page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「中国 屋台 値段 朝食」の見どころ情報

中国 屋台 値段 朝食に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「中国 屋台 値段 朝食」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


シルクロードの窯焼きパン、ナンはおいしいけれど問題あり!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/カシュガル 
私は窯焼きパンに弱いんです。窯で焼いたり、窯の壁に生地を貼り付けて焼いたパンは感動的においしい気がします。中国の一番西の新疆ウイグル自治区に住むウイグル族の主食は、窯焼きパンのナンです。新疆に行くと、どの町でもナンを焼いて、その場で売ってくれるナン屋さんがあります。熱々のナンを針金にひっかけて窯から出すところを見かけると、つい1枚買ってしまいます。買うと、そのまま熱々のナンにかぶりつきます。「おっ、おいしい〜!」。軽い塩味あり、ほのかに粉が持つ甘味がするものあり。表面はカリッ、中はしっとり。とにかく熱々にハズレはありません。

この記事の続きを見る


早起きをして運動をする人々。私もマネをして太極拳をしてみましたが、ゆっくりな動きでポーズをとるのは見た目以上にハード。皆運動後はしっかり水分をとり、朝ご飯を食べる。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
中国の朝はとても早く、まだまだ薄暗い早朝の時間帯から街や公園に人が集まりだします。公園では太極拳や中国将棋を楽しんだり、合唱をするグループがいたりと、人々のアグレッシブな一日の始まりに、きっと驚かれると思います。忙しい朝の時間を有効に活用している中国の方々は、朝ご飯を作るよりも外で食べる機会が多いようで、その為6時くらいになるといたるところに朝ご飯メニューを出すお店や屋台が、どんどん営業を始めます。今回は中国の定番朝ご飯をたっぷりご紹介します。

この記事の続きを見る


「中国 屋台 値段」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

地元民ばかりの夜市へ行こう
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
観光で台湾を訪れたら外せないスポット、夜市。「士林夜市」や「饒河街夜市」などは、まず行っておきたい有名どころですが、台北の夜市はそれだけではありません。台湾では朝昼晩問わず外食で食事を済ませる人が多く、安くておいしい夜市は生活の一部。エリアごとにさまざまな夜市があるのです。今回はそんな中から、ローカル度満点のとっておきを3つご紹介します。2度目、3度目の台北なら、地元の人ばかりのこんな夜市もいかがでしょうか。

この記事の続きを見る


西安駅東側広場から出発する「秦始皇帝陵博物院」行きの東線ツアーバス。西安の市内交通や観光の足は安い
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/西安 
2014年秋、世界遺産の「平遥古城」がある山西省平遥で卒業旅行でやってきた日本人学生に会いました。「予想以上に中国の物価が高くて、まだ、旅は始まったばかりなのに、持ってきたお金のほとんどを使ってしまった」と本当に困ってました。彼は、東南アジアのタイを旅行したことがあり、タイと中国の物価は同じぐらいだろうと思っていたそうです。ちなみにタイの市バスは、距離によって値段がかわるエアコンバスでも10バーツ(約35円)から、モノレールは2駅で23バーツ(約70円)。屋台の麺は約35バーツ(約123円)。中国の物価は、経済的な旅のスタイルの人にとっては、バス代やゲストハウス代などは、タイとあまり変わりません。そのかわり中国では異常に高いものがあります。平遥以上に日本人観光客が多い中国の古都西安で旅の物価を考えてみました。※1バーツ=約3.5円。2019年5月時点

この記事の続きを見る


入ると直ぐにシンボルの鴨が飾られているウ・モドゥレー・カフニチキィ
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
プラハは中世と近世が入り混じった街だ。ヨーロッパには、部分的に中世や近世の家並が保存されている街がたくさんあるけれど、大都市でありながら街全体が中世、あるいは近世そのもの、というのは極めて少ない。プラハは少ないその街の一つ。旧市街を歩いていると、修復されながら何百年も保存されてきた歴史的な館をたくさん鑑賞することができる。とりわけ旧市街広場の南側が観光客にとって特に興味深い。起点となるのは、幅の広いハヴェルスカー通り。道に屋台が出て細長いハヴェルスカー市場になっている。平日は土産物店が並んでいるので冷やかしながら歩いてウヘルニー・トル広場へ。この近くのフソヴァ通りやイルスカー通りは趣のある特別な散歩道だ。ウヘルニー・トルを右へ曲がるとアンティークショップなどがあるミハルスカー通りに出る。

