page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「上海 香港」の見どころ情報

上海 香港に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「上海 香港」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果62

1 2 3 4 5 末尾 次へ


90年代の南翔饅頭店。この頃から階によって、値段が分かれていた。1階は安く、2階以上が高くなる。写真は1階と思われる
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
昨日の晩ごはんは、水餃子とキャベツの中国酢炒め。新型コロナ流行による自粛生活にメリハリをつけたくて、中華にしてみました。ぷくっとふくらんだ水餃子を黒酢のタレで食べていると、無性に小籠包子が食べたくなってきました。冷凍水餃子のように近所のスーパーで買えないからかもしれません。私が初めて小籠包子を食べたのは、1986年頃。初めての海外旅行の上海です。有名な「南翔饅頭店」で人生初の小籠包子!れんげの上にのせた小籠包子をほんの少しだけかじります。生地の穴かられんげにあふれ出た、こってりスープをすすってから、小籠包子をしょうが入りのお酢につけて食べました。こんなに美味しいものが中国にあったなんてと感動! それから中国、台湾、香港で見つけると食べるようになりました。

この記事の続きを見る


タイなどは早くに旅行が再開されそうな候補国だ
  • テーマ:
  • エアライン・空港
外務省は、海外旅行する際に、安全な国、危険な国などを分けていて、レベル1「十分気を付けてください」、レベル2「不要不急の渡航はやめてください」、レベル3「渡航中止勧告」、レベル4「退避勧告」の4段階がある。しかし、2020年6月1日の時点ではレベル1の国はなく、たとえば相互に交流が旺盛だった台湾でもレベル2という状況である。つまり、海外旅行ができない状態が続いている。 5月の時点でも日本を発着する国際定期便が飛んでいる地域もあるが、おもに貨物需要から飛んでいる。国際貨物は貨物便だけでなく、普段から旅客便の床下は貨物が積まれているので、貨物需要のために飛ばさなくてはならないからだ。6月あたりからは国際定期便を再開させる航空会社もあるが、おもに業務渡航需要のためで、各国とも観光が再開されるのは秋以降といったところになるであろう。 現在はコロナ終息後の旅に向けての準備期間ととらえたい。

この記事の続きを見る


「Gem
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
シンガポールで何を食べましょうか?中華系の人が7割以上を占める国ですから、中華料理がおいしいものが多いです。グルメにシビアな中華系の人々が連日行列している中華レストラン「プーティエン(Pu Tien、甫田)」へ行ってみませんか。ここは、シンガポールのミシュランで一つ星を獲得しているレストランです。シンガポール国内に13店舗(2019年現在)を展開し、マレーシア、上海、香港、北京、台湾など世界各地にも精力的に進出しているんですよ。

この記事の続きを見る


深夜便のなかでも羽田〜北京間の海南航空は需要が高い
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/中国/哈爾浜(ハルピン) 
羽田発着の国際線が増加しているが、深夜に発着している航空会社にも注目したい。昼便に関しては、成田便を運航していて、なおかつ増便したい場合に限られている。つまり成田に乗り入れていない航空会社が羽田にだけ乗り入れることはできない。ところが深夜時間帯に関してはこの制限はなくなる。つまり成田便を運航していない新興の航空会社でも、深夜なら羽田に乗り入れできるのである。 この制度を利用しているのは中国の新興航空会社に多く、海南航空、上海航空、吉祥航空、LCCでは春秋航空、天津航空、奥凱航空が深夜の羽田空港に発着している。多くが中国からの訪日需要によるものであったが、利用してみると、確かにお土産を持った中国からの旅行客が目立つが、日本人がまったくいないわけではなく、意外にまとまった数の日本人渡航客を目にするのである。

この記事の続きを見る


2019年から成田〜バンダルスリブガワン間の運航をはじめたブルネイ航空
  • テーマ:
  • エアライン・空港
2019年3月にブルネイ(正式にはブルネイ・ダルサラーム国)の首都バンダルスリブガワンから成田へ初の直行便としてロイヤルブルネイ航空が週3便就航したが、6月には早くも増便され、現在は週4便運航となっている。 成田から往路は昼発、現地夕方着、復路は現地深夜発、成田に朝着、現地2泊であれば、2泊4日のスケジュールになり、復路は機中泊となる。機材はエアバスA320、座席数は150席である。 ブルネイはボルネオ島にある小さな国、面積は茨城県より少し小さい程度、3方をマレーシアに囲まれ、残りは南シナ海に面している。マレーシアのコタキナバルからは100キロも離れていないところに位置している。アセアンに加盟、天然資源輸出を基にした裕福な国で、個人に対する税金がないという国である。 多くの日本人にとって未知の国であろうブルネイだけに行くのにためらってしまう向きには、旅行期間を5〜6日として、ブルネイとマレーシアのコタキナバルを訪ねてみるというのはいかがだろうか。この間は空を飛べば40分、海路でもつながっている。マレーシアのボルネオ島側と小国のブルネイを訪ねる旅は、近くて、なおかつ新鮮な旅が待っていそうである。

