page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「今からでも間に合うgw海外旅行」の見どころ情報

今からでも間に合うgw海外旅行に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「今からでも間に合う」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


1908年制作、180×180もセンチある大きなクリムトの「接吻」(ベルヴェデーレ宮殿オーストリア絵画館所蔵)
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
ウィーン観光のポイントの一つに19世紀末から20世紀初頭にかけての芸術巡りが挙げられる。当時は絵画、建築、デザインの分野でウィーンは卓越していた。しかしグスタフ・クリムトは肺炎のため1918年2月6日に55歳で世を去った。モダニズム初期の建築家として名高いオットー・ヴァーグナーも丹毒という皮膚の病気で4月11日に76歳で亡くなった。20世紀初期に活躍したデザイナーのコロマン・モーザは頭頚部癌で10月18日に50歳で、そしてエゴン・シーレは当時流行していたスペイン風邪のため10月31日に28歳の若さで死亡した。19世紀末から20世紀初頭にかけて一世を風靡したウィーンの芸術家たちが同じ1918年に相次いで亡くなったのである。ウィーン市ではこのことを重視し、2018年をウィーン・モダニズム100周年、と位置付けて様々な特別展示会を開いている。

この記事の続きを見る


目の前を駆け抜ける迫力のバトルは、テレビでは味わえないスリルと興奮を味わうことができます
  • テーマ:
  • スポーツ観戦
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
サーキットには10万人もの人々が足を運ぶと言われる世界最高峰のモーターカーレース、F1グランプリ。世界のトップ・ドライバーたちが、最先端の技術とマシーンを使ってサーキットを駆け抜ける、迫力満点の舞台です。2008年のF1グランプリの開幕戦がメルボルン、第二戦がマレーシアで開催されます。目の前で駆け抜けるマシン! 轟くエンジン音!全世界の人々が魅了される世界最速のスピードを、この目、この肌で感じてみませんか?

この記事の続きを見る


「今からでも間に合」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

シパダン島といえば、いわずと知れた回遊天国!!
  • テーマ:
  • ダイビング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/シパダン島(マレーシア) マタキング島 
「海外の海に潜りたい!」ダイバーなら誰もが憧れますね。海外のダイビングスポットと言えば、パラオ、モルジブ、オーストラリアのグレートバリアリーフ等…誰もが耳にしたことがある人気スポットが挙げられます。でもダイバーが選ぶ世界No,1スポットに選ばれたことがある場所が、マレーシアにもあるのはご存知ですか? その名は「シパダン島」。東マレーシアのボルネオ島に浮かび、抜群の透明度を誇ります。シパダン島の特徴はバラクーダー、ギンガメアジ、ツンブリなど回遊魚の大群が見られること。ドラマティックな海中シーンが楽しめます。

この記事の続きを見る


「今からでも」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ガイド記事

掲載日:2018-04-26
ゴールの一歩手前に辿り着いた参加者たち。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/レーゲンスブルク 
ドイツ国内で開催される自転車レースの中でも、最も規模の大きいものが、このアルバ自転車レース。今年で34回目を数えます。開催されるのは、毎年7月の最後の日曜日。今年2018年は7月29日。子供から体力のあるお年寄り(?)まで誰でも参加でき、早くに申し込めば割引料金で参加できるというのも嬉しい限りです。ドイツ人は、こういう時、服装がバッチリ決まっています。サイクリング用の衣装上下に手袋、サングラスと、見た目はプロそのもの。

この記事の続きを見る


心の中をクリーニング!? ハワイに伝わる「ホ・オポノポノ」
  • テーマ:
  • スピリチュアル
突然ですが、「ホ・オポノポノ」という言葉は、一体何を意味するとおもいますか?「ポキみたいな料理?」「甘いおやつ?」そんな回答が聞こえてきそうですが、食べ物ではありません。これは古くからネイティブハワイアンの間で伝えられてきた問題解決方法のこと。何度もハワイを訪れている人でも、スピリチュアルな話題に詳しくなければ聞いたことがない人がほとんどでしょう。実はこのヒーリング方法、日本でもじわじわと人気が高まってきています。