この記事の続きを見る


名物のアイスカチャンはホーカーズに行ったら、ぜひ、食べたい
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
私のシンガポールデビューは、タイやベトナムなどよりずっと遅い2007年。たまたま見つけた安いチケットで行ったので、現地は2泊と半日と短いです。なにしろ初めてなので、リトル・インディアにアラブ・ストリートなど、行ってみたいところだらけ。もちろんホーカーズと呼ばれる屋台街でインド、マレー、中国を問わずにシンガポールのごはんを食べる予定です。初シンガなので、ミーハーにラッフルズホテルも見たいですが、有名なティンフィンルームでのハイティーは、予定に入っていません。ハイティーというのはアフタヌーンティーのことで、席につくと、ケーキやサンドイッチをのせた3段のプレートが出てきます。さらに中華点心などのビュッフェもついています。ハイティーを楽しんだら、晩ご飯を食べるのは無理。そんなわけでティンフィンルームは、見学のみの予定。

この記事の続きを見る


メニューの料理名の後ろに「加帽(子)」の文字が見える
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/昆明 
「食堂なのに、いったい帽子と何の関係があるの?」。いったん気になりだすと、今まで全く気が付いていなかったことなのに、気になってしょうがなくなりました。中国の西南部、雲南省の朝は、熱々の米線(ミーシェン)から始まります。米線とは米粉(ビーフン)のことです。省都の昆明のユースホステルに近い食堂で朝ごはんの米線を食べていると、「加帽子(ジャーマオツ)」の貼り紙が目につきました。「帽子」とは、中国でも頭にかぶる帽子のことです。「加」には、追加する、加えるの意味があります。帽子を追加するって、いったい何のこと?

この記事の続きを見る


本場四川の冒菜。これで10元(約180円)。四川では、ごはんと一緒に食べる人が多い
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/重慶(チョンチン) 
私の1年間の四川省成都留学時代、私の食生活を支えてくれたのは、「冒菜(マオツァイ)」です。ひとり飯の時、冒菜がなかったら、いろいろな野菜を美味しく食べられませんでした。その上、値段も経済的なのです。冒菜に感謝! 今でも成都や重慶に住む日本人留学生で、辛いものがオッケーな人なら、冒菜のお世話にならない人はいないのでは? 冒菜とは、唐辛子、八角、花椒などがたっぷり入った激辛スープで野菜や豆腐類を煮た激辛おでんのことです。もしくは、一人用火鍋とも言えます。四川発祥の冒菜ですが、火鍋好きの中国人の好みにあったのか、今では中国全土で食べられる人気料理になっています。

この記事の続きを見る


烟薫豆腐は、高野豆腐より少し大きいぐらい。1個2元(約36円)
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/重慶(チョンチン) 
中国のニュースサイト「今日頭条(今日のトップニュース)」で烟薫豆腐の写真を見つけてしまいました。ほどよく水分が抜けた食感が美味しかったなあ。また、食べたくなってきました。「烟薫豆腐(イェンシュンドーフ)」と言うのは、漢字の通り、煙でいぶすように作った豆腐です。私が初めて烟薫豆腐を食べたのは、中国西南部の重慶からバスで約3時間半のところにある中山古鎮です。古鎮の唯一の見どころと言える木造の商店街を歩いている時、烟薫豆腐を見つけました。烟薫豆腐は、中山古鎮の名物料理でした。

この記事の続きを見る


バンコクのチャイナタウンにあるお粥の食堂。指さして注文できるおかずがとにかく充実!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
韓国や香港に行くと必ず、お粥を食べると言う方がいます。韓国に行けば、あわび粥。香港なら貝柱や魚が入った海鮮のお粥を楽しみにしている人は、けっこう多いです。私は、お粥愛がゼロの人間。韓国でも香港でも食べてみたいものが山ほどあります。だから短い滞在の間にお粥が割り込む余地は、どこにもないんです。こんな私でもタイに行くと、時々、お粥を食べたくなります。いくらタイ料理が好きだと言っても、連日、スパイシーなタイ料理を食べ続けていると、胃がびっくりするみたいです。そんな時は、お粥で一休みしたくなります。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。中国 屋台 値段 朝食に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介