page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「世界 文字」の見どころ情報

世界 文字に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「世界 文字」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果217

1 2 3 4 5 末尾 次へ


もらうとうれしい、アメニティセット
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ロシア/モスクワ 
リーズナブルな価格に惹かれて、初めて乗ってみたアエロフロート・ロシア航空。ここでは機内の様子をレポートしたいと思います。搭乗してまず目に入ったのは、ブルーとオレンジが基調のおしゃれな内装。キャビンアテンダントの制服もオレンジ色で、洗練されたデザインです。乗った瞬間からなんだかヨーロッパ気分になりました。離陸してしばらくすると、アメニティが配られました。ビニールのパッケージには「アテネ」「プラハ」など世界の都市名とイラストが描かれていて旅情を誘います。中身はスリッパ、アイマスク、耳栓、ハンドクリーム。アイマスクは文字をよく見ると、「起こさないで」「食事のとき起こして」のリバーシブルで面白い!化粧室には歯みがきセットがありました。

この記事の続きを見る


大鐘寺古鐘博物館に展示されている石灯庵鐘。清代道光壬生(1822)年に作られたもので252キロもある
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
初めての北京なら、故宮博物院と万里の長城は絶対、行きたいところです。北京に来て、この二か所を見なければ、来た意味がないと言ってもいいぐらい。故宮博物院に行ったら、真ん前の天安門広場も行きましょう。ちょっと雰囲気を変えて、「胡同(フートン)」と呼ばれる伝統家屋が並ぶ北京の下町観光もおすすめ。庶民的な世界を覗いたら、再び中国大陸を支配した皇帝の世界に戻ります。中国最大の祭祀施設である天壇や、日清戦争の敗北の原因の一つとなったといわれる頤和園を見学します。島国の日本では感じることができない、スケールの違いに圧倒されてみるのが北京旅行の醍醐味です。難点は、一つ一つの名所旧跡が巨大すぎて、観光にめちゃくちゃ体力が必要なこと。そんなわけで観光の途中で、こぢんまりとテーマを絞った博物館を挟んでみませんか?

この記事の続きを見る


https://sagradafamilia.org/en/
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
カタルーニャ語で聖家族を意味するサグラダファミリアには、天才建築家アントニ・ガウディの作品を一目見ようと世界中から人が集まります。夏のピークシーズンには当日券はすぐに売り切れるため、事前のオンライン予約をしましょう。チケットの種類は入場券のみと、入場券と塔にのぼるエレベーターチケットから選択。塔は誕生ファサードと受難ファサードのどちらかを選ぶことができ、上りはエレベーター、下りは400段の階段のみ。大きな荷物はロッカーに預けます。塔の上からはバルセロナの街並みが一望でき、途中にあるバルコニーに出て記念写真パチリ。入場券とエレベーターチケットには時間が記載されているので遅れないように。自然をこよなく愛したガウディは教会の内部を森のようにデザインしました。緑、青、オレンジ、赤、黄色のステンドグラスが美しく、いつまでもその空間にいたい気持ちになります。ファサードの彫刻も見ごたえがあり、時間に余裕を持って行きたいところです。

この記事の続きを見る


オーストラリアの人はチェリー味がお好き♪
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
こちらチェリーライプというチョコレートバーは、やわらかいチェリーのフィリングをチョコレートでコーティングしたバーなのですが、オーストラリアで1番古いチョコレートバーでもあるのですよ!日本では、お菓子やアイスクリームのフレーバーの定番と言えば苺、のような気がしませんか?オーストラリアでは、苺よりチェリー味のほうが先に来るくらいチェリー味がお菓子のフレーバーの定番ですので、オーストラリアの定番の味をお楽しみ下さい!

この記事の続きを見る


準センターコートである「スザンヌ・ランラン・コート」。中央にあるのはスザンヌ・ランラン像。
  • テーマ:
  • スポーツ観戦
国際テニス連盟が定めた4大大会の一つ、全仏オープンはパリのブローニュの森の近くにあります。テニス好きの方でしたらローランギャロスは憧れの地。チケットを取るためには、旅行会社などに頼むこともできますが、個人的にチケットを取りたい場合は公式サイトでの購入をオススメします。チケットを購入するためには公式サイトでアカウントを作成する必要があり、購入手続きに進みます。購入後、登録したメールに確認のメールが届きますので必ずチェックして下さい。メールが届いたら内容を読み、再び公式サイトでチケットを使う人の情報の登録します。大会当日は登録された人と同一人物なのかを写真付きの身分証明書で確認するので、パスポートを忘れないようにしてください。