この記事の続きを見る


子どもたちと、カメラをもったママンたちで賑わうデパート前
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
毎年、クリスマスから新年にかけて、各デパートのウィンドウー前に子どもたちが集ります。可愛い人形やぬいぐるみが動く仕掛けがほどこされ、イリュミネーションがいつもよりキラキラ。人気があるのはギャラリーラファイエット百貨店、プランタンデパート。そして、パリでは1月6日の朝8時から一斉に始まる、冬のバーゲンについてもお知らせしておきます。2月9日まで続くので、今からでも準備オーケー。レジが混むうえ、カード決済が滞ることもあるので、現金も忘れずにもっておくのがコツです。

この記事の続きを見る


オリンピック・リヨンの本拠地「スタッド・ジェルラン」。98年フランスワールドカップで日本代表がジャマイカに挑んだスタジアムだ
  • テーマ:
  • サッカー観戦
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/リヨン 
パリに続いてフランスを取り上げるサッカー観戦企画。今回は第2の都市・リヨンにスポットをあてることにする。リヨンといえばフランス南東部、ローヌ=アルプ地域県の首府。人口約170万を誇る大都市だ。パリからTGVで約2時間と行き来も容易である。リヨンの鉄道の玄関口は「パールデュー(Part Dieu)駅とペラーシュ(Perrache)駅の2つがある。TGVが多く止まるのはパールデュー、繁華街に近いのがペラーシュ駅。それは覚えておこう。当地は「美食の街」としても世界中に名を馳せており、中心部には高級レストランが立ち並ぶ。フォアグラやカモ肉、ムール貝などフランスならではの味覚を存分に堪能できる。ローヌ川、ソーヌ川の合流点を軸に開けた街は洗練されており、さまざまな名所もある。ノートルダム・ドゥ・フルヴィエール寺院やローマ広場などは多くの観光客で賑わっている。フルヴィエールの丘から眺めたリヨンの全景はまさに圧巻。サッカー旅行といえども、まずはこういった場所を巡り、街のことを知るのも大切である。

この記事の続きを見る


ヒポグループアレナ(正式名称=ベルテルゼーシュタディオン)の外観
  • テーマ:
  • サッカー観戦
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/クラーゲンフルト 
5月21日のUEFAチャンピオンズリーグ決勝、マンチェスター・ユナイテッド対チェルシー戦をもって、07-08シーズンが終了した欧州各国リーグ。今の時期は通常オフなのだが、今年は4年に一度のビッグトーナメントが開催される年。その大会とは2008年欧州選手権(ユーロ2008)。スイスとオーストリアで共同開催されるのだ。6月7日に開幕し、決勝は29日にウイーンで行われる。筆者もこの大会を取材するため、今回からユーロ特別企画をお送りすることにしたい。

この記事の続きを見る


「今から」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

一般公開エリアのゴール、「溶岩石柱」
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • アジア/韓国/済州島(チェジュ) 
火山島である済州島は、なんといってもダイナミックな自然が見もの。島の北東部にある「万丈窟(まんじょうくつ/マンジャングル)」は済州島観光のハイライトともいえます。今から約30万年〜10万年前に形成された溶岩洞窟で、全長7416メートルもあり、世界最長クラス。韓国唯一の世界自然遺産というのもうなずけますね。洞窟の一部は一般に公開されていますよ。

この記事の続きを見る


ロシアを代表する航空会社、アエロフロート
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ロシア/モスクワ 
ヨーロッパの国々へは、いろいろなエアラインが飛んでいます。私は先日、初めてアエロフロート・ロシア航空を利用してみましたので、その経験をお伝えしたいと思います。今回、アエロフロートを選んだのはズバリ、自分が探した航空券の中でいちばんお安かったから。次に安いエアラインと1.5万円の差があり、目的地までの乗り継ぎ時間も短かったことが決め手となりました。初めての利用なので不安もありましたが、何事も挑戦。試してみたら思った以上に快適な旅ができましたよ!

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。今からでも間に合うgw海外旅行に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介