page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「一人参加ツアー」の見どころ情報

一人参加ツアーに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「一人参加ツアー」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


西安で一人参加した、餃子尽くしと宝塚歌劇のようなショー。一人参加でも十分楽しめる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
何度か中国に行ったことがある人なら、現地ツアーに参加したことは、ありませんか?コースも豊富なので、興味がある人も多いと思います。現地ツアーは、だいたい泊まっているユースホステルやホテルで申し込むことができます。例えば、北京の場合、万里の長城に行くツアーでも、観光客が多い八達嶺長城ではない、その他の長城に行くものがそろっています。金山嶺や慕田峪長城、金山嶺と繋がっている司馬台長城までを歩くツアーなど、行きたくなるような内容のものばかりです。

この記事の続きを見る


友情にヒビが!二度と一緒に旅行したくないと思った、その訳は?
  • テーマ:
  • 語学
誰と一緒に海外旅行へ行きますか。恋人や家族という方もいると思いますが、私は友達と一緒することが一番多いです。一人旅も好きですが、ツアーなら一人参加は料金が高くなり、個人旅行にしてもホテルのシングルの部屋は割高になります。金銭的なメリットもありますが、旅で得られた感動を共感できる人と一緒だと、良い思い出になりますから。ただし、おんぶにだっこ状態の友達とは2度と一緒に旅行したくないと思いました。責任がすべて自分にかかってきて、疲れてしまいました。友情にヒビが入らないためにも、ポイントは旅行スタイルの合う友人と行くことでしょう。

この記事の続きを見る


フランスで楽しむワイナリー見学ツアー
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
みなさんはどんな時にワインを飲みますか? 特別な日はもちろん、普段からワインを楽しんでいるという方も多くいらっしゃると思います。近年は若者のワイン離れが嘆かれているフランスですが、古い歴史を持つフランスワインの魅力は決して色褪せることはありません。そんなワインを求めて世界中から訪れるツーリストは絶えることはありません。もしあなたがワインが大好きだったら、フランスへワインを楽しむ旅に出かけてみるのはいかがですか?

この記事の続きを見る


ただの観光旅行では面白くない? 旅の合間にタイの料理教室でタイ料理のレシピを習う
  • テーマ:
  • おケイコ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
ただ観光するだけでなく、機会があったら何かのスクールに行ってみるというのも、旅の楽しみのひとつです。私がお勧めするのは、地元料理を作る料理教室です。といっても本格的なコースではなく、前日までに申し込みし、教室自体も半日程度ですむという簡単なもの。東南アジア各地にありますが、行きやすいのが外国人観光客が多いタイで、各地に旅行者を対象としたお手軽な料理教室があります。授業は“英語”ですが、集まってくるのが非英語圏の人も多いので、カタコトの英語が話せ、人とコミュニケーションが取れればOKです。一人参加でも大丈夫。食材の買い出しから始まり、みんなで調理して最後にいただくというのが、教室の基本的な流れです。

この記事の続きを見る


白を基調とするモダンな内装の店内
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
「大董鴨店」は北京ではとてもよく知られた人気の北京ダックをテーマとするレストランです。北京ダックといっても店によって、様々なスタイルがありますが、「大董鴨店」のダックのダックの特徴は、素材の脂身が少なめ、またローストする時間が90分前後と長く、その間に身についた脂がおとされるので、さっぱりとした口当たりのダックに仕上がります。北京人のなかには脂身がこってりのオイリーなダックを好む人もいるのですが、この店のダックはさっぱりしたヘルシー志向の人に人気。いつも大行列でなかなか予約がとれないレストランですが、昨年新しい分店がオープンしています。

この記事の続きを見る


「一人」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

工場ではビール製造の様々な工程を見学できる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/チェスキー ブジョヴィツェ 
「チェコはビールの国」と言われるように、チェコ人は一人当たりのビール消費量が世界一と言われています。別記事でも紹介したようにチェコの2大ビールブランドというとピルスナー・ウルケルとブドヴァイゼル・ブドヴァルですが、今回紹介するのは、その後者の工場見学ツアーです。このブディェヨヴィツキー・ブドヴァル醸造所があるのは、チェコ南部の都市チェスケー・ブディェヨヴィツェ。約1時間の見学ツアーは、基本的には毎日14時からの一回のみなのでご注意を。

この記事の続きを見る


豚肉のレッドカレーと豚とにんにくの芽を炒めたもの。スプーンとフォークで食べる
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
一人旅でも晩ごはんが麺やチャーハンで終わりって、なんだか寂しい。私は一品で完結するものですませたくないタイプ。かと言って、一人でレストランに行き、ごはんといくつかのおかずを注文するのは、不経済。タイではこんな悩みとは、ほとんど無縁です。タイには、何種類ものおかずがこれでもかと並んだぶっかけご飯の屋台があります。おかずは、レッドやイエローなどのタイカレーはもちろんタイ料理の炒め物がそろっています。注文は、おかずを指さすだけでオッケー。ごはんにぶっかけてくれます。通りを行き交う人を眺めながら、経済的で美味しいごはんを食べる時間は、まさに至福の時間。タイって、最高だなと思う瞬間でもあります。

この記事の続きを見る


北京の人気雲南料理店「大理院子(東城区鼓楼東大街小経廠胡同67号)」の内部は、まさにカフェ!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
北京料理はもちろん広東、上海、四川、湖南、山西、新疆、雲南などなど、中国全土の料理が食べられるのが北京のすばらしさ!中でも新疆料理と雲南料理は、異色の存在です。どちらも中国料理っぽくないのが特徴。新疆料理は、主食のナンといい、トマトを使ったパスタのような麺といい、中央アジアの料理そのもの。雲南料理は、パイナップルの身をくりぬいたお皿に入ったチャーハンやミントの葉っぱ入りの米粉などは、タイやベトナムの料理にも似ています。新疆料理に比べ、雲南料理は、おしゃれ感があるのです。北京で人気の雲南料理のレストランは、どこもナチュラルテイストのカフェのような雰囲気です。そのためか雲南料理は、特に若者に人気があるようです。

この記事の続きを見る


けっこう広いバスターミナル
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ボスニア・ヘルツェゴビナ/モスタル 
ボスニア・ヘルツェゴヴィナの町、モスタルには東と西にそれぞれバスターミナルがあります。どちらを利用するかは事前に確認したほうがいいですね。私は首都サラエボから来て、モスタルに滞在。その後、モンテネグロのコトルに向かいましたが、使ったのはどちらも東のバスターミナル(Mostar Bus Station East)でした。このバスターミナルは町の中心から約1kmの距離にあります。モスタルからコトルへ向かう方は多いと思いますので、今回はこのバスターミナルからコトルに向かったときの情報をお伝えしたいと思います。

この記事の続きを見る


町を流れるネレトヴァ川
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ボスニア・ヘルツェゴビナ/モスタル 
モスタルはサラエボの南に位置する、ボスニア・ヘルツェゴヴィナの都市。サラエボからバスを使うと、3時間弱で来られます。見どころはなんといっても世界遺産である橋、スターリ・モスト。山を背景にした美しい橋の風景は、この町いちばんの魅力でしょう。私はテレビを見てその景色に魅了され、旅行を決めました。人気の観光地なので、お隣クロアチアのドゥブロヴニクから日帰りで来るツーリストも多く、橋のまわりはかなりのにぎわい。そんなモスタルを訪れて感じた町の様子をご紹介したいと思います。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。一人参加ツアーに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介