page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ローマ バーゲン ブランド」の見どころ情報

ローマ バーゲン ブランドに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ローマ バーゲン ブランド」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


レッチェ独特の白い石灰岩で造られた街並みは、明るくて雰囲気が良いです。夏はバカンス客で賑わって活気に溢れます。治安も良いので安心して滞在できますよ。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/レッチェ 
イタリアを長靴に例えると、かかと部分にあたるのがプーリア州。縦に長細く、歴史ある町と美しい海が人気の同州では、バーリやアルベロベッロが有名です。特に三角屋根のトゥルッリが建ち並ぶアルベロベッロは日本人に人気で、訪れたことのある人も多いでしょう。今回紹介するレッチェはさらに南にある美しいリゾート地。セリエAのチームで有名なその町は、ヨーロッパではとても人気のバカンスの町で、美しいアドリア海とバロック彫刻に囲まれた街並みは南イタリアを満喫するのに最適です。

この記事の続きを見る


「GUCCI(グッチ)」本店
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
イタリアの冬のビッグイベントいえば、これの右に出るものはないでしょう! そう地元の民も待ちに待ってるバーゲンセール。イタリア中『SALDI(サルディ)』”の文字が飛びます躍ります! 1月上旬。もうすぐですヨ! この時期にイタリアを訪れる観光客の多くが主目的はおそらくこれ!? 以前は日本人の姿で埋め尽くされていたという各都市のブランド街も、今では北の巨大国からの方がかなり多いよう。しかしこの円高は日本人にとっての強〜い味方♪ 2011年冬は日本人が挽回!?・・・勝ち負けじゃないですけどね(笑)

この記事の続きを見る


フィレンツェのブランド街「Via
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
とうとうやって来た寒い寒い季節・・・。苦手な方も多いと思いますが、そんな寒さの中でさえ俄然エネルギーが沸いてくる話題といえばコレでしょう――イタリア“冬のバーゲン”!! 庶民も小金持ちも、男も女も、み〜んなが待ち焦がれる新春のホットなイベント☆実はイタリアでは毎年、州毎にバーゲンについての決定が下されるため、各都市で開始日が異なるんです。そして2010年(2009年度ウィンターコレクションのバーゲン)は、ミラノ、ヴェネチア、ローマは共に1月2日から。フィレンツェはちょっと遅れて1月7日からとなりました。

この記事の続きを見る


「ローマ ブランド」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

パリには見どころがたくさん!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
2019年4月15日、ノートルダム大聖堂の火災という悲劇が起きたパリ。観光客にとっては非常に残念なできごとですが、幸いにして焼けたのは屋根の部分なので、数年後の再公開が待たれます。パリにはそのほかにも多くの観光地がありますが、今回は私がおすすめする「初めてのパリ。観光地ベスト5」。見るべきところがたくさんあるパリですが、初めてならここだけは行っておいたほうがいいという場所をチョイスしました。

この記事の続きを見る


女性の一人旅にぴったりの可愛らしい部屋
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/シュヴァルツヴァルト 
バーデン・バーデンと言えばドイツの高級リゾート地として知られている。何よりも世界一美しいと言われるカジノが有名だが、もともとは温泉保養地であり、それは1世紀からローマ人の入植が始まって湯治効果の高い鉱泉が発見されたことによる。バーデンBadenとは入浴や風呂という意味で、それを2度繰り返す町の名前は何となく可笑しくて笑ってしまうが、日本の長閑な温泉地とは異なって垢ぬけた高級感あふれる町なのである。この町がドイツ的でないのはドイツ特有の木組みの家屋が一軒もないからだ。度重なる火災で木骨家屋が焼失し、石造りの家が主流になっていくが19世紀になるとフランス人建築家によって町が整備され、白い建物に鉄柵のバルコニーというフランス風の家並に変わっていった。

この記事の続きを見る


ローマ有数の買い物ストリート、コンドッティ通りへ行ってみよう!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ローマ 
イタリア、ローマに行ったら、やっぱりお買い物ですね。ローマには、いくつか買い物ストリートがあります。コルソ通りやトリトーネ通りは、カジュアルブランドのショップや雑貨屋さんがあり、庶民のお財布にも優しい買い物ができます。ですが、やっぱりローマに行ったからには、高級ブランドの店先くらいはのぞいてみたいですね。買わなくても、買えなくても、オシャレなショーウィンドウを見てみたい! そんなときには、迷わずコンドッティ通りにGO!です。

この記事の続きを見る


港のあるマリーナ・グランデからの景色
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/カプリ島 
夏。あなたは山派?海派? 私は断然後者なんですけれど、贅沢をいえば“青と緑”両方の自然を一緒に楽しめる場所だと最高ですよね! となればイタリアの“島”は魅力いっぱい。その魅力ある避暑島の中でもとびっきり有名なのが、南伊ナポリ沖約27kmに位置するカプリ島です。この島での夏のバカンスはブランド化してると言ってもいいくらい、その人気たるや天井知らず。北イタリアではコモ湖、南イタリアはカプリ島がイタリアの2大高級別荘地で、島は避暑地&観光地でもあり、わずか10km2の島の夏期の昼間の人口は平均2万人に膨れ上がると言われます。

この記事の続きを見る


そびえたつ大聖堂
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/コッツウォルズ地方 
ここコッツウォルズには多くローマ時代の遺跡が残っています。特に、サイレンセスターは重要な都市でした。街には、遺跡や博物館があり歴史好きにはピッタリの観光地です。また、1100年頃に建て始められた大聖堂はコッツウォルズ地域で最大級といわれています。当時の壁絵が残っているのが驚きです。コッツウォルズの教会は、羊毛産業の富の証で十字架に羊が描かれているのが特徴的です。この大聖堂の前で定期的にマーケットが行われ、地元の特産品が売られています。蜂蜜やサイダーなどその日の出店者によって販売品が異なります。

この記事の続きを見る


緑が生い茂り、雰囲気の良いレストランやショップが並ぶ、マルグッタ通り
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ローマ 
広いローマを散策するとき、観光の中心となるのがスペイン広場でしょう。ローマを走る2本の地下鉄のうちA線がスペイン広場に停車して、テルミニ駅からも簡単に行くことができます。スペイン広場駅からはトレヴィの泉やポポロ広場などの観光名所も近く、散策しながらローマの主要観光スポットを巡ることができます。他にも、スペイン階段上のトリニタ・デイ・モンティ教会からのローマの眺め、ローマ随一のブランドストリート「コンドッティ通り」などはローマでも必見スポットです。

この記事の続きを見る


Dolce
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 中南米/ブラジル/リオデジャネイロ 
ジュエリーデザイナー、フランチェスカ・ロマーナ・ディアナは、同名ブランドの作品をリオのアトリエから、世界に向けて発信しています。イタリアで磨いたセンスと技術で、ブラジル産の宝石を加工した彼女の作品は、国内外の多くの女性に愛されています。ブラジルの主要都市及び欧米や中東で販売されていますが、まだアジアにはお店がありません。存在感のある彼女の作品は、日本でも注目を集めるはずです。ブラジル旅行のお土産にいかがでしょうか。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ローマ バーゲン ブランドに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介