ます。たくさんのトレイルや、湖があるので、まずは公園内に5か所あるビジターセンターへ。それぞれのレベルや所要時間などの条件によって、最適なトレイルと最新情報を得る事が出来ます。ビジターセンターの営業時間は季節によって異なりますので、位置と共に下記のリンクより確認して行ってくださいね。

この記事の続きを見る


SIMカードを販売しているお店
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/インド/デリー 
インドへ旅行に行く際、ホテルでインターネットが使用できるからと、常時接続の手段を持たずに旅行する人も多いです。しかし、いつでもオンラインと言う日本の環境に慣れた私たちが、異国の地でホテルだけでインターネットアクセスをするのは、現地に着いてみると不便に感じるはずです。そこで、インドでインターネットを常時接続して、快適に旅行するにはどんな方法があるか見ていきましょう。

この記事の続きを見る


朝ごはんから幸せいっぱい! 素敵な都、ソウル
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
韓国の首都ソウルは、日本人旅行者にとって最も旅しやすい行き先のひとつでしょう。固定ファンも多く、中にはソウルへの旅行回数が3ケタにのぼるような、ハードなリピーターさんもいるくらいです。汲めども尽きぬ魅力のソウル、中でもとくにおすすめの観光地はどこでしょう? ここ数年でソウルに通い詰めている私も、トップ5を作ってみました。初めてソウルに行く人はご参考にしてくださいね。

この記事の続きを見る


お部屋にあったら便利な持ち物はこれ!
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/インド/デリー 
インド旅行では、インドならではの、あったら便利な持ち物があります。今回はシーン別にご紹介していきますね。まずは、お部屋にあったら便利な持ち物からスタートです。まず、ビーチサンダルです。インドでは高級ホテルは別として、中級ホテルでもシャワーの際、直接足に床をつけたくないなーという所も多いです。また、お部屋で履いたり近所のお買い物にも便利です。次は、フック付きトラベルポーチです。インドのバスルームのアメニティーを並べる棚は最小限度の所が多く、洗面道具を置く場所に困ります。フック付きポーチがあると、ポーチごとかけられるので便利ですよ。そして次は、コンパクトな目覚まし時計です。フライトや電車の早朝出発の際、役立ちます。モーニングコールを頼んでも忘れられる事もありますし、携帯電話のアラームを使う人も多いと思いますが、予期せぬバッテリー切れにも備えられます。

この記事の続きを見る


スノーケルができるエリアはとても広いです。階段付近には沢山の魚がいます。
  • テーマ:
  • マリンスポーツ
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
マヤ遺跡と静かなビーチで若者に人気のメキシコ、トゥルム。トゥルム遺跡から9キロの位置にあるテーマパークXelHa(シェルハ)は、オープンしてから10数年、リビエラ・マヤで最も有名で人気のテーマパークの1つの地位を守ってきました。シェルハの魅力は、何といってもスノーケリング。広大なパーク敷地内は、カリブ海の入り江にあるため、数々の魚を見ながら安全にスノーケルが楽しめます。ライフジャケットを無料で借りることができるため、小さいお子さんでも安心です。1人用の浮き輪と2人用の浮き輪も無料で使用できます。子どもだけでなく、大人だって浮き輪の上に座ってカリブ海でリラックスした時間を過ごすことができます。

この記事の続きを見る


夜になるとちょっぴり過ごしやすくなります
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(以下USS)」は、テーマパーク好き、映画好きな人なら一度は行ってみたいテーマパークのひとつですよね。日本のユニバーサル・スタジオ・ジャパンにはないアトラクションがいろいろある上、暑い国ならではの“水濡れ多め”な楽しませ方をしており、私もリピーターなんです! USSは日本のテーマパークより全体に待ち時間が少なめなこともうれしいです。けれども、タイミングによっては意外なところで時間を食ってしまうことも。それは「レンタルロッカー」です。

この記事の続きを見る


クレッペンのおたのしみがぎっしり詰まった雑誌は写真だけでも必見
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/ダーラナ 
暗い夜も12月の冬至を境に夏至までは日々昼間の時間が長くなる。昼夜の長さが大逆転する日もいつかはやってくる。だからこそ、今この冬の季節をエンジョイしよう、という意図なのか、この冬も雪にまつわるイベントが全国的にあちこちで企画されている。もちろん、スノースポーツは苦手、というスウェーデン人もいるけれど。時にはマイナス20度にもなることもあるこの季節、寒い寒いと家の中に閉じこもらずに、冬ならではのアクティビティに挑戦してこそ、この国本来の自然をたのしめるというものだ。スウェーデンには、「悪い天気はない、外の条件に適さない服装があるだけだ」という言葉がある。これは、寒いのなら、それにふさわしい服装を整えれば、マイナス20度だって最悪の天気ではない、という意味あいだという。

この記事の続きを見る


雪をかぶった松林の白さと、青空のコントラスト。こんなところでスキーがしてみたかった!
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/カルス 
イスタンブールから飛行機で約2時間の、トルコ東部の街Karsカルス。カルスにはSarikamisサルカムシュと呼ばれるスキー場があり、雪質がスキーに最適であることで有名です。特別なさらさら雪・パウダークリスタルスノーは、ここサルカムシュとアルプスにしか降らないんだそう。ゲレンデは全部で9コースあり、初心者向け2、初級向け1、中級向け3、そして上級向けに3コースがそれぞれ用意されています。スキーウェアからアクセサリー、スキー用具のレンタルショップもあるので、手ぶらで行っても装備は現地で調達可能です(スキースクールも有り)。頂上Bayrak Tepeバイラック山頂は、2,634メートル。遥か彼方に見える真っ白い山々をバックに、こんもり雪化粧した松林の中を滑り抜けるのは、爽快この上なし!

この記事の続きを見る


水路沿いのレストランから望む円錐型の「ガラス博物館」
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シアトル 
先住民の言葉で「水の源」を意味するという「タコマ(タホマ)」は、市内に海、湖、川、それに水路があるその名の通り水がとても近い街です。また、北アメリカ大陸の西海岸沿いを南北に走るカスケード山脈の最高峰、レーニア山に最も近い都市でもあり、晴れた日にはその美しい姿を望むことができます。北の大都市シアトルからは、車で約1時間弱。南のポートランドからは、車で2時間半から3時間ほどです。また、日本からの直行便が就航する「シアトル・タコマ国際空港(Sea-Tac Airport)」からタコマのダウンタウンまでは30分程度です。観光地としてそれほど知られていませんが、自然とアートが充実した見所の多い美しい町です。時間の余裕があれば、ぜひ足を伸ばしてみてください!

この記事の続きを見る


池を訪れた観光客は、面白そうにしばらく眺めている
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/ブダペスト 
冬のヨーロッパはクリスマスの季節が終わってしまうと急に寂しくなる。毎日どんよりとした曇り空、小雪がパラつくこともしばしばで昼間の時間は短く、直ぐに暗くなってしまう。凍てつく寒さの中を、好んで街歩きする人は少ないかもしれない。しかし、もしも真冬にブダペストに来ることがあるなら、とっておきの場所をご紹介しよう。ブダペストの中心部、黄色い地下鉄一号線のヘーシェーク・テレ(英雄広場)で降りて地上へあがると英雄広場に出る。目指すはヴァーロシュリゲティ池。立派な騎馬像を眺めながら広場の裏手に回ってみよう。その辺りから子供のはしゃぎ声が聞こえてきそうだ。夏場に市民公園の池まで来た人は驚くであろう。ボート乗り場だったあの池が、スケート場になっている。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。レンタルに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介