page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ロンドン パリ 博物館・美術館」の見どころ情報

ロンドン パリ 博物館・美術館に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ロンドン パリ 博物館・美術館」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


パリを中心に、モネ関連の美術館を巡る旅(前編:パリ市内の美術館でモネを観る)
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
『睡蓮』であまりに有名なクロード・モネは、日本の幕末から昭和初期に生きた画家です。浮世絵や日本庭園をこよなく愛し、日本からも、画商や愛好家たちが訪れたことで知られています。日本人の美的センスに一致するのでしょうね。「印象派」という言葉もモネの作品に由来し、ルノワールやセザンヌ、シスレー、ピサロなど印象派の画家とともに、一時代を築いた画家でもあります。モネの作品を見るには、パリを中心に、4、5日は要します。今回は、前編、後編を通じて、モネの作品がある美術館を中心に、モネが見てきた風景も合わせて、案内していきたいと思います。まずは、パリ。最初に訪れていただきたいのは、やはりオランジュリー美術館でしょう。●オランジュリー美術館:www.musee-orangerie.fr/en

この記事の続きを見る


ヨーロッパで楽しむ東洋美術 その1「パリ・ギメ東洋美術館」
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
アジアや中東が大好きです。スペインで暮らし、旅といえばヨーロッパ圏内になりがちなこの頃。遠いアジアや中東の空気を渇望している自分に気づいたら、私はヨーロッパにある東洋美術の充実した美術館を訪ねます。ロンドンの大英博物館は世界中の蒐集品を詰め込み過ぎで、一日見ていると疲れ果ててしまいますが、他にもヨーロッパには、優れた東洋美術を収蔵する美術館がいくつもあります。どの美術館も専門の分野に特化していて、展示の仕方にはヨーロッパならではのセンスが感じられます。現地の国宝級の文化財を持ってきているので、内容も非常に充実していて、見ごたえがあります。

この記事の続きを見る


「ロンドン パリ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

関空からスイスインターナショナルエアラインズが飛びます
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/チューリヒ 
関西地区からヨーロッパへの旅行を考えている方にビッグなお知らせです! 関空からスイスのチューリッヒへの便が2020年3月から運航されることが決定しました。2001年にスイス航空が撤退してからおよそ18年ぶり、関空=チューリッヒ間の便が復活します。週5往復も飛ぶそうなので、便利になりますよ。もちろんスイスへの旅行には、このスイスインターナショナルエアラインズの便が一番便利です。スイスの航空会社なので、機内からスイスの気分が味わえます。乗り継ぎなしで関空からチューリッヒに行けますので、ユングフラウヨッホ、マッターホルンなどスイスの名所へも行きやすくなります。

この記事の続きを見る


思っているよりずっと北にあるパリ。その割には暖かい?
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
ヨーロッパの定番の人気都市といえば、昔からロンドン、パリ、ローマですね。今回はその中のパリの、季節ごとの観光に際しての注意ポイントをお伝えしましょう。フランス北部、西ヨーロッパ内陸の平原地帯にあるパリの緯度は北緯48度で、日本の最北端よりもずっと北、樺太なら中央部付近になります。その割にさほど寒くはないのは、大西洋を北上するメキシコ湾流の影響があるから。とはいえ緯度が高いということは、夏と冬ではかなり太陽が出ている時間が違うということになります。

この記事の続きを見る


チャーチル元首相が家族と過ごした邸宅、ケント州にあるチャートウェル
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
第2次世界大戦中にイギリス首相だった、ウィンストン・チャーチル元首相。生家であるブレナム宮殿は世界遺産としても有名ですが、チャーチルにとって最も大切な場所だったのが、愛妻クレメンタインや家族と過ごしたチャートウェルです。美しいケント州にあるチャートウェルは、チャーチルが1922年に購入し晩年までの約40年間を過ごした邸宅で、華やかなブレナム宮殿とは違い落ち着いた雰囲気。チャーチルの死の翌年1966年からナショナル・トラストの管理下で一般公開されています。