この記事の続きを見る


初めて訪れた人は感嘆の声を上げるほどの美しさ
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/ブダペスト 
ブダペストのカフェ・ニューヨークは世界一美しいと謳われているが、同じくらい美しいカフェがもう一軒ブダペストにある。それはカフェ・パリ。ブダペストの目抜き通りであるアンドラーシ通りに面した建物の中にある。国立歌劇場も近く、若者が集まるリスト・フェレンツ広場からは徒歩1〜2分ほど。観光客が多い場所なので、ここを訪れるツーリストはたくさんいる。しかし彼らの多くは入口で立ち止まり、パチパチ写真を撮って帰って行く。かつてカフェ・ニューヨークがそうだった。きちんと訪れているお客さんの迷惑になるという理由で写真撮影だけの訪問者をシャットアウト。カフェ・パリは今のところ寛容なので追い返したりしない。そのため撮影だけの観光客が次から次へとやって来る。

この記事の続きを見る


まちなかに突如現れる、おとぎの国のようなかわいい駅
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/旅順 
世界第3位、広大な面積を持つ中国。この国に一体いくつの駅があるのか想像もつきませんが、現在も使われている駅としては中国最古の駅がどこだか、ご存知ですか? あんなに広い国なのに、その駅は日本からも近い場所にあるんです。遼寧省大連市旅順口区にある「旅順駅」がそれです。観光資源の豊富な旅順口区は、短期旅行にも最適。旅順口区に行ったらぜひ訪れてみてほしい、歴史ある駅舎なんですよ。

この記事の続きを見る


碧渓古鎮は、小さな古鎮。朝9時前に訪れると、商店街はまだ、閉まっていた
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/昆明 
ほどよくひなびて、建物の保存状態もいい古鎮は、減る一方です。建物は残っていても、誰も住んでおらず、廃村になっている古鎮も少なくありません。雲南省の大理や麗江のように、商業化され、観光客が大挙して押し寄せる古鎮もありますが、ひなびた感じとにぎやかさが同居する古鎮は、本当に貴重です。2019年3月に私が訪れたのは、雲南省南部にある碧渓古鎮です。碧渓古鎮は、割合にぎやかな商店街がある私が大好きなタイプの古鎮でした。しかも碧渓古鎮は、交通の便が非常にいい。便利な場所にあると、再開発されてしまうところも多いのですが、碧渓古鎮は、例外と言おうか、忘れ去られていたかのようにそのまま残っていました。

この記事の続きを見る


真南に面した海岸からは遮る島がなにもない
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イズミール 
エーゲ海というと私たちはギリシャの海だと思ってしまう。確かに、小さなものを含めて2500ほどあるエーゲ海の島は、ほとんどがギリシャ領だ。その中でトルコの島は数えるほどしかない。だが、西側の大陸はギリシャで東側の大陸はトルコ。つまり二つの国に挟まれているのがエーゲ海なのだ。トルコのエーゲ海は、トロイ遺跡への拠点となるチャナッカレ近くのクムカレあたりから始まり、南はボドルムくらいまでだろうか。この辺りの海は独特な色のターコイズブルー。文字通り、トルコ(ターコイズ)ブルーをしている。トルコのエーゲ海というと、馴染みのない人が多いかもしれない。しかし一度トルコのエーゲ海を知ってしまったならば、繰り返し訪れたくなるほど、その魅力にとりつかれてしまう。

この記事の続きを見る


www.nomadaexperience.com
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • 中南米/ボリビア/ウユニ 
南米のボリビア西部にあるアンデス山脈に囲まれた塩の大地、ウユニ塩湖は富士山と同じくらいの標高約3,700mの高さに位置しています。広さは南北約100km、東西約250kmという広大な塩湖には約20億トンの塩があるといわれています。ウユニ塩湖は高低差が50cmほどしかない真っ平な塩湖なので見渡す限り雪のような白銀の世界が広がっています。また雨季には雨がたまり、天空の鏡が出現することで有名です。ベストシーズンは雨季と乾季をまたがる4月。なんと天空の鏡が楽しめ、塩の上も歩ける両方を体験することができるのです。せっかく家族旅行で行くのだったら、融通が利くプライベートツアーがおすすめ。NOMADA EXPERIENCEのガイドのフアスカーさんはリクエスト通りの2泊3日のツアーを案内してくれました。初日は午前10時にウユニ市内にあるホテルピックアップの後、コルチャン村の塩工場を見学した後、ウユニ塩湖初のホテルであるプラヤブランカ見学。建物の前にはいろんな国の国旗がたっていて小さな世界を再現。これは観光客が自分の国の国旗を勝手に置いていったそう。日の丸もいくつかありました。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。世界 文字に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介