page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ヴェネチア 雨季」の見どころ情報

ヴェネチア 雨季に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ヴェネチア」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


チッタ・バッサから見上げたチッタ・アルタ
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ベルガモ 
ミラノの北東45kmに位置するベルガモの旧市街は、都会の住民が週末をゆっくり過ごすのに人気の町。町は新市街のチッタ・バッサ(下の町)と、“中世の街並みが色濃く残る”チッタ・アルタ(上の町)のふたつにくっきり分かれていて、訪ねるのはもちろん後者の旧市街の方。その名の通り高台にあり、チッタ・バッサの標高250mほどに対して、ほぼその倍の標高485mに開け眺望も抜群!車でも列車のローカル線でもミラノから1時間足らずで着けるので、ミラノからの日帰りもOK。イタリア全20州内で最も人口の多いロンバルディア州にあり、日本でいうと都内に住む人が週末に鎌倉を訪れるようなものですね。

この記事の続きを見る


「GUCCI(グッチ)」本店
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
イタリアの冬のビッグイベントいえば、これの右に出るものはないでしょう! そう地元の民も待ちに待ってるバーゲンセール。イタリア中『SALDI(サルディ)』”の文字が飛びます躍ります! 1月上旬。もうすぐですヨ! この時期にイタリアを訪れる観光客の多くが主目的はおそらくこれ!? 以前は日本人の姿で埋め尽くされていたという各都市のブランド街も、今では北の巨大国からの方がかなり多いよう。しかしこの円高は日本人にとっての強〜い味方♪ 2011年冬は日本人が挽回!?・・・勝ち負けじゃないですけどね(笑)

この記事の続きを見る


赤いちょうちんが飾られた喫茶店
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾の北部にあるキューフンの町はかつて金鉱山の町として栄え、にぎわったが、やがて鉱脈は枯渇して町はさびれた。しかし、ヴェネチア映画祭でグランプリを受賞した1998年の台湾映画「悲情城市」の舞台になったことから、今度は一大観光名所として脚光を浴びることになった。

この記事の続きを見る


虎がマスコットキャラクター、ロッテルダム国際映画祭
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/ロッテルダム 
オランダの主要都市ロッテルダム。毎年一月末から世界的にも有名なイベントがこの街で開催されます。それがロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)です。ロッテルダム国際映画祭はカンヌ、ベルリン、ヴェネチア、ロカルノ国際映画祭のようなヨーロッパ有数の映画祭で、期間中には500本から700本もの映画が街の各所の映画館で上映されます。ヨーロッパを代表する映画祭のうちの一つなだけに、この時期のロッテルダムの街はいつになく活気付き華やかなムードに包まれます。

この記事の続きを見る


フィレンツェのブランド街「Via
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
とうとうやって来た寒い寒い季節・・・。苦手な方も多いと思いますが、そんな寒さの中でさえ俄然エネルギーが沸いてくる話題といえばコレでしょう――イタリア“冬のバーゲン”!! 庶民も小金持ちも、男も女も、み〜んなが待ち焦がれる新春のホットなイベント☆実はイタリアでは毎年、州毎にバーゲンについての決定が下されるため、各都市で開始日が異なるんです。そして2010年(2009年度ウィンターコレクションのバーゲン)は、ミラノ、ヴェネチア、ローマは共に1月2日から。フィレンツェはちょっと遅れて1月7日からとなりました。

この記事の続きを見る


「雨季」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ネパールの人々にもカフェラテやカプチーノは人気
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
私がネパールに住み始めた20数年前、ツーリストエリアのレストランでも、コーヒーといえば、インスタントコーヒーが出てくるのが普通でした。ネパールの人々が日常好んで飲むのはチヤと呼ばれるミルクと砂糖たっぷりの煮出し式ミルクティー(インドではチャイと呼ばれる)。豆のコーヒーが飲めるところは、数えるくらいしかありませんでした。それが近年、急速に状況は変化。カトマンズやポカラなどの都市部では、エスプレッソマシーンを有するカフェがあちこちにオープン。ネパールの人々も気軽にコーヒーを楽しむようになりました。

この記事の続きを見る


ネパールは独自の暦を持ち、月の満ち欠けに左右される祭りも多いため、お祭りの日程は毎年異なる
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ネパールの公式カレンダーは、ビクラム暦という独自の暦。このビクラム暦では、新年は4月。2020年の4月13日が、ビクラム暦の新年2077年1月1日にあたります(2019年4月14日が、2076年の1月1日でした)。多民族国家であるネパールは、民族ごとに新年も違うため、ビクラム暦の1月1日は、オフィシャルな新年という感覚が強かったのですが、お祭り好きな国民性もあり、最近は、ニューイヤーイベントがあちこちで見られるようになりました。ここ数年、ツーリストエリアでは、カウントダウンやニューイヤーライブ等、新年のイベントが開催されるようになりましたので、この時期ネパールに来る方は、地元の人と一緒にネパール新年をお祝いしてみては?

この記事の続きを見る


秋の空は濃い青でヒマラヤが映える
  • テーマ:
  • トレッキング・登山
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ヒマラヤの国ネパールには、一年を通して多くのトレッカーが訪れますが、私がベストシーズンを選ぶとすれば、ダントツで秋でしょう。ネパールには雨季と乾季がありますが、秋は乾季が始まる季節。青い空に、白いヒマラヤがくっきりと浮かび上がります。気温も暑からず、寒すぎることもなく、比較的快適に過ごせる時期でもあります。ただ、トレッカーが多い時期のため、人気の高いルートはロッジが混み合うこともあります。

この記事の続きを見る


着陸後もなかなか出てこないゲストを待ち続けるホテルからのお迎えの人々
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
海外旅行となると、短い日程にあれこれと詰め込みたくなるものです。でも、ネパールの旅のプランは詰め込まないことが基本。可能であれば、予備日をぜひ設定してほしいと思います。何しろこの国は、何をするにもビスターレイ(ゆっくりという意味のネパール語)で予定は未定。スケジュール変更せざるを得ないハプニングもよくあります。そんな時も慌てないで済むように、よくある遅延の原因と対処法についてご説明しましょう。

この記事の続きを見る


緑と水に囲まれ、神々しい雰囲気が漂う岩場。
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/シェムリアプ 
802年から1431年まで続き、栄華を極めたアンコール王朝。約6世紀の間に、現在のシェムリアップの地には数々の聖地や寺院が開かれました。中でも、州の北部には王朝初期の遺跡が点在しています。今回ご紹介するのは、アンコールワットから北東に約50km離れたところにある、標高500m弱の聖山プノンクーレン。アンコール王朝の開祖ジャヤヴァルマン2世の即位儀式が行われ、王朝発祥の地となった場所です。それまでジャワの属国であったカンボジアが独立を宣言した場所でもあり、アンコール王朝の歩みを語る上で外せないスポットといえます。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ヴェネチア 雨季に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介