page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「仙台発」の見どころ情報

仙台発に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「仙台発」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ドレスアップも普段着も、お客さんの自由
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
「法租界徹底レポ」その4からの続きです。しかし、このレストランは好き嫌いのはっきり分かれる店であることは確かです。口コミでレビューを読むと、まず料理があまりにも前衛的で、ついていけない人も多いようです。サービスマンも、いわゆる一流レストランのような、格式の高い雰囲気ではありません。料理の説明は(日本語も交えながら)一生懸命やってくれて丁寧です。ただ、サービスマン同士でおしゃべりをして笑い合っているし、ビールやワインを飲みながら給仕しています。現金を多めに払うと、差額は暗黙のうちにチップとして受け取られ、お釣りはぜんぜん持ってきません。私はまったく気になりませんが、こういうフランクな態度が嫌な人には向きません。

この記事の続きを見る


アルコール提供がない、ビジネスライクな仙台空港のラウンジ
  • テーマ:
  • エアライン・空港
みなさんは、ゴールドカードをお持ちですか? ゴールドカードといえば、クレジットカードの中でも年会費のかかるVIPなカードのひとつです。おおよそ1万円の年会費がかかる一方で、魅力的なポイントもたくさんあります。海外旅行におけるゴールドカードの魅力といえば、大きく分けて2つあります。まずは、海外旅行の際に必須な海外旅行保険が付帯されていることです。一般カードにも付帯されていることがありますが、ゴールドカードはより手厚い補償内容となっています。また、もうひとつは、空港のゴールドカードラウンジが使えることです。ここでは、搭乗時間まで有意義な時間を過ごせるサービスが整っています。

この記事の続きを見る


大リーグ野球が観戦できる町、シアトルに行ってみよう!
  • テーマ:
  • 野球観戦
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シアトル 
アメリカのプロ野球といえば大リーグ。大リーグの試合は毎年3月から10月にかけて行われています。ナショナルリーグ15球団、アメリカンリーグ15球団、合わせて30球団がアメリカ各地に本拠地、フランチャイズを持っています。日本の球団も札幌や仙台に進出してきましたが、地域密着というスタイルはアメリカを手本にしています。今回は大リーグ球団の中から、イチロー選手が在籍していたことで日本人に馴染みのあるシアトル・マリナーズについて紹介していきます。

この記事の続きを見る


機種変更後、日本と中国をつなぐのが名機B747-400
  • テーマ:
  • エアライン・空港
中国国際航空(エアチャイナ)は中国のナショルフラッグキャリアとして1949年に設立。1974年に東京と大阪に就航。現在は東京(成田・羽田)、大阪、札幌、仙台、広島、名古屋、福岡、沖縄の8都市と中国を結ぶ路線を運航。経由直行便も含めて北京、上海、大連、天津、成都、重慶、深センとを結んでいる。その中国国際航空が、今年2014年7月1日から成田〜北京、成田〜上海間のフライト機材を約180席のA321型機から約340席のB747-400型機に変更。さらに、2014年8月1日から、関空〜上海線を増便。1日2往復便から3往復6便体制になるため、ぐっと多くの座席数で利便性が向上した。

この記事の続きを見る


初めてスペインへ上陸した日本人は、400年前の仙台の人
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/セビリア 
2013年は日本とスペインの国交400周年記念でした。盛大な式典がスペインの首都マドリードで行われ、日本からも皇太子様が訪れました。2014年も引き続き、関連イベントが行われるようです。両国の交流が開始されたのが、日本人が初めてスペインへ公式訪問(慶長遣欧使節団派遣)した、1614年。戦国時代、仙台の伊達政宗の命を受け、支倉常長がメキシコを経由し、スペインの南セビリアに到着しました。目的は仙台藩とスペインの通商交渉で、マドリードに赴いてスペイン国王にも謁見しています。

この記事の続きを見る


こちらは定期便で使用される777-200ER。ロゴは先住民族マオリの象徴である「コルー」と呼ばれるシダをデザイン。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
日本のある北半球とは季節が逆の南半球は9〜2月が春・夏というベストシーズン!そんな南半球きっての雄大な大自然に囲まれた国といえばニュージーランド。そのニュージーランドと日本をつなぐのがニュージーランド航空。成田と関空からデイリー運航をしているが、うれしいことに2013年12月から2014年3月の夏季スケジュールには日本全国8都市(仙台、静岡、名古屋、大阪、広島、松山、福岡、沖縄)から直行チャーター便29本を増便就航することに!特に29便のうち15便が関空からと関西からの観光に大いにアピール。これに伴い多彩なツアーも増えるはずだから期待したい。

この記事の続きを見る


水の都、江南地方独特の風景。水面に映る白壁がとても美しい。
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • アジア/中国/紹興(シャオシン) 
日本から上海へいらっしゃった方に、「上海まで来たら是非近くの水郷にも足をのばしたい」とよく言われます。各ツアーでも、上海と一緒に蘇州や無錫、古都杭州などを巡る旅が多くありますね。一言に水郷と言っても、上海の周りには沢山あって、交通の便がいいところや、そうではないところ。観光地化されている場所から、ほぼ手つかずの水郷まで様々です。その中でも今回は比較的上海から行きやすく、昔のままの生活が残っている水郷をご紹介します。

この記事の続きを見る


韓国第二の都市・釜山は韓国を代表する港町として知られ、釜山駅に近い場所でも数多い見所があります。特にチャガルチ市場では新鮮な魚介類を調理してもらい、すぐに食べることができるので、味わってみてください
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 釜山(プサン) 
ウォン安の恩恵を受けてリピーターも続々と誕生中の韓国。そろそろ「ソウルもいいけど他の地方も見てみたい」「地方のおいしい物も食べてみたい」とステレオタイプの韓国旅行を払拭したいと切望している旅行者も多いのではないでしょうか? そう思ったら行動あるのみ! 半日以上時間が確保できれば地方観光も可能です。そこで、タイムイズマネー。滞在時間を有効に使って、韓国のおいしいとこ取りをしちゃいましょう!

この記事の続きを見る


ウランバートル市南側のザイサンの丘から市内を一望、ゲル地区と高層ビル建築ラッシュ混在が今のモンゴル風
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • アジア/モンゴル/ウランバートル 
チンギスハーン国際空港から北東へ約10km、車なら30分程で着くUB市街中心部。慢性的な交通渋滞、高級四輪駆動車の驚くべき数、高層ビル建設ラッシュ、国際色豊かで多様なレストラン、最新モードで堂々歩く男性たち、モデルの様な女性たち、マンホールに住む子供たち。大草原、遊牧民と羊?、旅行者の期待を見事に覆す現実。驚きも束の間、庶民の大市場・ザハ、大観音、大恐竜、神秘的ザナバザルアート、そして民族衣装に身を包む人々。不思議な体感と共に始まるモンゴルの旅。今回はそんなUB市の見どころを紹介致します。

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

REMAKEブランドの帽子。色もデザインも千差万別
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/ストックホルム 
古いものを大切にする「リユース」の精神が、ごく自然に世代を超えて受け継がれていると感じられるスウェーデン。ストックホルム市内には、人気ある有名作家のカップ&ソーサー、置物や家具などビンテージ品を扱う店や、洋服、食器、本屋や家具など、毎日の生活に使えるようなセカンドハンドの品の店をあちこちに見つけることができる。’Stockholms Stadsmission'は市内に7店舗を展開しているセカンドハンドのチェーン店。母体は1853年にホームレスや助けを必要な人々がいろいろなチャンスが得られるようにと設立されたNPO組織で、教育や社会活動なども行っている。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。仙台発に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介