page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ローマ ポンピ 店舗」の見どころ情報

ローマ ポンピ 店舗に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ローマ ポンピ 店舗」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


これが本場のティラミス。クリーミーなマスカルポーネとカフェの香りがたまりません。上には豪快に削られたチョコがかかっています。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ローマ 
今や日本でも有名となった「ティラミス」ですが、イタリア発祥のドルチェだと知っていましたか。語源の「tirami su'」とは「私を元気づけて!」という意味。マスカルポーネチーズと卵を使った甘いデザートは、食べたら本当に元気がでます。イタリア観光で歩き疲れた時はカフェに立ち寄って、ティラミスに元気づけてもらいましょう。今回はローマでも超が付く人気店「ポンピ(POMPI)」を紹介します。このお店は「ティラミスの王国」という別名を持っているほど、ティラミスが有名なカフェなのです。

この記事の続きを見る


「ローマ 店舗」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

自然のなかにあるコトルの町
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/モンテネグロ/ブドヴァ 
その名前を聞いたことはあるけれど、どんな国?どこにあるの?モンテネグロは、日本人にとってあまりなじみのない国かもしれません。ヨーロッパのバルカン半島に位置するモンテネグロの面積は、福島県と同じくらい。人口は60万人ほどの小さな国です。首都はポドゴリツァ。そして国内の有名な観光地として挙げられるのが、アドリア海沿岸の町・コトルです。その自然と文化歴史地域は1979年、世界遺産に登録されました。中世の面影が残る美しい景観は、世界中から観光客を集めています。

この記事の続きを見る


観光の休憩にぴったり
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ローマ 
ご紹介するのは「Arnold Coffee」というアメリカンスタイルのコーヒー店です。ローマ・ミラノ・フィレンツェに店舗があり、今回はローマのパンテオン近くにあるお店を訪れました。入口は小さめで通り過ぎてしまいそうですが、中は広々。ソファ席や机も充実しており、席数も多いです。イタリアのバールでは、コーヒーをさっと飲んで立ち去るお客さんが多いので、このように気兼ねなくゆったりできる場所は、観光の休憩にぴったり!

この記事の続きを見る


地下鉄とバスで!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ローマ 
今回訪れたのは「EUROMA2(エウローマ ドゥーエ)」です。テルミニ駅からは地下鉄B線のLaurentina(ラウレンティーナ)方面の電車に乗り、EUR Fermi(エウル フェルミ)駅で降ります。その後070、700、709番のいずれかのバスに乗ってColombo/pacifico(コロンボ/パチーフィコ)というバス停で降りて少し歩くと着きます。看板も出ているのでそれほどわかりにくくはなかったです。私が行った時期はちょうどクリスマスシーズンで、飾りつけがかわいかったです!

この記事の続きを見る


広場でのんびりと、ジェラートを
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ローマ 
「FATAMORGANA(ファータモルガーナ)」という名前のお店が、今回ご紹介するジェラテリア(イタリア語でジェラート屋さんのこと)です。ローマには8店舗あります(2017年現在)が、その中でも地下鉄B線Cavour(カヴール)駅から徒歩3分ほどのPiazza degli Zingari(ピアッツァ デッリ ズィンガリ)にある店舗に行ってきました。小さな広場にあるこじんまりとしたかわいいお店です。広場のベンチに座ってのんびりと、ジェラートが楽しめます。

この記事の続きを見る


コンディトライ・ユインドラックのリンツァートルテ
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/リンツ 
リンツァートルテをご存じであろうか。アーモンドの粉と薄力粉を半々近く混ぜあわせ、バターをたっぷり加えて焼いたサクサクしたケーキだ。オーストリア、ハンガリー、ドイツではメジャーで、フランスのアルザス地方でもよく見かけるケーキである。どこかで食べたようなサクサクしたケーキだが、オーストリアのリンツが発祥の地とされており、やはり本場リンツで食べるのが一番美味しい。そのリンツで、リンツァートルテの人気を独り占めしているのがコンディトライ・ユインドラック。大聖堂に近いヘレンシュトラーセの店が本店で、そのほかリンツ市内に8つの支店がある。リンツのカフェやレストランでリンツアートルテを注文すると、どこでもユインドラックから仕入れたものが出てくる。正に“リンツァーならユインドラック”だ。

この記事の続きを見る


「サイート・ハリム・パシャ・ヤルス」のテラスからボスポラス海峡を眺める。思わず、このまま真っ青な海に飛び込んでしまいたい衝動に駆られる。
  • テーマ:
  • ハネムーン
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
今回ご紹介するのは、イスタンブールを南北に縦断するボスポラス海峡に面した、穴場スポット「Sait Halim Pasa Yalisiサイート・ハリム・パシャ・ヤルス」です。『ヤル』とはトルコ語で、海沿いに作られたお屋敷・邸宅のことを指します。なるほどボスポラス海峡沿いを歩けばあちこちでこの『ヤル』を見かけますが、海に張り出したテラスの真下に、ボートが収納できる船専用スペースが必ずあるのも大きな特徴です。かつてここに住んだ上流階級の家人たちは、夏になるとここからボートでボスポラス海峡に漕ぎ出して、魚釣りをしたり泳いだりしていたのでしょう。自宅の真ん前がそのまま海なんですから、これほど贅沢な家の作りもないでしょう。

この記事の続きを見る


サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局の内部はまるで博物館のよう。商品を買わなくても一見の価値があります。それにしても良い香りです。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
イタリア・トスカーナ州の州都フィレンツェは、古代ローマ時代に花の女神フローラから名付けられたと言われています。町の顔とも言える大聖堂は「花の聖母教会(サンタ・マリア・デル・フィオーレ)」、町の紋章は「百合(ジーリオ)」がモチーフと花にゆかりがあります。だからといって町が色とりどりの花で溢れているわけではないですが、フィレンツェの町を歩いていると、ときおり風にのって花の香りが漂ってきます。今回はその甘い香りの元となる人気の香水店や薬局をご紹介します。

この記事の続きを見る


ローマ有数の買い物ストリート、コンドッティ通りへ行ってみよう!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ローマ 
イタリア、ローマに行ったら、やっぱりお買い物ですね。ローマには、いくつか買い物ストリートがあります。コルソ通りやトリトーネ通りは、カジュアルブランドのショップや雑貨屋さんがあり、庶民のお財布にも優しい買い物ができます。ですが、やっぱりローマに行ったからには、高級ブランドの店先くらいはのぞいてみたいですね。買わなくても、買えなくても、オシャレなショーウィンドウを見てみたい! そんなときには、迷わずコンドッティ通りにGO!です。

この記事の続きを見る


雰囲気の良い外観です。入り口入ってすぐには立ち飲みバーカウンターもあるので、夕食前になると地元の人たちがおつまみ片手にワインを飲み始めます。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/オルヴィエート 
今回紹介するレストランを勧めてくれたのはヴェネツィア在住の友達で、「ベニスのレストランをたくさん巡ったが、このAl Portegoが一番美味しい」と言っていました。もちろんお金を払えばもっと美味しいお店はありますが、普段気軽に行けるお店としては味も雰囲気も素晴らしく僕も大満足しました。ヴェネツィアにはレストランがたくさんありますが、旅行者目当ての高くてイマイチの店も多いので、本場のイタリアンを楽しみたい方はぜひレストラン・リストを準備していきましょう。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ローマ ポンピ 店舗に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介