この記事の続きを見る


パリ〜ミラノ〜ベニス間の寝台列車を運行するテロー
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
「欧州周遊ユーレイルパスとユースホステルの旅5/イタリア編(後編)ミラノモードはコルソコモで」からの続きです。ユーレイルパスで巡る欧州4カ国の旅も、最後のフランス・パリのみとなりました。ミラノ中央駅からは、寝台列車テロー(thello)に乗ってパリへ移動します。テローは、フランスの鉄道会社とイタリア国鉄が設立した民間鉄道会社で、最高時速約180kmでミラノとパリを結んでいます。楽しかったミラノの思い出を日記に綴りながら、列車を待ちました。夜の駅舎は独特の雰囲気で、どことなく切ない気分が押し寄せてきます。列車は深夜23時13分に出発。20代の女性インスタグラマーさんと一緒に、2段ベッドの部屋にチェックインしました。

この記事の続きを見る


小ぢんまりした店内ですが、圧迫感が全くない内装は見事
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
パリの中心にあるチュイルリー庭園。その前にマカロンで有名なラデュレのお店が2016年にオープンしました。このお店の特徴は、マカロンがないこと。それもそのはず、ラデュレの紅茶とキャンドル専門店なのです。今や世界に支店があるラデュレですが、ラデュレのお店はパリの中でも独特。小ぢんまりした店内に揺るぎない世界観を持ってデコレーションがされていて、ラデュレのワールドに引き込まれるのです。それは嗅覚もラデュレの大切な要素を担っていることが、このお店「The et Beaute Laduree」では知ることができます。

この記事の続きを見る


バルセロナのグエル公園
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
(その2から続く)ヨーロッパでも、都市によってはアジアと同様、航空券とホテルがセットになった、一カ所滞在型ツアーが格安です。航空券代金以下の料金でホテルと、時には朝食まで付いているのです。ロンドン、パリ、スペインのバルセロナ、ローマなどで出ています。価格は5日間で5万円以下。利用航空会社はドバイ経由のエミレーツ航空、ドーハ経由のカタール航空、モスクワ経由のアエロフロート、イスタンブール経由のトルコ航空が主流ですので、往復に時間がかかり、疲労は覚悟の上になりますね。5日間ですと、現地滞在は正味2日間しかありません。ヨーロッパ旅行では往復で3日間差し引いた日数が現地滞在日数になるのです。10月から3月まではとくに安く、中でも12月〜1月のクリスマスと年末年始を除いた時期が最安値です。この期間なら直行便でも経由便と同程度の価格です。また、ほとんどのツアーで2名からの催行になっています。

この記事の続きを見る


緑の概観が目印のフリックスバス
  • テーマ:
  • ドライブ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ベルリン 
「移動費を節約してできるだけ観光の方にまわしたい!」と思う方は少なくないでしょう。ドイツは鉄道網が発達しており、料金設定が高すぎるということはありませんが、それを遙かに凌ぐ安さと、鉄道に匹敵する交通網を整備しているのが、2011年に誕生して現在急成長中のFlixBus(フリックスバス)です。ドイツのバス会社なので主に国内の都市間移動に重点が置かれていますが、パリ、ロンドン、ブリュッセル、アムステルダム、プラハなど他国の主要都市への移動にも利用することができます。そして、フリックス・バスをおすすめする理由は単に「安くて便が多い」ということだけにとどまりません。

この記事の続きを見る


総二階建てのエアバスA380にも新たに投入される
  • テーマ:
  • エアライン・空港
シンガポール航空に新たに「プレミアムエコノミークラス」が登場する。導入は2015年8月9日からで、まずはシンガポール〜シドニー線の一部限定フライトから開始。今後は導入予定のエアバスA350の20機も加え、A380の19機、777-300ER19機で先行導入。2015年後半から2016年初めにかけて東京、ロサンゼルス、デリー、ムンバイ、シドニー、オークランド、ロンドン、パリ、チューリッヒ、フランクフルト、ニューヨークなどの路線に段階的に導入される予定になっている。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ロンドン パリ 博物館・美術館に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介