page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「上海上海」の見どころ情報

上海上海に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「上海上海」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


中国の朝ごはん(2) 南北両方の食文化を楽しめる上海
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
つやつやと輝く巨大なもち米のおにぎりをかじると中から出てくるのは油条! 油条は中国の揚げパンです。おにぎりの中に揚げパンを入れるセンスは日本の焼きそばパンと通じるものがあります。主食プラス主食でとにかく重い! お腹にきますが、この揚げパン入り巨大おにぎりの組み合わせが感動的においしい! 油条には砂糖入りのピーナッツの粉がかかっています。熱々のもち米に砂糖が溶け出して、油条や米に染みわたり、一層おいしくなります。これは上海の朝ごはん「粢飯(ツーファン)」です。

この記事の続きを見る


ビルとビルの間にぽつんとあるお店。女性を中心に人気があるお店です。
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
上海でおしゃれな観光地として有名なのが、新天地と田子坊です。この2ヶ所はどのガイドブックを見ても必ず乗っていて、外国人観光客だけでなく、地元の人たちにもとても人気があります。新天地は、大きな中庭を中心にお店が並んでいるので、行きたいと目をつけたお店に行くのも簡単なのですが、田子坊は新天地とは全く違い、狭い路地にとにかく沢山のお店がひしめきあっています。迷路のようなこの場所で、お気に入りのお店を見つけるのが醍醐味なのですが、その中で今回は最近女性を中心に大人気のかわいくておいしいお店をご紹介します。

この記事の続きを見る


とにかく夜が長い上海。すぐ寝てしまうのはもったいない!その楽しみ方で場所も変えてみよう。
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
眠らない街上海は、夜楽しめる場所も沢山あります。一番有名なのはやはり外灘の夜景です。遊歩道から、また船から見る夜景は本当に美しく、観光客で連日にぎわっています。外灘周辺にはレストランやBARも数多くあり、夜景を眺めながらゆっくり時間を過ごす事もできます。そのすぐそばにある南京東路も夜遅くまで楽しめるスポットとしてガイドブックによく紹介されています。お店も多くあるので、子どもの姿もよく見かけます。夜楽しむ場所というとこの2ヶ所がクローズアップされがちなのですが、少し離れた場所にもおオススメスポットが沢山ありますよ。

この記事の続きを見る


豫園エリアは下町の雰囲気を持っている。写真の鉄製獅子は豫園にある。戦争中日本に持ち運ばれたが、現在は返還され園内を見守っている。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
何度行っても活気に満ちあふれ、ワクワクする場所、それは上海を訪れる世界中の人たちを魅了し続ける豫園エリアです。ここにはショッピングや食事が楽しめ、観光客にも大人気の豫園商城・上海老街・豫龍坊などがあります。この商業エリアも含め豫園だと勘違いされる方も多いのですが、実は「豫園」とは庭の名前で、その周辺を「城隍廟(チャンホァンミャォ)」と、地元の方たちは呼んでいます。豫園エリアは上海の中でも特に中国色が強く、西洋的な外灘とは全く違う上海の顔を見ることができます。

この記事の続きを見る


「上海」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

町の中にこんな小山がある。小山の中に町があるともいえるのが桂林
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/桂林 
漓江沿いにポコポコと形の良い小山が並んでいる姿は、まさに桃源郷。中国西南部に位置する広西壮族自治区の桂林は、カルスト地形特有の風景の中に町があります。桂林ののどかで美しい風景を見ていると、行きたくなりますが、「遠そう。行くのに時間がかかりそう」と、思う人が多いはず。私も初めて桂林に行った20年近く前は、遠いって感じました。中国南部の広東省広州から快速列車に乗って、1泊2日かかりました。2019年11月現在でも広州から快速列車で行くと約10時間かかります。でも、今は広州から本当に簡単に行けるようになりました。高速鉄道に乗れば、約2時間30分から約3時間で桂林に到着です。

この記事の続きを見る


名物の黒い臭豆腐。黒は醤油の色
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/長沙(チャンシャー) 
思いがけないニュースに「ラッキー!これで鳳凰古鎮に行きやすくなる!」と思った人がいるはずです。2019年5月28日「上海吉祥航空が関空〜長沙線を新規就航!」のニュースが流れました。長沙は、中国南部に位置する湖南省の省都です。高速鉄道を使えば、約2時間20分で広東省広州まで行けるという便利なところにあります。中国では、長沙と言えば、臭豆腐(チョードーフ)!強烈なにおいがする臭豆腐は中国各地にありますが、その中でも一番臭いと言われているのが長沙の臭豆腐です。多くの日本人にとっては、マイナーな長沙ですが、中国の古鎮好きにとっては、重要な都市です。

この記事の続きを見る


「Gem
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
シンガポールで何を食べましょうか?中華系の人が7割以上を占める国ですから、中華料理がおいしいものが多いです。グルメにシビアな中華系の人々が連日行列している中華レストラン「プーティエン(Pu Tien、甫田)」へ行ってみませんか。ここは、シンガポールのミシュランで一つ星を獲得しているレストランです。シンガポール国内に13店舗(2019年現在)を展開し、マレーシア、上海、香港、北京、台湾など世界各地にも精力的に進出しているんですよ。

この記事の続きを見る


早朝の昆明駅。タクシーは駅のやや手前で降りることになる
  • テーマ:
  • ドライブ
  • 行き先:
  • アジア/中国/昆明 
中国で鉄道に乗る場合、まずは荷物の安全検査。それからパスポートチェック。外国人の場合、機械化された窓口は使えないので、有人の窓口を探すのが大変。大きな駅でも有人の窓口は一つなのに、どういうわけかそこに大勢の中国人が並んでいて、予想外に時間がかかることがよくあります。かなり時間に余裕を持って駅に行くのが正解。私が目指しているのは、昆明駅6時54分発の普通列車です。6時半に昆明駅に着くのでは遅いぐらい。できれば6時20分には着いていたい。ゲストハウスを6時前にチェックアウトして、大通りに出るのに徒歩7,8分。なるべく早くタクシーに乗りたいものです。と、思ったら、タクシーがやってきました。

この記事の続きを見る


深夜便のなかでも羽田〜北京間の海南航空は需要が高い
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/中国/哈爾浜(ハルピン) 
羽田発着の国際線が増加しているが、深夜に発着している航空会社にも注目したい。昼便に関しては、成田便を運航していて、なおかつ増便したい場合に限られている。つまり成田に乗り入れていない航空会社が羽田にだけ乗り入れることはできない。ところが深夜時間帯に関してはこの制限はなくなる。つまり成田便を運航していない新興の航空会社でも、深夜なら羽田に乗り入れできるのである。 この制度を利用しているのは中国の新興航空会社に多く、海南航空、上海航空、吉祥航空、LCCでは春秋航空、天津航空、奥凱航空が深夜の羽田空港に発着している。多くが中国からの訪日需要によるものであったが、利用してみると、確かにお土産を持った中国からの旅行客が目立つが、日本人がまったくいないわけではなく、意外にまとまった数の日本人渡航客を目にするのである。

この記事の続きを見る


チェルシーのど真ん中
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回のレポートは、チェルシーのど真ん中に2018年12月にオープンしたばかりのStarbucks Reserve Roastery New York(スターバックス リザーブ ロースタリー ニューヨーク)をレポートします!巨大スターバックス店がオープンしたと去年末に話題沸騰していましたが、オープンから半年以上たって落ち着いた頃に行ってきました。場所は、観光にも人気なチェルシーマーケットとアップルストアの間にあるビル。新しく建てられた建物なのでビルごとピッカピカですよ。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。上海上海に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介