この記事の続きを見る


重慶の中心部、解放碑周辺は、新しい重慶を感じられる場所
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/重慶(チョンチン) 
2017年12月20日、中国商務部情報ネットサービス(商務情報網)から中国旅行好きの日本人にも興味あるランキングが発表されました。「2017年、最も人気がある中国旅游都市トップ50」の1位に選ばれたのは、重慶です。ちなみにトップ5に入ったのは、香港、上海、北京、深セン。大都市ばかりですが、重慶の1位は、納得です。重慶って、中国の若者に本当に人気があります。霧が出やすく、山城と呼ばれるほど坂道が多い重慶には、他の都市にはないロマンチックな魅力があります。このあたりが今時の若者に受けているんだろうなと思っていたら、今年は特に大きな理由がありました。今、中国で大人気のラップ歌手、GAI爺さんは重慶に近い内江出身。GAIおじいさんと言う芸名ですが、とびきりおしゃれな彼が、「重慶魂」など、重慶をテーマにした歌を何曲も作って、重慶人気を盛り上げているのです。

この記事の続きを見る


世界に6か所あるディズニーランドパーク
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/アナハイム 
ディズニーランドを知らない人はいないですよね。もしかしたら東京首都圏では、東京ディズニーランドに行ったことがない人の方が少数派かもしれません。しかし日本以外のディズニーランドとなると、行ったことがある人は少いでしょう。一言で「ディズニーランド」と言っても、旅行パンフレットを開くと「ディズニーパーク」とか「ディズニーリゾート」とか書かれてることもあのます。そこで今回は、その名前の定義をちょっとお勉強しておきましょう。ディズニーのキャラクターや作品をテーマにした遊園地の総称は、正しくは「ディズニーパーク」と言います。これは2017年現在、世界では6か所にあります。アメリカのカリフォルニアにあるディズニーランドリゾート、フロリダにあるディズニー・ワールド、千葉にある東京ディズニーリゾート、パリ近郊にあるディズニーランド・パリ、そして中国にある香港ディズニーランド・リゾートと上海ディズニーランドです。

この記事の続きを見る


上海では、浦東地区の三林塘の鶏が一番美味しいと言われているが、広東では文昌鶏が一番有名。写真は、文昌鶏
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
鶏肉のあの黄色い脂が美味しい証拠だったなんて! 私は、鶏肉の皮の黄色い脂って、あまり好きではないどころか、苦手。でも、上海人が大好きな「白斬鶏(バイジャンジー)」では、黄色であることが一番重要だということを初めて知りました。白斬鶏って、ゆで鶏のことです。食をテーマとした中国の雑誌、「悦食」21号(北京悦之年文化伝播有限公司発行)は、1冊まるごと鶏肉料理特集でした。その中の「上海白斬鶏、不黄不完美(上海の白斬鶏は、黄色でなくては、完璧ではない)」という特集を読んでいると、目からうろこ。私が知らなかった白斬鶏に対する上海人の思い入れが見えてきました。

この記事の続きを見る


運転手さんが突然、降りてしまったので、停まっているバス
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/広州(クワンチョウ) 
「いくら、このお店のごはんが大好きだからって、そんなのありですか!」。車二台がぎりぎり通れる程度の細い道路で、市バスの運転手さんがバスを停めて、ダダダッとバスを飛び降りました。こんなところにバスを停めたまま、今、私が肉のっけごはんを買ったばかりのお店に並んでいます。日本じゃ決して見ることができない光景。タイのバンコクの市バスに乗っていると、時々、運転手さんが信号待ちの間に車掌さんに代わりに何かを買ってきてもらうところは見たことがあります。中国の場合は、ワンマンバスです。しかもバスが停まっているこの場所は、交通量が非常に多い細い道路です。

この記事の続きを見る


モダンで広々とした店内
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
サイアム・パラゴンG階のレストラン街にオープンした王家沙。200席以上を有する広々とした店構えが魅力です。「上海スタイルの点心」を看板メニューとするこちらのお店は香港では人気のお店なのだそう。バンコク店でも、上海からやってきたシェフが点心を担当し、本場さながらの本格的な味が楽しめる店として、オープン以来、美味しい物好きのタイ人のハートを掴んでいるようです。お店に行くと、大人数で賑やかに食事を楽しんでいるタイ人の大家族・グループ客が目立ちます。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。上海 香港に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介